NULL

コミュファ光の料金が複雑なので分かりやすくまとめてみた

コミュファ光の料金まとめてみた

コミュファ光は東海エリアで顧客満足度No.1に選ばれている人気のインターネットです。

おそらくコミュファ光の申し込みを検討している方も多いと思いますが、ホームページを見てみると料金プランの複雑さに気づくでしょう。

プランはたくさんあるし、割引も適用されるようだし、機器利用料というものもあって…ちょっと分かりにくいですよね。

そこでこの記事では、コミュファ光の料金について分かりやすく解説していきます。月額料金や初期費用がどれくらいかかるか知りたい、という方は参考にしてみてください^^

コミュファ光の料金は「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」で異なる

まず、コミュファ光には、「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」の2つのプランがあります。現在、ほとんどの光回線がプロバイダ一体型を提供している中で、プロバイダ選択型も提供しているというのはとても珍しいです。

選択肢が多いのは良いことですが、「そもそもプロバイダ一体型とプロバイダ選択型の違いは何なの?」「違いが分からないと選べないよ。」という人もいると思うので、まずはそれぞれの違いを見てみましょう。

プロバイダ選択型は料金が高い

「プロバイダ選択型」とは、10社あるプロバイダからユーザーが一社を選んで契約するパターンです。プロバイダを自分で選びたい人には大きなメリットですね。しかしその反面、コミュファとプロバイダを別々に契約するので、窓口が2つになってしまうデメリットがあります。

コミュファ光のプロバイダ選択型

窓口が2つあるため、申し込みや解約も2社で手続きが必要ですし、問い合わせもどちらにするべきか迷うことがあります。また、料金も2社で発生するので割高になる傾向があります。

ギガ太郎

料金が高くてちょっと面倒だけど、プロバイダを自分で選びたい人にはいいね。

プロバイダ一体型は料金が安い

「プロバイダ一体型」の場合、プロバイダは自動的にコミュファとなります。コミュファ一社と契約するだけで光回線もプロバイダもまとめて提供されます。

コミュファ光のプロバイダ一体型

窓口はコミュファ一つなので、申し込みも解約も問い合わせも窓口は一つ。ユーザーにとっては分かりやすいですね。月額料金もプロバイダ料込なので、プロバイダ選択型よりも料金が安くなります。

これならネット初心者にも分かりやすいわね。

メガ美

おすすめはプロバイダ一体型

では「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」はどちらが良いのかというと、おすすめはプロバイダ一体型です。プロバイダ一体型は窓口が一つでユーザーにとって分かりやすく、そしてプロバイダ選択型よりも料金がはるかに安いからです。表で比較してみましょう。

 プロバイダ一体型プロバイダ選択型
(月額料金+プロバイダ料金)
10ギガ4,980円5,580円
(4,180円+1,400円)
5ギガ3,980円5,180円
(3,780円+1,400円)
1ギガ3,980円4,580円
(3,280円+1,300円)

※戸建てで光ネット+光電話+光テレビを使う場合の1~12ヶ月目の料金。プロバイダ選択型はエディオンネットを選択。

ほとんどの方がギガデビュー割を適用させているので、ギガデビュー割適用後の月額料金を比較してみました。プロバイダ一体型の安さは一目瞭然ですよね。毎月500円以上の差があるので、プロバイダ選択型を選ぶと1年で6,000円以上も高くなってしまいます。

ギガ太郎

特に理由がない限り、プロバイダ一体型を選んだ方が良さそうだな。

コミュファ光の料金は速度によっても異なる

コミュファ光は速度ごとの料金プランになっているため、自分が好きな速度のプランを選べます。※マンションやアパートの場合は、建物によって100メガしか引けない(VDSL方式、LAN方式)場合もあります。

戸建てマンション
10ギガ(10Gbps)
5ギガ(5Gbps)
1ギガ(1Gbps) おすすめ!
300メガ(300Mbps)
100メガ(100Mbps)
30メガ(30Mbps)

この中で最もスタンダードなのは1ギガです。1ギガはサイトの閲覧や動画の視聴など普通にネットを利用する分には十分な速さです。30メガや300メガはライトユーザー向けですが、利用環境によっては速度が遅いと感じる可能性があります。

コミュファ光は10ギガ・5ギガを提供している数少ない回線の一つですが、10ギガ・5ギガのプランは2018年12月から受付開始したばかりで、提供エリアがまだ狭いです。10ギガ・5ギガはゲームをする人や株・FXなどをする人など、ネットに速度を求めている人向けですね。

コミュファ光の月額料金はどのくらい?

では、次にコミュファ光の月額料金について見てきます。先ほどお伝えしたように、コミュファ光の月額料金はプロバイダ料込です。さらに、ウィルス対策ソフト1台分と無線LANの料金も含まれています。

まずは戸建ての月額料金から。

月額料金<戸建ての場合>

戸建てでは「ギガデビュー割」または「auスマートバリュー」という割引サービスを適用できます。基本的に併用はできないので、どちらかを選ぶことになります。ここではギガデビュー割を適用した時の料金をご説明しますね。

光ネットのみ

通常料金
10ギガ6,050円
5ギガ5,700円
1ギガ5,250円
300メガ 4,750円
30メガ3,810円

※プロバイダ一体型の場合

月額料金を見ると、普通だな…という感じがしますが、それもそのはず、ネットのみの申し込みの場合はギガデビュー割は適用できないんです。

なのでauユーザーなら「auスマ―トバリュー」を選ぶといいと思います。「auスマートバリュー」はauスマホ(ケータイ)とのセット割で、スマホ代が毎月500~1,000円割引になります。家族にauユーザーがいればみんな対象になりますよ。割引額は契約しているスマホのプランによって決まります。

新規受付を行っているプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプランN500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
タブレットプラン20
1,000円
auピタットプランN(s)2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
カケホ(3Gケータイ・データ付)
934円

※割引は翌月から適用されます。

新規受付を終了したプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプラン500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,000円
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
データ定額1(ケータイ)
データ定額1/1cp
934円
(3年目以降は500円)
データ定額2/3(ケータイ)
データ定額2/3/3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円
U18データ定額201,410円
データ定額5/8/20/5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額5/8(ケータイ)
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,410円
(3年目以降は934円)
データ定額10/13/30
データ定額10/13(ケータイ)
2,000円
(3年目以降は934円)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,000円

※割引は翌月から適用されます。

光ネット+光電話

コミュファ光の光電話は月額300円なので、光ネットの料金に+300円の金額となります。

 通常料金
ギガデビュー割適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
10ギガ6,350円4,930円5,930円
5ギガ6,000円3,930円5,430円
1ギガ5,550円3,930円4,930円
300メガ5,050円
30メガ4,110円

※プロバイダ一体型の場合

光ネット+光電話+光テレビ

コミュファ光の光テレビは月額460円ですが、トリプル割(ネットと電話とテレビをセットで契約すると適用される割引)が適用されて「光ネット+光電話」とあまり変わらない料金になっています。

 通常料金ギガデビュー割適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
10ギガ6,400円4,980円5,980円
5ギガ6,050円3,980円5,480円
1ギガ5,600円3,980円4,980円
300メガ5,510円
30メガ4,570円

※プロバイダ一体型の場合

コミュファ光の光テレビを利用するためには電話は必須なので、光テレビを利用する人は「ネット+電話+テレビ」の3点セットで契約することになります。

長トク割は受付終了しています!
長トク割についての記載が残っている記事を多数見かけますが、「長トク割」は2019年3月で新規受付を終了しています。これから申し込む人は「長トク割」は適用されませんのでご注意ください。

月額料金<マンションの場合>

初めにお伝えしておきますが…マンションタイプは月額料金が高いです。下の表を見ていただくと分かるように、1ギガで5,250円…。一般的な戸建て並みの料金ですね^^; しかも、マンションタイプは残念ながら「ギガデビュー割」を使うことができないんです。

 光ネット光ネット+光電話
10ギガ6,050円6,350円
5ギガ5,700円6,000円
1ギガ5,250円5,550円
300メガ4,750円5,050円
30メガ3,810円4,110円
100メガ(VDSL方式、LAN方式)3,680円3,980円

※プロバイダ一体型の場合

ですが、auユーザーは「auスマートバリュー」を適用できます。「auスマートバリュー」は、コミュファ光とauスマホ(ケータイ)とのセット割でスマホ代が毎月500~1,000円割引されるサービスです。家族にauユーザーがいればみんな対象になりますよ。

新規受付を行っているプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプランN500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
タブレットプラン20
1,000円
auピタットプランN(s)2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
カケホ(3Gケータイ・データ付)
934円

※割引は翌月から適用されます。

新規受付を終了したプラン

プラン名 割引額/月
新auピタットプラン500円
※1GBまでは割引対象外
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,000円
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで500円
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
2GB超~20GB1,000円
データ定額1(ケータイ)
データ定額1/1cp
934円
(3年目以降は500円)
データ定額2/3(ケータイ)
データ定額2/3/3cp

ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円
U18データ定額201,410円
データ定額5/8/20/5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額5/8(ケータイ)
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,410円
(3年目以降は934円)
データ定額10/13/30
データ定額10/13(ケータイ)
2,000円
(3年目以降は934円)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,000円

※割引は翌月から適用されます。

ただ、もともとの月額料金が高いので、auスマートバリューを適用させてもあまりお得感がないかもしれません。その場合は、別のサービスを検討してもいいと思います。(auユーザーならビッグローブ光がおすすめです。)

なお、マンションタイプでは光テレビを利用できないので、テレビについては別のサービスを利用することになります。

マンション割引もある?

同じ建物内にコミュファ光の契約者が12契約以上見込まれる場合は、「マンション割引」が適用されて、月額500円安くなります。

12契約なのでなかなかハードルは高いですが、中には利用している人もいるようですね。

コミュファ光は長野だと月額料金が高い?

コミュファ光は静岡、愛知、岐阜、三重、長野の5県で提供されていますが、月額料金はどの県で契約しても同じです。ただ、ギガデビュー割の割引額は長野のみ若干異なります。

注意
長野では戸建てタイプのみ提供されており、まだマンションタイプは提供開始されていません。

光ネット+光電話<戸建ての場合>

 通常料金
ギガデビュー割信州 適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
1ギガ
5,550円4,430円4,930円
300メガ5,050円
30メガ4,110円

※プロバイダ一体型の場合

光ネット+光電話+光テレビ<戸建ての場合>

 通常料金ギガデビュー割信州 適用後
2~12ヶ月目13ヶ月目~
1ギガ
5,600円4,480円4,980円
300メガ5,510円
30メガ4,570円

※プロバイダ一体型の場合

大きな違いはありませんが、1ギガの1年目の料金が500円弱高くなります。長野での提供は2018年12月に開始したばかりなので、まだ加入者が少ないからかもしれません。

1年目の料金は東海エリアよりは高いですが、一般的な相場よりは安いので十分お得と思って大丈夫ですよ。

なお、ネットのみの申し込みの場合は、東海エリアと同じくギガデビュー割は対象外です。auユーザーはauスマートバリューを利用するといいでしょう。

コミュファ光の月額料金は安いの?高いの?

ちなみにコミュファ光の月額料金は他のインターネットと比べるとかなり安いです。戸建ての料金を人気の光回線と比較してみましょう。

 月額料金
(ネット+電話+テレビ)
コミュファ光3,980円(2年間)、4,980円(3年目~)
※ギガデビュー割適用
フレッツ光5,550円
(4,300円+500円+750円)※光はじめ割適用

プロバイダ料500~1,200円
ドコモ光5,360円
(4,200円+500円+660円)※ギガホ適用
ソフトバンク光5,450円
(4,200+500円+750円)※おうち割適用
NURO光5,043円
(3,743円+300円+1,000円)※おうち割適用

ご覧の通り、ネットと電話とテレビで5,000円を切っているインターネットはほとんどありません。料金的には、コミュファ光は安いインターネットと思って問題ありませんよ。

ただし、マンションタイプはすでにお伝えした通り、相場と比べると高い部類に入ります。

コミュファ光の月額料金以外にかかる費用は?

月額料金についてご説明してきましたが、コミュファ光を利用するにあたって次の費用がかかります。

  • 機器利用料
  • 初期費用
  • 光電話と光テレビ(希望者のみ)

それぞれ見ていきましょう。

機器利用料

機器利用料とは、インターネットを利用するために必要な宅内設置機器と引き込み線などの利用料のことで、コミュファ光を利用する上で必ずかかる費用です。

費用は25,000円。分割払いなら、初月710円、2ヶ月目以降は694円の35回払いとなりますが、「安心サポートPlus」というオプションサービスに加入することで実質無料となります。

 料金
機器利用料25,000円
<710円×1ヶ月+694円×35ヶ月>
→安心サポートPlus加入で実質無料

「安心サポートPlus」はパソコン関連のトラブルの際にコミュファにサポートしてもらえるサービスですが、必要なければ最低利用期間の3ヶ月が過ぎたら解約しても大丈夫です。ちなみに最低利用期間の3ヶ月間は利用料金は無料です。

ただ、機器利用料は36ヶ月以内にコミュファ光を解約すると、その時点で残っている分割払いの残金(残債)を請求されてしまいます。「安心サポートPlus」を外してもそれは同じです。なので、36ヶ月間はコミュファ光を使いたいところですね。

初期費用

コミュファ光を申し込むと、まずは契約事務手数料として700円がかかります。この費用は初回の請求時に支払ったらあとは請求されることはありません。

ネットの工事費は完全に無料です。他のネットでよくある「実質無料」のように、コミュファ光を解約しても残債を請求されることがないのがいいですね。光電話と光テレビの工事費は、ネットのみの利用者はかかりません。

 料金
契約事務手数料700円
工事費
光ネット25,000円
→無料
光電話3,000円
光テレビ18,700円
→5年利用約束で3,000円
→3年利用約束で8,000円

光電話の工事費は3,000円ですが、番号ポータビリティを利用する場合は追加で4,000円(番号ポータビリティ工事費2,000円、NTT休止工事費2,000円)かかります。番号ポータビリティとは、コミュファ光でも電話番号が変わることなく現在利用している電話番号を使えるようになるための措置です。(ただし、NTT発番の電話番号を使っている場合に限ります)

光テレビは5年契約と3年契約があり、5年契約の方が工事費が安いです。5年以上は使いそうという方は5年利用約束の方がお得ですね。

光電話

コミュファ光の光電話の利用には、月額料金と通話料がかかります。月額料金300円ですが、「光ネット+光電話」または「光ネット+光電話+光テレビ」を契約している場合はセット料金に含まれています。

ちなみにNTT西日本の加入電話では月額料金が1,700円もするので、月額300円がいかに安いかが分かりますね。

料金
月額料金300円
通話料
コミュファ光電話
auおうち電話
auケータイ
無料
一般加入電話8円/3分
携帯電話18円/1分

通話料は日本全国どこでも一律の料金です。

光テレビ

コミュファ光の光電話は月額料金は460円ですが、「光ネット+光電話」または「光ネット+光電話+光テレビ」を契約している場合は、セット料金に含まれています。

料金
月額料金460円

一般的には光テレビは安くても700円はするのでやはり安いですね。460円で見られるチャンネルは、地デジとBSです(BS4K8Kも)CS専門チャンネルが見たい場合は「プラスチャンネル」などを別途契約するといいでしょう。

VOD(ビデオオンデマンド)のサービスとしては、「コミュファ光ビデオ U-NEXT」のプランが月額500円から利用できます。

コミュファ光の料金まとめ

コミュファ光の料金について一通りご説明してきましたが、いかがでしたか?

最後にコミュファ光でかかる料金を簡単にまとめておきたいと思います。

 料金
契約事務手数料700円
機器利用料25,000円
<710円×1ヶ月+694円×35ヶ月>
→安心サポートPlus加入で実質無料
光ネット工事費25,000円
→無料
月額料金プランによる
光電話
月額料金300円
工事費3,000円
通話料 一般加入電話:8円/3分
携帯電話:18円/1分
光テレビ月額料金460円
工事費18,700円
→5年利用約束で3,000円
→3年利用約束で8,000円

割引きサービスは「ギガデビュー割」と「auスマートバリュー」の2つがありますが、ギガデビュー割はネットのみの申し込みとマンションタイプでは適用されません。

注意しておきたいのは36ヶ月以内にコミュファ光を解約すると、機器利用料の残債がかかってしまうことです。

この記事がコミュファ光の料金を理解するのにお役に立てたら嬉しいです^^