コミュファ光の10ギガは契約するべき?評判、料金、サービスを解説!

コミュファ光 10ギガ徹底解説

光回線のスタンダードな速度は1ギガですが、1ギガを超える2ギガ、5ギガ、10ギガなどのプランを提供するインターネット事業者が増えてきました。

コミュファ光も10ギガ・5ギガが使えるネットの1つで、東海エリアで2ギガ以上のネットを検討中の方は気になっていることと思います。

この記事では、コミュファ光の10ギガ・5ギガメニューの評判、提供エリアや月額料金、初期費用などのサービス全般をご紹介します。

コミュファ光の10ギガ・5ギガメニューを検討している方は参考にしてみてください^^

コミュファ光では最速の10ギガを提供している

※公式ページより

コミュファ光では、2018年12月から10ギガ・5ギガのプランの提供を開始しています。これまでコミュファ光では100メガ~1ギガのプランがありましたが、そこに5ギガ以上のプランが加わったのです。もちろんコミュファ光の看板とも言える割引サービス「ギガデビュー割」も10ギガ・5ギガは対象です。

コミュファ光は以前から速度には定評があるので、その回線の10ギガ・5ギガのプランとなれば注目度が高いのは当然とも言えますよね。特にゲームや株、FXなどをする方、頻繁に大容量のデータのアップロードをする方、とにかくネットの遅さのストレスから解放されたい方など、ネットに速度を求めている方にとってはなおさらです。

東海エリアで10ギガを提供している光回線は少ない

東海エリアで10ギガを提供している回線は、コミュファ光以外にNURO光、auひかりがあります。

1ギガを超える速度
コミュファ光10ギガ、5ギガ
NURO光10ギガ、6ギガ(静岡、愛知のみ)
auひかり10ギガ、5ギガ(マンションのみ)

ただし、auひかりは同じKDDIグループとして競合を避けるために戸建てでは提供していません。NURO光については東海エリアで10ギガを使えるのは静岡、愛知のみで、岐阜、三重はエリア外です。

このように現状では10ギガ・5ギガの選択肢はとても少ないわけですが、そんな中で東海エリアの比較的広い地域(と言っても1ギガに比べればはるかに狭いですが)で10ギガ・5ギガを使えるのがコミュファ光なんです。

コミュファ光の10ギガの評判はどうなの?

ほとんどの人が「10ギガは速い」というイメージを持っていると思いますが、実際にコミュファ光の10ギガを利用した人たちはどのくらい快適にネットを使えているのでしょうか。Twitterに利用者の方の口コミが投稿されていました。

インターネットはベストエフォート型サービスのため、実際に利用している時に回線速度そのままの速さで通信できることはまずありません。1ギガのネットの場合、実測速度で30~50Mbps出れば通常のネット利用には十分と言われており、100~200Mbps出たらかなり速い部類に入ります。

上記の方は10ギガでそれぞれ800~900Mbps、600Mbpsの速度が出ているので、さすが10ギガの速さと言えるスピードです。これなら動画もゲームもサクサク楽しめますね。

なお、10ギガの速度を十分に発揮させるためにはLANケーブルなど周辺機器を10ギガ対応のものにする必要があります。1ギガ対応の機器では、回線速度が10ギガでも上記のような速さは出ないので注意しましょう。

コミュファ光の10ギガ・5ギガサービスの基本情報

では、ここからはコミュファ光の10ギガ・5ギガのサービス全般について見ていきたいと思います。

10ギガ・5ギガを使えるのは提供エリアの一部

コミュファ光の10ギガ・5ギガのサービスは、コミュファ光の提供エリア(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)ならばどこでも使えるというわけではありません。2020年1月時点での10ギガ・5ギガの提供エリアは次の通りです。

  • 愛知県
    名古屋市・幸田町・東浦町・一宮市・岡崎市・春日井市・豊田市・豊橋市
  • 岐阜県
    下呂市の一部・揖斐川町・郡上市・坂祝町・富加町・飛騨市・加茂郡川辺町・山県市・北方町・岐阜市・岐南町・笠松町
  • 三重県
    津市
  • 静岡県
    静岡市・湖西市・浜松市

コミュファ光は2018年12月から長野でも提供開始していますが、今のところ10ギガ・5ギガが使えるのは東海4県のみで長野はエリア外です。ただ、提供エリアは徐々に拡大しているので、現在はエリア外でも近い将来エリア内に入ってくる可能性があります。

ちなみに、お住まいのエリアが提供エリアの一覧に入っていたとしてもコミュファ光を使えない場合があります。本当に使えるかどうかは提供エリア検索をしてみないと分からないので、コミュファ光の公式サイトや代理店などで確認するといいですよ。

→公式サイトのエリア判定はこちら(戸建て)
→公式サイトのエリア判定はこちら(マンション・アパート)

プロバイダ選択型よりプロバイダ一体型の方がおすすめ

コミュファ光では回線とプロバイダが一体型になったプロバイダ一体型のプランと、回線とプロバイダが別々になったプロバイダ選択型のプランがあります。ただ、10ギガ・5ギガメニューで選べるプロバイダはエディオンネットだけなので、プロバイダ選択型のメリットがあまりありません。月額料金も戸建ては圧倒的に一体型の方が安いです。

戸建て
(光ネット+光電話+光テレビ)
マンション
(光ネット+光電話)
一体型選択型一体型選択型
月額料金4,790円4,090円6,350円4,880円
プロバイダ料金1,400円1,400円
月額料金合計4,790円5,490円6,350円6,280円

※10ギガのギガデビュー割適用後の料金

プロバイダ選択型は窓口が2つ(コミュファとエディオン)で請求書や問い合わせ窓口も2つになってしまうので、プロバイダにこだわりがない場合はプロバイダ一体型の方がおすすめです。

なお、マンションタイプはギガデビュー割が適用外なので、結果的に戸建てよりも月額料金が高くなります。

ウィルスバスターが1台分無料で使える

コミュファ光の10ギガ・5ギガの利用者は、ウィルスバスター クラウドの月額版が1台無料で使えます。ウィルス対策ソフトは1年版でも4,000円くらいするので、1台分無料なのは助かりますね。

ただし、標準提供のウィルスバスターはライセンスの追加ができないので、パソコンを2台以上で利用する場合は3台版(月額420円)で契約することになります。

無線は最新の規格11axに対応

コミュファ光では無線LAN内蔵型のホームゲートウェイが提供されるため、Wi-Fi接続のために別途無線LANルーターを用意する必要はありません。

また、10ギガ・5ギガメニューの無線LANの規格は最新の「11ax(Draft)」で、接続時の速度は最大2.4Gbpsです。

スマートホームが標準仕様

IoT(もののインターネット)を使って、暮らしをより便利できる「スマートホーム」。コミュファ光の10ギガメニューの月額料金には、オプションサービスである「コミュファ光スマ―トホーム」の月額料金790円が含まれています(5ギガは月額料金が発生)。スマートホームでは次のデバイスを使えます。

ドアの開閉を知らせる機能によって子どもが帰宅したことを外出先から確認できるセンサーや、スマホから留守番中の子どもやペットの様子を確認できるカメラ、また外出先からエアコンの操作ができるスマートスピーカーなどが使えます。

ただ、上記のデバイスを使うには月額料金の他にデバイスの機器料金が発生します。

コミュファ光の10ギガ・5ギガメニューの料金

次は、コミュファ光の10ギガ・5ギガを使うためにかかる料金について見ていきましょう。

まずは月額料金から。

月額料金

コミュファ光では、戸建ては「ギガデビュー割」という割引サービスが適用できるので、通常料金よりも安い月額料金で使えます。

戸建ての月額料金<光ネット+光電話>

 通常料金
ギガデビュー割適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
10ギガ6,350円4,740円5,740円
5ギガ6,000円3,949円5,390円

※プロバイダ一体型の場合

戸建ての月額料金<光ネット+光電話+光テレビ>

 通常料金ギガデビュー割適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
10ギガ6,400円4,790円5,790円
5ギガ6,050円3,999円5,440円

※プロバイダ一体型の場合

10ギガの月額料金は「光ネット+光電話+光テレビ」でなんと4,790円から。NURO光の10ギガでもネットのみで5,743円なので、電話とテレビがついてこの料金がいかに安いか分かりますね。

また、上記を見比べると分かるように、「光ネット+光電話」と「光ネット+光電話+光テレビ」の料金はほとんど変わりません。光テレビの契約を迷っている場合はまとめて契約した方がお得です。ただし、光テレビの工事費は長期割引(最低利用期間3年と5年)で安くなるので、3年または5年の利用を前提に申し込んだ方がいいです。

長トク割は受付終了しています!
長期割引の「長トク割」は2019年3月で新規受付を終了しています。長トク割についての記載が残っているサイトを多数見かけますが、古い情報なので気をつけてください。長トク割が適用されるのは、2019年2月以前にコミュファ光を申し込んだ人のみです。

マンションタイプはギガデビュー割の対象外

次にマンションタイプの料金です。

 光ネット+光電話
10ギガ6,350円
5ギガ6,000円

※プロバイダ一体型の場合

なんか高い…?と思われたかもしれませんが、それもそのはず、マンションタイプはギガデビュー割の対象外なんです。なので通常料金でしか使えないんですね。そういう理由で戸建てよりマンションの方が料金が高くなっています。(珍しいですね…)

また、マンションタイプでは光テレビは提供されていないので、セットにできるのはネット+電話のみです。

auユーザーであればauスマートバリューが適用されるのでスマホ代は安くなりますが、マンションでネット代に6,000円以上というのは少し高く感じます…。

参考
同じく10ギガを提供しているNURO光の方も、コミュファ光とそんなに料金は変わりません。(NURO光はネットのみで5,743円、光電話で月額300円)。NURO光の方はソフトバンクのスマホとのセット割「おうち割 光セット」が適用できます。NURO光は5階建て以下の建物であればマンションでも導入できるので、家族にソフトバンクユーザーが多い方はそちらも提供エリアの確認をしておくといいと思います。

初期費用

コミュファ光の初期費用は工事費と機器利用料があります。

工事費

ネットの工事費は完全に無料です。

ネット25,000円→無料
光電話3,000円
光テレビ18,700円
→5年利用約束で3,000円
→3年利用約束で8,000円

光テレビの工事費は18,700円ですが、長期の利用を約束することで安くなります。ただし、約束を破ると(5年または3年経たずに解約すると)解約金を取られてしまうので気をつけましょう。

機器利用料

機器利用料とは、宅内設置機器や引き込み線のことでコミュファ光を利用する上では必ず発生するものです。

機器利用料25,000円
(710円×1ヶ月+694円×35ヶ月)

→安心サポートPlus加入で実質無料

料金は25,000円ですが、分割払いで初月が710円、その後の35ヶ月間は694円です。オプションサービスの安心サポ―トPlusに加入することで実質無料になります。安心サポートPlusは3ヶ月間無料で、最低利用期間も3ヶ月のため無料の期間が終わったら解約してOKです。

「実質無料」とは、毎月分割払いの請求はされるけども同額が割引されて支払い額は無料になる、というものです。

「実質無料」の注意点は、36ヶ月間の間にコミュファ光を解約すると、分割払いの途中での解約と見なされ機器利用料の残額(残債)を一括で請求されてしまいます。簡単に言うと、「機器利用料を無料にするからコミュファ光を3年使ってね」という約束のようなものなんです。コミュファ光を36ヶ月間使えば、機器利用料は完全に無料になるので3年間は使いたいところですね。

→機器利用料が安心サポートPlus加入で実質無料になる仕組みについて知りたい方はこちら

コミュファ光の申し込みでキャッシュバックがもらえる

コミュファ光を代理店経由で申し込むと高額なキャッシュバックがもらえます。中でも正規代理店の株式会社NEXTでコミュファ光を申し込むと、30,000円のキャッシュバックがもらえます。

他の代理店では書類の記入やプロバイダ選択型での申し込みが必要だったり、キャッシュバックの条件が厳しいところが多いですが、株式会社NEXTでは手続き上の条件はありません。申し込みの際の電話で振り込み用の口座番号を知らせておけば、コミュファ光の開通から最短2ヶ月後に自動的に振り込んでくれます。

適用条件はオプション3つに加入することですが、オプションの無料期間が終わったら解約してOKです。他の窓口よりも手軽にキャッシュバックがもらえるのでおすすめですよ。

\30,000円キャッシュバック中!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら

キャッシュバックと併用できるコミュファ光のお得なキャンペーン

先ほどご紹介したキャッシュバックは、その他のキャンペーンとも併用が可能です。それぞれのキャンペーンについて簡単にご紹介したいと思います。

auスマートバリュー

コミュファ光 auスマートバリュー※コミュファ光公式より

キャンペーンというよりも割引ですが、auのスマホ(ケータイ)とコミュファ光のセット利用で適用される「auスマートバリュー」。家族にauユーザーがいれば、スマホ代が毎月500~2,000円割引になり、最大10回線まで割引対象になります。離れて住む家族も50歳以上なら割引対象です。

auスマートバリューの割引額は契約しているスマホのプランによって決まります。

新規受付を行っているプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプランN500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
タブレットプラン20
1,000円
auピタットプランN(s)2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
カケホ(3Gケータイ・データ付)
934円

※割引は翌月から適用されます。

新規受付を終了したプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプラン500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,000円
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
データ定額1(ケータイ)
データ定額1/1cp
934円
(3年目以降は500円)
データ定額2/3(ケータイ)
データ定額2/3/3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円
U18データ定額201,410円
データ定額5/8/20/5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額5/8(ケータイ)
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,410円
(3年目以降は934円)
データ定額10/13/30
データ定額10/13(ケータイ)
2,000円
(3年目以降は934円)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,000円

※割引は翌月から適用されます。

ただし、auスマートバリューを適用するためには光電話の契約が必要です。

乗りかえキャンペーン

他社のインターネットからコミュファ光に乗り換える人は、他社のネットの解約時に発生した解約金をコミュファ光が還元してくれます。以前は40,000円という上限金額がありましたが、2020年から上限金額がなくなりました。ただ、300メガと30メガ以外のプランが対象です。

戸建てマンション
10ギガ
5ギガ
1ギガ
100メガ(V/L)
300メガ××
30メガ××

プロバイダ一体型とプロバイダ選択型のどちらでも対象になるようです。

また、「光ネット+光電話」または「光ネット+光電話+光テレビ」を契約することが条件なので、ネットのみの申し込みだと対象外になります。

なお、希望者は4台までセットアップが無料になります。

オプションキャッシュバックキャンペーン

コミュファ光のオプション3つに加入すると、15,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

  • 光電話付加サービス割引パックPlus(月額990円)※1ヶ月無料
  • コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)(月額590円)※1ヶ月無料
  • コミュファ光ビデオ(U-NEXT)(月額500円)※2ヶ月無料

ただ、このオプションは最低利用期間6ヶ月間なので、オプション代(6ヶ月分で10,890円が発生してしまいます。つまり実質は4,110円(15,000円-10,890円=4,110円)のキャッシュバックになるので、あまりお得感はないかもしれませんね…。

スマートホームキャンペーン

10ギガメニューとスマートホームを新規で申し込みスマートホームのモニターになると、対象機種2機種セットをプレゼントしてもらえます。

できること
Aコースネットワークカメラ03
うちの映像が見え、会話もできる。

マルチセンサー01
ドアの開閉や湿度、温度、照度がわかる。

この他にもB・Cコースがあり、Bコースは「ネットワークカメラ03」と「 マルチセンサー02」のセット、Cコースは「赤外線リモコン02」と「Google Home Mini」のセットとなります。

指定回線からの乗り換えでキャッシュバック

先ほどお伝えした「乗りかえキャンペーン」の適用条件を満たしている人で、光コラボ、ソフトバンクエアー、NURO光からの乗り換えの人は、追加で20,000円のキャッシュバックがもらえます。

対象者キャッシュバック金額
「乗りかえキャンペーン」の対象者で、かつ光コラボ、ソフトバンクエアー、NURO光からの乗り換えの人20,000円

ちなみに光コラボとは、ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光、So-net光、OCN光、ぷらら光、DTI光、@nifty光、U-NEXT光など、フレッツ光お卸売りの回線のことです。

ただし、代理店限定のキャンペーンのため公式サイトでの申し込みでは対象外です。

商品券プレゼントキャンペーン ※戸建て限定

戸建てでネットに加えて光電話または光電話+光テレビを申し込むと、最大9,000円のキャッシュバックがもらえます。

ネット+電話ネット+電話+テレビ
10ギガ・5ギガ
(戸建てのみ)
6,000円9,000円

オプション2つに加入することと、アンケート回答が条件になっています。

ただし、代理店限定のキャンペーンのため公式サイトでの申し込みでは対象外です。

 

↓↓コミュファ光のキャンペーンや適用条件についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

コミュファ光のキャンペーンまとめてみたコミュファ光のキャンペーンは難解?適用条件を分かりやすくまとめてみた

コミュファ光の10ギガを申し込む前の注意点

コミュファ光の10ギガを申し込む前に確認しておきたいのが解約金についてです。

コミュファ光は基本的に2年の自動更新の契約(※2019年3月以降に契約する場合)なので、無料で解約できるタイミングは2年に一度です。コミュファ光の更新期間は契約満了月から3ヶ月間(24~26ヶ月目)で、この期間に解約すると解約金はかかりません。更新期間以外の解約には解約金として10,000円が発生します。

コミュファ光 解約金イメージ

また、先ほどお伝えした機器利用料の残債の問題もあります。コミュファ光を3年以内に解約すると機器利用料の残債を一括で請求されてしまいます。解約金と機器利用料を無料で解約するためには、最低4年利用する必要があることを頭に入れておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

コミュファ光は東海エリアで10ギガ・5ギガを使える数少ない回線の一つです。現時点では東海4県の一部の地域での提供となっていますが、本当に利用できるかどうかについては公式サイトのエリア検索や正規代理店などで確認してみましょう。

コミュファ光ではギガデビュー割が適用できるので、10ギガ・5ギガでも安い月額料金で利用できます。また、お得なキャンペーンもたくさん実施しています。中でも正規代理店で実施しているキャッシュバックキャンペーンは、その他のキャンペーンに比べて条件が緩くもらいやすいです。

コミュファ光の10ギガ・5ギガは安くてサービスも良いので、東海エリアで契約を検討している人にはおすすめです^^