NULL

auユーザーにおすすめのネット回線は?キャンペーンと共に徹底比較!

auユーザーにおすすめのネット回線

スマホやタブレットはauを使っているユーザーで、携帯電話だけじゃなくインターネット回線や固定電話などの通信費用を削減したいと考えている人には、「auスマートバリュー」がおすすめです。

auスマートバリューが適用できるインターネット回線と光電話に申し込むことで、スマホの利用料が永年割引になりますよ。さらに、家族のスマホ料金も割引適用されるので家族みんなで大幅なコスト削減が見込めます。

この記事では、auユーザーにおすすめのインターネット回線とauスマートバリューのメリットや注意点、さらに各ネット回線のキャンペーンもご紹介します。

auスマートバリューが申し込めるインターネット回線の紹介

auひかり auスマートバリュー※KDDI公式サイトより引用

auスマホを利用している人は、auスマートバリューが使えるau系のインターネット回線に申し込むとお得です。プランごとに割引があったり、最大10回線まで家族のauスマホも割引できたりします。

auひかり(auのインターネット回線)

auひかりはKDDIが提供するインターネット回線です。

auスマホと同じ会社であるKDDIが提供するインターネット回線なので、月々の使用料がお得になるauスマートバリューの適用ができます。KDDI独自の光ファイバー網とNTT東西のダークファイバーを利用した回線で、全国的に利用が可能です。

光コラボ(フレッツ光系)

auスマートバリューの申し込みができる全国系の主な光コラボ回線は以下のとおりです。

  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • So-net光プラス
    など

各地域電力系回線

全国的に利用できる光コラボ回線に加えて、各地域ごとに提供されているインターネット回線もauユーザーにおすすめです。

主には電力会社の提供回線で、固定電話とのセットなど安く使えるプランがあります。

  • コミュファ光(東海地方・長野県)
  • eo光(近畿地方)
  • メガエッグ(中国地方)
  • ピカラ光(四国地方)
  • BBIQ(九州地方)

佐藤佐藤

auスマートバリューはauひかり以外にも色々なネット回線で組めるんですね。

auスマートバリューを利用している人の口コミ

auユーザーはauスマートバリューに申し込むと本当に安くなるのでしょうか?

実際にプランに申し込んだ人の口コミを見ていきましょう。少し以前の口コミですが、このような書き込みがされていました。

auスマートバリューに加入したら1,000円以上も料金が安くなった事例です。auユーザーなら見逃せないですね(^O^)

料金プランやサービス内容がわかりやすいのは、ユーザーにとっては大きなメリットですね。

iPhoneなど高額なスマホの支払いがあっても、月額料金が安くなれば割引額で支払いをカバーすることができるでしょう。

佐藤佐藤

スマホ料金が毎月1,000円以上も安くなるのはお得ですね(^O^)

auスマートバリューを申し込むメリットや注意点

auスマートバリューは、auのスマホや携帯電話と対象のインターネット回線または固定電話+テレビ(対象のケーブルテレビ局の場合)、もしくはauスマートポートをセットで利用すると、毎月の利用料が割引になるお得なサービスです。

auスマートバリューの割引を受けるためには申し込みが必要です。申し込むだけで月々のスマホ料金が安くなるので、インターネット回線と固定電話を一緒に利用したいと考えているauユーザーは忘れずにauスマートバリューの申し込みをしましょう。

ここでは、auスマートバリューを利用するメリット、申し込み条件、注意点をご紹介します。

スマホの利用料が毎月500~2,000円安くなる

auスマートバリューに申し込むと、毎月のスマホ料金が割引になります。

スマホなら月々500〜2,000円、カケホプランに加入しているケータイ(3G)なら月々934円、タブレットなら月々1,000円の割引が受けられます。プランごとの詳細な割引額は以下の表をご覧ください。

新規受付を行っているプラン
プラン割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで割引対象外
1GB超~7GB500円割引/月
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
タブレットプラン20

1,000円割引/月
auピタットプランN(s)
2GBまで
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
500円割引/月
2GB超~20GBまで1,000円割引/月
カケホ(3Gケータイ・データ付)
934円割引/月
新規受付が終了しているプラン
プラン割引額
新auピタットプラン1GBまで割引対象外
1GB超~7GB500円割引/月
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

1,000円割引/月
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※(シンプル)の場合、1GBまでは割引対象外。
500円割引/月
2GB超~20GBまで1,000円割引/月
データ定額1
データ定額1(ケータイ)
データ定額1cp
最大2年間934円割引/月
(3年目以降は500円割引/月)
データ定額2/3
データ定額2/3(ケータイ)

データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
934円割引/月
データ定額5/8/20
データ定額5cp
データ定額5/8(ケータイ)

LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(L)
LTEフラット for Tab(i)
最大2年間1,410円割引/月
(3年目以降は934円割引/月)
データ定額10/13/30
データ定額10/13(ケータイ)
最大2年間2,000円割引/月
(3年目以降は934円割引/月)

対象プランでauのスマートホ・ケータイを契約している限りはずっと割引が適用されます。1〜2年の期間限定割引ではないため、auユーザーならお得に使える割引サービスですが、3年目以降に割引額が減額してしまうプランもあります。

家族のスマホも10回線まで割引対象

auスマートバリューでは、同一住所で契約している家族も10回線まで割引対象になります。

例えば、auスマートバリューに申し込むと1,000円の割引となるプランに加入している場合、同一住所に住む家族が4人なら月々4,000円の割引が受けられるということです。

家族の人数が多ければ多いほど、割引が受けられる人数が多くなりお得ですよね。

さらにauスマートバリューでは、同じ住所に住んでいなくても50歳以上の家族なら割引の対象になります。離れて暮らすおじいちゃん・おばあちゃんのケータイ料金も安くすることができるので、家族全体で通信料を節約したい時にはauスマートバリューを上手に利用すると良いでしょう。

auスマートバリューの条件

auスマートバリューを申し込むための条件は、こちらの2点になります。

  • スマホ+ネット回線+固定電話サービスの契約
  • 固定電話サービスの契約が同一姓・同一住所である
    (もしくは異なる姓・同一住所・家族割に加入している)

auスマートバリューは自動適用にはならず申し込みが必要で、割引適用は申し込み翌月から開始されます。

auスマートバリューの注意点

毎月500~2,000円の割引が受けられて、さらに家族のスマホ料金も安くなるお得なauスマートバリューですが、申し込みの前に注意点を確認しておきましょう。

固定電話サービスの申し込みも必要

条件については先ほどお伝えしましたが、auスマートバリューはインターネット回線と固定電話を申し込むことで、スマホ・ケータイ・タブレットの利用料金が毎月安くなります。

スマホがあれば固定電話はいらないという人でも、固定電話サービスへの申し込みが必須となってくるので注意が必要です。

3年目以降割引額が減額される場合がある

auスマートバリューが適用されるプランの中には、3年目以降に割引額が下がるものがあります

例えば、申し込みから最大2年間934円割引、3年目以降は500円割引、などです。現在受付中のプランでは3年目以降の割引額が減額してしまうものはありませんが、過去に受付していたプランでは3年目から割引額が下がるものがあるので注意しておきましょう。

「スマホセット割」と併用ができない

auスマートバリューはauの他の割引サービスとの併用ができないため、すでにauの割引サービスを利用している場合はどちらの割引サービスがよりお得に利用できるかを比較しておきましょう。

auスマホとタブレットを一緒に利用することで、月額料金が割引になる「スマホセット割」とauスマートバリューは併用することはできません。スマホセット割に申し込みしている人がauスマートバリューに申し込んだ場合は、翌月からスマホセット割の割引が適用されなくなりauスマートバリューが適用されます。

フレッツ光では適用できない

フレッツ光ではauスマートバリューの適用できません。

auユーザーでフレッツ光を利用している人も多いと思いますが、そういう場合は光コラボへの乗り換えがおすすめです。

光コラボはフレッツ光のインターネット回線を利用したサービスのため、フレッツ光を転用してauスマートバリューに対応したビッグローブ光やSo-net光プラスに加入することができます。フレッツ光を利用していてauスマートバリューに申し込みたい場合は、光コラボへの転用を検討すると良いでしょう。

佐藤佐藤

固定電話サービスへの加入、3年目以降に割引額が減額してしまうなど、注意点もしっかり確認しておきましょう。

auユーザーにおすすめのインターネット光回線を紹介

auのスマホやタブレットを利用しているauユーザーなら、auスマートバリューの適用ができるインターネット光回線がおすすめです。

以降では、auユーザーにおすすめのインターネット光回線をご紹介します。

auひかり

auひかり
ホームタイプマンションタイプ
月額料金(1ギガ)1年目:5,100円
2年目:5,000円

3年目:4,900円
3,800円〜5,000円
※設備による
固定電話auひかり電話:500円/月
初期工事費37,500円(625円×60ヶ月)

初期工事費相当額割引で実質無料
30,000円(1,250円×24ヶ月)

初期工事費相当額割引で実質無料
事務手数料3,000円
契約期間3年2年
解約金15,000円7,000円
キャンペーン・工事費実質無料
・他社からの乗り換えで最大30,000円還元
・最大52,000円キャッシュバック

auひかりでは、新規申し込み時に工事費相当の割引や他社からの乗り換え時に発生する解約金の補填も受けられます。

また、auスマホと同じKDDIが提供するauひかりは、サービスをワンストップで受けることができるのが特徴です。

スマホはA社、インターネット回線はB社、固定電話回線はC社というようにサービスごとに問い合わせ先の会社を変える必要がありません。KDDIまとめて支払いも利用できますので、請求書を一本にして通信費はまとめて支払いたい人にもおすすめです。

auひかりのキャンペーンについてはこちら
【2020年8月最新】auひかりが現在実施中のキャンペーンを総まとめ!
auひかりのサービスについてはこちら
auひかりauひかりは光コラボと比べて料金は安い?速度は速い?など徹底検証!
\最大52,000円キャッシュバック+工事費無料!/

auひかりをお得に申し込める
キャンペーンサイトはこちら

ビッグローブ光

 . $alt .
ファミリータイプマンションタイプ
月額料金4,980円3,980円
固定電話ビッグローブ光電話:500/月
初期工事費30,000円(750円×40回)

キャンペーンで実質無料
27,000円(675円×40回)

キャンペーンで実質無料
事務手数料3,000円
契約期間3年
解約金20,000円
キャンペーン・工事費無料キャンペーン(3年プランのみ)
・無線LANルーター6ヶ月無料レンタル(通常500円/月)
・最大35,000円キャッシュバック or 最大26,000円+工事費無料
・引っ越し工事費が何度でも無料(3年プランのみ)

ビッグローブ光のプロバイダであるBIGLOBEは、フレッツ光やauひかりなどでも提供している事業者で人気の高いau系プロバイダです。

ビッグローブ光には3年プラン・2年プランがあり、3年プランで申し込むことで、高額キャッシュバックや工事費無料など様々なキャンペーンを適用できます。また、現在は光電話を申し込めば4,000円、光テレビを申し込めば5,000円、キャッシュバックを増額してもらえます。

auスマートバリューを組むにはビッグローブ光電話の加入が必須ですので、それでキャッシュバックが上乗せしてもらえるなら一石二鳥ですね。

また、auスマートバリュー以外にも「auセット割」やBIGLOBEモバイルとのセット割「光☆SIMセット割」が使えるのも特徴です。

ビッグローブ光のキャンペーンについてはこちら
キャンペーンはどこがお得?ビッグローブ光の代理店ランキング!
ビッグローブ光のサービスについてはこちら
『ビッグローブ光って悪い?良い?』料金・サービス等を徹底解説!
\最大44,000円にキャッシュバック増額中!/

ビッグローブ光をお得に申し込める
キャンペーンサイトはこちら

So-net光プラス

So-net光プラス
ホームタイプマンションタイプ
月額料金5,580円4,480円
固定電話So-net光電話:500円/月
初期工事費24,000円(400円×60ヶ月)

キャンペーンで実質無料
24,000円(500円×48ヶ月)

キャンペーンで実質無料
事務手数料3,000円
契約期間3年
解約金20,000円
キャンペーン・工事費無料キャンペーン
・v6プラス対応無線ルーター12ヶ月無料
・最大45,000円キャッシュバック(3つの特典から選択可能)

So-net光プラスでも工事費割引が行われていて、ホーム・マンションタイプともに工事費24,000円は実質無料になります。

工事費用は同じですが、ホームタイプは60ヶ月、マンションタイプは48ヶ月と分割回数に違いがあります。工事費無料キャンペーンはこの分割期間内に適用される割引であって、この期間内に解約をしてしまうと工事費の残債が請求されてしまいますので注意しましょう。

また、So-net光プラスは次世代通信方式IPv6に対応しているため、混雑時にも遅延することなくインターネットを利用できます。そのIpv6も利用できるv6プラス対応の無線LANルーターが12ヶ月間無料で使えます(通常400円/月)ので、Ipv6を利用したい人におすすめです。

\3つのキャッシュバック特典から選べる+工事費無料!/

So-net光プラスをお得に申し込める
キャンペーンサイトはこちら

@nifty光

ニフティ光
ホームタイプマンションタイプ
月額料金24ヶ月目まで:4,500円
25ヶ月目以降:5,200円
24ヶ月目まで:3,400円
25ヶ月目以降:3,980円
固定電話@nifty光電話:500円/月
初期工事費18,000円(300円×60ヶ月)

キャンペーンで実質無料
15,000円(500円×30ヶ月)

キャンペーンで実質無料
事務手数料2,000円
契約期間2年
解約金9,500円
キャンペーン・24ヶ月間月額料金割引
・最大15,000円キャッシュバック

@nifty光はビッグローブ光同様に、au系の光コラボです。

開通月の料金を無料で利用できるのが特徴です。キャッシュバックはそこまで高額ではないですし、他社のように工事費無料キャンペーンも行われていないので、キャッシュバックで工事費を相殺するイメージですね。

\最大15,000円キャッシュバック+2年間月額料金割引!/

@nifty光をお得に申し込める
キャンペーンサイトはこちら

各地域電力系回線

各地域の電力系回線では、ネット回線と光電話、またはネット回線と光テレビなどの組み合わせでauスマートバリューの適用ができます。

光コラボ同様に、工事費無料、キャッシュバックなど様々なキャンペーンが行われていますが、光コラボとは違い全国展開ではなく、各地域限定になります。そのため、引っ越しなどを予定してる方は提供エリアをまたぐと継続利用ができないので注意が必要です。

コミュファ光(東海地方・長野県限定)

コミュファ光
ホームタイプマンションタイプ
月額料金(1ギガ)12ヶ月目まで:3,930円(長野県:4,430円)
13ヶ月目以降:4,930円(長野県:4,930円)
(固定電話料込み)
5,550円
(固定電話料込み)
※長野県はマンションタイプ未提供
固定電話コミュファ光電話:300円/月
初期工事費25,000円

キャンペーンで無料
※機器利用料25,000円も安心サポートPlus加入で実質無料
事務手数料700円
契約期間2年
解約金10,000円
キャンペーン・工事費無料キャンペーン
・他社解約時に発生した解約金をキャッシュバック
・オプションに3つ加入で15,000円キャッシュバック
・30,000円キャッシュバック(※マンションタイプは35,000円に増額中)

東海地方と長野県で利用できるコミュファ光は、工事費無料などの割引特典があります。

1Gタイプ以外にも5G・10Gサービスも提供されていて、光電話の月額料金も300円と他社より200円安い料金設定になっています。

また、ホームタイプ限定ですが、光電話とのセット割引「ギガデビュー割」、さらに光テレビを加えた「トリプル割」などで月額料金を安く使うことができますので、ネットサービス以外もまとめたい人にはおすすめです。

コミュファ光のキャンペーンについてはこちら
コミュファ光のキャンペーンまとめてみた非公開: コミュファ光のキャンペーンは難解?適用条件を分かりやすくまとめてみた
コミュファ光のサービスについてはこちら
コミュファ光コミュファ光の評判はどう?口コミのまとめと料金・サービスの評価
\キャッシュバック+様々な割引キャンペーン!/

コミュファ光お得に申し込める
キャンペーンサイトはこちら

eo光(近畿地方限定)

eo光

ホームタイプ・メゾンタイプマンションタイプ
月額料金(1ギガ)12ヶ月目まで:2,953円
13ヶ月目以降:4,953円
3,124円~
※導入されている配線方式で異なる
固定電話eo光電話:286円/月
初期工事費27,000円

キャンペーンで実質無料
建物によって異なる

物件によっては無料
事務手数料3,000円
契約期間2年(3年目以降は3年)
解約金1年未満:12,000円
1~2年未満:6,000円
建物によって異なる
キャンペーン・月額料金割引
・工事費無料キャンペーン
・商品券10,000円分プレゼント
・他社からの乗り換えで最大50,000円キャッシュバック

eo光は近畿地方で利用できる電力系インターネット回線です。

ネット回線と固定電話回線、またはネット回線とテレビなど、様々なパターンを組み合わせてサービスの利用ができます。長期継続割引も利用できるので、長期で利用を考えている人にはおすすめです。

eo光のサービスについてはこちら
これで分かるeo光eo光の評判って良いの?口コミを検証し料金やサービスまで評価!
\割引・工事費無料などキャンペーンが多彩!/

eo光の
公式サイトはこちら

メガエッグ(中国地方限定)

メガエッグ
ホームタイプマンションタイプ
月額料金4,200円3,200円
固定電話メガエッグ光電話:500円/月
初期工事費35,000円(1,000円×35ヶ月)

キャンペーンで実質無料
35,000円(1,000円×35ヶ月)
または
21,000円(350円×60ヶ月)

キャンペーンで実質無料
事務手数料3,000円(80円×34ヶ月+280円)

メガエッグコレクト申し込みで実質無料
契約期間3年
解約金1年目・4年目:30,000円
2年目・5年目:20,000円
3年目・6年目:10,000円
7年目以降:10,000円
1年目・4年目:7,000円
2年目・5年目:5,000円
3年目・6年目:3,000円
7年目以降:3,000円
キャンペーン・工事費無料キャンペーン
・事務手数料無料キャンペーン
・他社からの乗り換えで最大30,000円還元
・20,000円キャッシュバック

中国地方で利用できるメガエッグは、2年目または3年目から月額用料金が上がってしまうことなく使えるインターネット回線です。

初期工事費用や事務手数料が実質無料で、他社からの乗り換え時の解約金も負担してくれたりキャッシュバックなどキャンペーンが充実しています。

メガエッグのキャンペーンについてはこちら
メガエッグ キャンペーン徹底解説メガエッグはどれだけお得なのか全てのキャンペーンを徹底解説!
メガエッグのサービスについてはこちら
メガエッグの評判は本当?中国地方で人気のメガエッグの評判は本当?料金・サービスも評価!
\20,000円キャッシュバック+工事費・事務手数料無料!/

メガエッグの
キャンペーンサイトはこちら

ピカラ光(四国地方限定)

ピカラ光
ホームタイプマンションタイプ
月額料金(フラットコース)4,900円3,700円
固定電話ピカラ光でんわ:500円/月
初期工事費25,000円

キャンペーンで無料
事務手数料無料
契約期間3年
解約金15ヶ月目まで:35,000円
16ヶ月目以上:10,000円
キャンペーン・工事費無料キャンペーン
・事務手数料無料キャンペーン
・ピカラ光でんわ0円キャンペーン
※よんでんG(グループ)ご愛顧キャンペーンと3ヶ月おき
・無線LANルーター無料レンタル
・25,000円キャッシュバック

ピカラ光は四国地方で利用できる電力系のインターネット回線です。

初期工事費・事務手数料無料など実用的なキャンペーン特典が特徴で、手軽に始めることができます。

ピカラ光にはステップコース5・ステップコース3という料金プランもあり、その2つよりも月額料金は高いですが、フラットコースでしかauスマートバリューが適用できないので実質この料金プラン一択になります。

ピカラ光のキャンペーンについてはこちら
ピカラ光のキャンペーンが豪華すぎるのでまとめてみたピカラ光のキャンペーンが豪華すぎるので全部まとめてみた
ピカラ光のサービスについてはこちら
ピカラ光ってどう?四国で人気のピカラ光の評判はどう?料金・サービスも評価!
\25,000円キャッシュバック+工事費・事務手数料無料!/

ピカラ光の
キャンペーンサイトはこちら

BBIQ(九州地方限定)

BBIQ
ホームタイプマンションタイプ
月額料金12ヶ月目まで:3,700~4,800円
13ヶ月目以降:4,700~5,800円
12ヶ月目まで:2,800~4,800円
13ヶ月目以降:3,800~5,800円
固定電話BBIQ光電話:500円/月
初期工事費2,000円
事務手数料800円
契約期間3年2年
解約金12ヶ月未満:25,000円
12ヶ月以上24ヶ月未満:20,000円
24ヶ月以上36ヶ月未満:15,000円
1回目の更新月の翌々月以降:12,500円
2回目の更新月の翌々月以降:10,000円
12ヶ月未満:24,600円
12ヶ月以上18ヶ月未満:20,000円
18ヶ月以上24ヶ月未満:10,000円
24ヶ月以上:0円
キャンペーン・月額料金1,000円割引×11ヶ月間(ギガコースのみ)
・月額料金を永年800円割引(ホームタイプのみ)
・月額料金を永年最大300円割引
・最大30,000円キャッシュバック

BBIQは九州地方で利用できる電力系のインターネット回線です。

「ギガスタート割」・「つづけて割」(ホームタイプ限定)・「九電セット割」と最大3つの月額料金割引が併用できて、1年目は通常料金より最大2,100円も安く利用できます。

工事費無料キャンペーンは行われていなく2,000円の自己負担になりますが、他社のように解約時に工事費残債を一括請求される心配がありません。

BBIQのキャンペーンについてはこちら
BBIQ キャンペーン総まとめBBIQで行われている月額料金割引など、キャンペーンを総まとめ!
BBIQのサービスについてはこちら
これで分かるBBIQ九州エリアで顧客満足度1位!BBIQの料金・キャンペーン等を総まとめ
\最大30,000円キャッシュバック+最大3つの月額割引!/

BBIQの
キャンペーンサイトはこちら

佐藤佐藤

auスマートバリューは各地域限定の電力系回線でも組めますので、auユーザーは選択肢が広がりますね。

まとめ

今回はauユーザーにおすすめのネット回線を紹介してきましたが、いかがでしたか?

auスマホやケータイを利用しているauユーザーで、インターネット回線やスマホ料金もお得に利用したいと思ったら、auスマートバリューが適用できる光回線を選びましょう。

毎月500~2,000円の割引が可能で、家族もauユーザーなら最大10人まで割引を受けられるため、自分だけでなく家族の通信費も大幅に削減することができます。

auユーザーはauスマートバリューを上手く活用して、スマホ料金もお得にしましょう。