BBIQで九電グループまとめてあんしん割を組むと月額料金が割引になってお得になる!

BBIQ光で九電グループまとめてあんしん割を組むと月額料金が割引になってお得になる!

BBIQが通常料金よりもお得に利用できる方法があったら知りたくないですか?

九州エリアに住んでいる方の大半は九州電力で電気を契約している方が多いと思いますが、九州エリアを中心に展開している光回線「BBIQ」では、九州電力とセット割を組むことで月額料金を割引するサービスを提供しています。

この記事ではBBIQのセット割について解説するとともに、実際にいくらお得になるのか算出してみました。

※表示価格は税込みです。

BBIQの月額料金が安くなる「九電グループまとめてあんしん割」

BBIQ 九電グループまとめてあんしん割※BBIQ公式サイトより引用

では早速、九州電力の契約者がBBIQを契約することで受けられる「九電グループまとめてあんしん割」について見ていきましょう。

「九電グループまとめてあんしん割」が適用される条件およびプラン

「九電グループまとめてあんしん割」が適用されるためには、以下のプランに契約している必要があります。

BBIQ対象プラン

  • ホームタイプ
  • マンションタイプ
  • BBIQプラスタイプ

九州電力対象プラン

  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • スマートファミリープラン
  • スマートファミリープラン[ガスセット]
  • スマートビジネスプラン
  • 電化でナイト・セレクト
  • 季時別電灯
  • 時間帯別電灯
  • 時間帯別電灯(8時間型)
  • ピークシフト電灯
  • 高負荷率型電灯

BBIQプラスタイプのオプション

  • 故障対応24時間365日:3,300円/月
  • 固定IPアドレス追加:1個550円/月
  • メールアドレス追加:1個220円/月
  • PC接続台数追加:1,100円/月(上限30台)

割引額は最大で330円/月

BBIQの「九電グループまとめてあんしん割」の割引額は以下の通りです。

九電グループまとめてあんしん割BBIQつづけて割(3年契約)割引額合計
ホームタイプ
(通常契約)
-110円/月-110円/月
ホームタイプ
(3年契約)
-330円/月-880円/月-1,210円/月
マンションタイプ-110円/月-110円/月

「九電グループまとめてあんしん割」の割引額は通常は110円ですが、ホームタイプ限定の「BBIQつづけて割」と併用することで330円に割引額が上がります

「BBIQつづけて割」による割引額は880円のため、合計で1,210円/月もお得になるのです。

戸建てタイプの月額料金

ホーム(戸建て)タイプで割引を適用した場合の月額料金は以下の通りです。

 12ヶ月目まで
(ギガスタート割適用時)
13ヶ月目以降
(ギガスタート割終了後)
通常時5,280円6,380円
BBIQつづけて割(3年契約) 適用時
(-880円)
4,400円5,500円
九電グループまとめてあんしん割 適用時
(-110円)
5,170円6,270円
BBIQつづけて割+九電グループまとめてあんしん割 適用時
(-880円&-330円)
4,070円5,170円

「BBIQつづけて割」と併用すること割引額は毎月1,210円になりますし、年間に換算したら14,520円にもなるので、かなりお得にBBIQを利用することができます。

マンションタイプの月額料金

マンションタイプで割引を適用した場合の月額料金は以下の通りになります。

残念ながら、戸建てタイプで割引されていた「つづけて割」はマンションタイプでは適用されません。したがって、「九電グループまとめてあんしん割」と「ギガスタート割」での割引になります。

屋内配線がないマンションやビル向けのプラン12ヶ月目まで
(ギガスタート割適用時)
13ヶ月目以降
(ギガスタート割終了後)
通常時1戸5,280円6,380円
2~7戸4,510円5,610円
8~15戸3,960円5,060円
16戸~3,410円4,510円
九電グループまとめてあんしん割 適用時
(-110円)
1戸5,170円6,270円
2~7戸4,400円5,500円
8~15戸3,850円4,950円
16戸~3,300円4,400円

マンションタイプの場合は、「BBIQつづけて割」が適用できないため割引額は110円です。

このように、電力会社を九州電力で契約している人はBBIQにすればお得になります。

ホームタイプの人で3年契約を結んだ場合は、「九電グループまとめてあんしん割」と「BBIQつづけて割」で年間14,520円もお得になるので、電気代2~3ヶ月分くらいは支払えるくらいの節約ができますよ(^o^)/

マンションタイプの場合は110円割引ですが、ホームタイプであれば最大1,210円割引になるので、九州電力を契約している方はさらに安くBBIQを利用出来るんですね(^O^)

中嶋中嶋

BBIQ「九電グループまとめてあんしん割」の申し込み方法

では次に、九電グループまとめてあんしん割の申し込み方法を紹介します。

BBIQをまだ契約していない人は、先に申し込みを済ませてから九電グループまとめてあんしん割の手続きを行います。

BBIQの新規契約と同時に「九電グループまとめてあんしん割」を申し込む方法

BBIQの新規契約と同時に九電グループまとめてあんしん割を申し込む場合の手順は、まずBBIQの契約から始めましょう。

  1. 代理店NEXTのキャンペーンサイトからBBIQの新規申し込みを行う
  2. 申し込み完了後、BBIQ公式サイトの「九電まとめて割のお申込み」から申し込みを行う
  3. ログインIDが発行されるのを待つ

ログインIDが発行されたら、後述の「既にBBIQを利用していて申し込む場合」と同じ流れに入ります。

既にBBIQを利用中で追加で「九電グループまとめてあんしん割」を申し込む場合

BBIQをすでに利用している人、および新規契約を済ませた方が九電グループまとめてあんしん割を組むための手順は以下の通りです。

  1. 九州電力が発行する「お客様番号」を控える
  2. BBIQ公式サイト内の「九電グループまとめてあんしん割 お申込み受付フォーム」を開く
  3. ログインID・パスワードを入力してユーザー認証をする
  4. お客様番号を入力する
  5. 申し込み完了

このように、九電グループまとめてあんしん割の申し込みはとても簡単です。

書類に記入して返送したりといった手間も一切ありません。

問い合わせ先について

ウェブでの申し込み方法が分からない場合、電話で申し込みしたい場合の問い合わせ先は以下になります。

■新規申込み相談ダイヤル
電話番号:0120-98-6009(通話料無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)
※12/31~1/3は9:00~18:00
お問合わせ受付フォーム(3営業日以内に回答)

電話がつながりにくい場合は、以下の方法でコンタクトを取ることも可能です。

  • 折り返し電話予約
  • 訪問説明予約
  • 資料請求

書類のやり取りがなく手間がかからないので、申し込まない手はないですね。

中嶋中嶋

BBIQ「九電グループまとめてあんしん割」の注意点

九電グループまとめてあんしん割を申し込む際の注意点についても見ておきましょう。

引っ越し時は移転手続きが必要

BBIQ提供エリア内での引っ越しの場合は、移転手続きが必要になります。

その際に掛かる費用は以下の通りです。

費用
移転事務手続き費用2,200円
引っ越し先での配線工事費用5,500円/5m

配線工事費用は転居先の工事内容によって変わります。

また月額料金については以下のように請求されます。

  • 転居前の住所で撤去を行った翌月から引っ越し先でのBBIQ開通月までは月額料金が無料
  • オプションサービス利用の場合は移転期間中であっても月額料金は発生
  • 住宅形式が変更した場合は、月額料金も変更になる

BBIQを解約した場合

BBIQを解約した場合、契約期間によっては解約金を請求されることがあります。

「BBIQつづけて割」を適用している場合とそうでない場合で解約料金の体系が異なるので、契約時に忘れずに確認しておきましょう。

ホームタイプで「BBIQつづけて割」に加入している人

「BBIQつづけて割」適用期間解約金
12ヶ月未満27,500円
12ヶ月以上24ヶ月未満22,000円
24ヶ月以上36ヶ月未満16,500円
1回目の更新月の翌々月以降13,750円
2回目の更新月の翌々月以降11,000円

撤去工事費5,500円

「BBIQつづけて割」では3年おきに2ヶ月間(36・37ヶ月目、72・73ヶ月…)の更新月が設けられていて、更新月に解約をする場合であれば解約金はかかりません

逆を言えば、この2ヶ月(更新月)の間に解約をしないと自動更新されてしまい、新たな3年契約を結ぶことになります。そのため、次の更新のタイミング(3年後)まで無料で解約できる時期はやってきませんので注意しましょう。

「BBIQつづけて割」に加入していない人(マンションタイプの人も含む)

BBIQの利用期間解約金
12ヶ月未満27,060円
12ヶ月以上18ヶ月未満 22,000円
18ヶ月以上24ヶ月未満11,000円
24ヶ月以上0円

撤去工事費5,500円

「BBIQつづけて割」に加入していない場合(通常契約の場合)でも解約金は高額です。

こちらは「BBIQつづけて割」のように自動更新ではなく「あくまで最低2年間は使ってください」という契約方法なので、2年目以降はいつ解約しても解約金はかかりません

また、解約金とは別に撤去工事費として5,500円がかかります。ですが、マンションタイプの「棟内LAN方式」で利用している場合は撤去工事費がかかりません。

解約時には解約金がかかる場合があるので、解約するタイミングには注意しましょう。

中嶋中嶋

BBIQの申し込みで最大30,000円キャッシュバックの代理店NEXT

BBIQ※NEXTのキャンペーンサイトより引用

BBIQは公式サイトだけでなく代理店からでも申し込みが可能で、特に正規代理店のNEXTから申し込みをすれば、最大で30,000円もキャッシュバックされます。

キャッシュバックキャンペーンの内容や条件は以下の通りです。

キャッシュバック金額最大30,000円
条件・申し込みから6ヶ月以内に開通し、8ヶ月以上継続利用すること
・以下の指定オプションに加入すること

  • 光テレビ(にねん約束コース)に申し込み
  • Netflixパックに申し込み
  • 下記のオプションから2つ以上に申し込み
    ・BBIQ光電話バリュープラン:660円/月
    ・くらし安心パック:990円/月(最大2ヶ月間無料)
    ・BBIQビデオ放題 U-NEXT:1,089円~/月
    ・アプリ放題:550円/月(2ヶ月間無料)
    ・BBIQ雑誌読み放題:440円/月(最大2ヶ月間無料)


手続き方法申し込み時に電話で口座情報を伝えるだけ(SMSでも可)
受け取り時期最短で開通月の3ヶ月後に振込
公式キャンペーン・割引適用可能

これらを満たすことで、最大30,000円が現金でキャッシュバックされます。申し込み時に口座情報を伝えるだけと手続きも簡単で、受け取りも3ヶ月後とスピーディーです。

注意点
申し込みから8ヶ月以内に解約した場合は、キャッシュバックの全額分を請求されてしまいますので注意しましょう。
九電グループまとめてあんしん割で月々の料金も安くなり、申し込む際もキャッシュバックでお得になるなんて一石二鳥ですね(^O^)

中嶋中嶋

九州地方で顧客満足度No.1&様々なセット割に対応!
BBIQのお得なキャンペーンサイトはこちら

まとめ

今回はBBIQで組める「九電グループまとめてあんしん割」について紹介してきましたがいかがでしたか?

九州エリアにお住まいで、九州電力の電気を契約している人はBBIQがお得です。

この記事のポイント

  • 九州電力とBBIQのセット割「九電グループまとめてあんしん割」で、ネットの月額料金がお得になる
  • ホームタイプ(戸建て住宅)の3年契約の場合、最大で毎月1,210円も割引される

「九電グループまとめてあんしん割」によって年間で最大14,520円もお得にネット回線が使えますので、九州エリアにお住まいの方はBBIQのご利用を検討してみてください。