九州地方でおすすめの光回線はこの4つ!

九州エリアでおすすめの光回線はこの4つ!

九州地方(福岡県・佐賀県・熊本県・大分県・宮崎県・長崎県・鹿児島県)にお住まいの方で光回線をお探しですか?

この記事では、九州地方で使える主な光回線の月額料金や特徴などを紹介し、「どんな人にどの光回線がおすすめなのか」を解説していきます。

『九州地方ではどの光回線を使えばいいんだろう?』とお悩みの方は是非参考にしてみてください(^o^)

結論から先にお伝えすると、この4つの光回線がおすすめです!

※表示価格は税込みです。

九州地方でおすすめの光回線はこの4つ

光回線と一言で言っても種類は多く、全国で使えるフレッツ光や、フレッツ光回線系の光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)、さらには、独自回線のNURO光やauひかり、各地域の電力会社が提供している電力系光回線など数多くあります。

九州地方で使える主な光回線も50社以上ありますが、おすすめはこちらの4つになります。

BBIQ 公式サイト ロゴNURO光 ロゴドコモ光 ロゴ@SMART ロゴ

※各サービスのロゴをクリックすると、解説のブロックへジャンプできます。

NURO光以外の3つの光回線は、九州地方全域で利用できる光回線です。

世界最速を誇るNURO光は、まだ九州地方全域に展開していませんが福岡県と佐賀県で利用可能です。提供エリアは順次拡大していますので、熊本県・大分県・宮崎県・長崎県・鹿児島県へのエリア拡大に期待しましょう。

それでは光回線ごとにサービス内容などをご紹介していきます。

九州地方で使える光回線1.「BBIQ」九州地方で顧客満足度No.1

BBIQ※BBIQ公式サイトより引用

九州地方で光回線を使う場合、まず初めに検討するべきなのは「BBIQ」です。

BBIQは九州電力グループのQTnetが提供している九州地方限定の光回線で、九州地方全域で利用可能です。

BBIQは第三者の調査機関であるJ.Dパワーで、九州地方において「2021年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」で1位を獲得していることから、真っ先に検討すべき光回線と言えます。

J.Dパワー(九州エリア)※J.Dパワー 2021年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査より引用

BBIQの月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金1年目:4,070円~
2年目以降:5,170円~
1年目:3,300円~
2年目以降:4,400円~
事務手数料880円
初期工事費2,200円
※土日祝日は5,500円
契約期間3年(自動更新)3年(自動更新)
解約金~12ヶ月:27,500円
12~24ヶ月:22,000円
24~36ヶ月:16,500円
37ヶ月目~:11,000~13,750円
~12ヶ月:27,060円
12~18ヶ月:22,000円
18~24ヶ月:11,000円
25ヶ月~:0円
提供エリア福岡、長崎、熊本、佐賀、宮崎、大分、鹿児島

戸建てタイプは3年契約の自動更新型ですが、マンションタイプは最低利用期間が2年になり、どちらも利用期間に応じた解約金が設定されています。

ですので、九州地方のマンションにお住まいで『最低2年は使う』という方は、最も安い場合は月額3,300円から利用できるのお得な料金で光回線を使うことができます。

なお、マンションタイプは設備状況(配線方式)によって3つのタイプに分かれていて、建物内での契約戸数に応じて月額料金が変動する仕組みになっています。

また、BBIQは最大3つの月額割引サービスが併用可能で、1年目の月額料金が通常よりも最大2,310円安く利用できます。

さらにauスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」や、UQモバイルとの「自宅セット割」、QTモバイルとの「QTモバイルセット割」など、様々なスマホと割引を組めます。そのため、九州地方にお住まいで、ご自身だけでなくご家族にau・UQモバイル・QTモバイルのユーザーが多いご家庭には、BBIQはピッタリの光回線と言えます。

また、以下の窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックや、Nintendo Switchがもらえたりしますよ。

九州地方で光回線を検討中で以下に該当する方はBBIQがピッタリ

BBIQはこんな人におすすめな光回線

  • 九州地方で戸建てに住んでいて光回線を長く使う予定である
  • 九州地方でマンションに住んでいて最低2年は光回線を使う予定である
  • 初期工事費用は安い方が良い
  • au・UQモバイル・QTモバイルユーザーである(もしくは家族に多い)

BBIQのサービス内容やキャンペーンについては、以下の記事で詳しく解説しています。
これで分かるBBIQ九州エリアで顧客満足度1位!BBIQの料金・キャンペーン等を総まとめ

\九州地方で顧客満足度No.1の光回線「BBIQ」/

BBIQのお申し込みはこちら

九州地方で使える光回線2.「NURO光」最大2Gbps+コスパの良さ抜群

NURO光※NURO光公式サイトより引用

九州地方で光回線を使う場合、「NURO光」も選択肢の一つです。

しかし、NURO光は独自回線を使っているため、提供エリアは九州地方でも福岡県と佐賀県の一部のみとなっています(2021年10月現在)。

通常プラン(NURO光 G2T)の最大速度はフレッツ光や光コラボの2倍となる2Gbpsと速く、コスパも良いので、福岡県や佐賀県で提供エリア内であれば検討すべき光回線と言えます。

NURO光の月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建て・マンションタイプ
回線速度(下り)2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
初期工事費44,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年
(以降は2年の自動更新)
解約金10,450円
提供エリア北海道、関東、東海、関西、中国、九州

NURO光は料金プランもシンプルで、戸建て・マンションタイプ共通のプランのみです。

先ほどもご紹介しましたが、通常プラン(NURO光 G2T)でも最大2Gbpsと他の光回線よりも速く、さらには、プロバイダ料込み、無線LANルーターのレンタル料が無料なので、九州地方にお住まいで速度とコスパの良さを重視する方には、NURO光はおすすめの光回線です。

また、ソフトバンクユーザーであれば、NURO光を一緒に利用することで「おうち割 光セット」というセット割を組めて、毎月のスマホ料金が最大1,100円割引(10回線まで)になります。

よって、九州地方にお住まいでご自身だけでなくご家族にソフトバンクユーザーが多い場合にも、NURO光はピッタリの光回線と言えます。もし、NURO光が提供エリア外の場合、「おうち割 光セット」が組める光回線としてソフトバンク光もありますので、そちらを検討してみると良いでしょう。

NURO光の提供エリアはまだ九州地方全域ではないですが、順次拡大中で提供エリアについては公式サイトで確認できます。なお、公式サイトからNURO光を申し込むと、45,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

九州地方で光回線を検討中で以下に該当する方はNURO光がピッタリ

NURO光はこんな人におすすめな光回線

  • 九州地方に住んでいて光回線の回線速度を重要視する
  • 初期工事費用は無料になる方が良い
  • ソフトバンクユーザーである(もしくは家族にソフトバンクユーザーが多い)

NURO光のサービス内容やキャンペーンについては、以下の記事で詳しく解説しています。
九州地方でおすすめの光回線はこの4つ! 画像料金も安くエリア拡大中のインターネット回線「NURO光」を徹底解説!

\九州地方で最大2Gbps+コスパの良い光回線「NURO光」/

NURO光のお得な申し込み窓口はこちら

九州地方で使える光回線3.「ドコモ光」ドコモスマホとセット割が組める

ドコモ光※docomo公式サイトより引用

九州地方で使える光回線として3つ目にご紹介するのは「ドコモ光」です。

ドコモ光はフレッツ光と同じNTTの光回線を使った光コラボのため、九州地方全域で利用できますし、通信速度も最大1Gbpsと違いはありません。

ドコモ光は20社以上のプロバイダから選べますが、その中でもおすすめなのが「GMOとくとくBB」です。次世代通信規格のIPv6接続に対応し、Wi-Fiルーターも無料レンタルしているため、九州地方にお住まいで快適にインターネットを利用したい方にはドコモ光は最適な光回線と言えます。

ドコモ光の月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金5,720円4,400円
事務手数料3,300円
初期工事費19,800円

キャンペーンで実質無料
16,500円

キャンペーンで実質無料
契約期間2年(自動更新)
解約金14,300円8,800円
提供エリア全国

月額料金は、他の携帯キャリアが提供しているauひかりやソフトバンク光と大きな差はありません。

ドコモ光はプロバイダによってA・Bと料金ごとでグループ分けされていて、GMOとくとくBBは安い方のグループAに属します(グループBは220円割高)。A・Bで光回線としてのサービスに違いはありませんが、全てのプロバイダがGMOとくとくBBのようにキャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルを行っているとは限りません。

ドコモ光でも工事費無料キャンペーンは実施されていて、下記の窓口から申し込むことでお得なキャンペーンを受けられます。

ドコモユーザーであれば「ドコモ光セット割」というスマホとのセット割が組めて、毎月のスマホ料金が最大1,100円割引(20回線まで)になるため、九州地方にお住まいでご自身だけでなくご家族にドコモユーザーが多い場合は、ドコモ光はピッタリの光回線と言えます。

九州地方で光回線を検討中で以下に該当する方はドコモ光がピッタリ

ドコモ光はこんな人におすすめな光回線

  • 初期工事費用は無料になる方が良い
  • ドコモユーザーである(もしくは家族にドコモユーザーが多い)

ドコモ光のサービス内容や料金については、以下の記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。
ドコモ光ドコモ光は評判悪い?料金、プロバイダ、キャンペーンを徹底紹介!

\九州地方でドコモユーザーにお得な光回線「ドコモ光」/

ドコモ光のお得な申し込み窓口はこちら

九州地方で使える光回線4.「@スマート光」光コラボ最安値でシンプル

@スマート光※@スマート光公式サイトより引用

九州地方で使える光回線として最後にご紹介するのは「@スマート光」です。

@スマート光の最大の特長は、光コラボ最安値と言われる月額料金の安さです。

@スマート光もドコモ光と同じくNTTの光回線を使った光コラボのため、九州地方全域で利用可能です。通信速度も最大1Gbpsと他の光回線と違いはありません。

九州地方にお住まいで安い光回線を探している方には、@スマート光は最適な光回線と言えます。

@スマート光の月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金通常プラン4,730円3,630円
格安プラン4,400円3,300円
事務手数料3,300円

キャンペーンで無料
初期工事費19,800円

キャンペーンで無料
※通常プランの場合
16,500円

キャンペーンで無料
※通常プランの場合
契約期間2年(自動更新なし)
解約金22,000円(3年目以降は不要)
提供エリア全国

@スマート光の最大の特長は月額料金の安さで、格安プランの場合は戸建てタイプが4,400円、マンションタイプが3,300円と、他の光コラボと比較しても550円~1,100円近く安い料金設定になっています。もちろん、プロバイダ料も込みです。

@スマート光の通常プランでも工事費無料キャンペーンが行われていて、他の光回線のように実質無料ではなく完全無料になるため、解約時に残債を請求される心配がありません。

契約期間の2年縛りこそありますが、あくまでも最低利用期間で自動更新ではないため、最低2年間使えば3年目以降はいつ解約しても解約金がかかりません。

余計なオプションがついていないシンプルさもウリの光回線ですが、ひかり電話や@スマート・テレビ(ひかりテレビサービス)、無線LANルーターレンタル、v6プラスといったオプションは用意されているので、九州地方にお住まいで『安くシンプルに光回線を使いたい』という人には@スマート光はピッタリの光回線と言えます。

九州地方で光回線を検討中で以下に該当する方は@スマート光がピッタリ

@スマート光はこんな人におすすめな光回線

  • 九州地方に住んでいて安い光回線を探している
  • 初期工事費用は無料になる方が良い
  • 自動更新タイプではない方が良い
  • スマホとのセット割は重要視していない

@スマート光のサービス内容や料金については、以下の記事で詳しく解説していますので是非ご覧ください。
@スマート光 徹底解説2口コミで評判の@スマート光は料金が業界最安値!工事費も完全無料!

\九州地方で業界最安級の光回線「@スマート光」/

@スマート光の申し込み窓口はこちら

まとめ

今回は九州地方にお住まいの方におすすめの光回線4つを紹介してきました。

九州地方で使える光回線は数が多いため、いざ申し込もうとなっても『どの光回線が良いんだろう?』と悩んでいた方も多いかもしれませんが、今回ご紹介した4つの光回線がどんな人に合っているのかが分かりましたね。

以下の記事では九州地方の各県ごとでおすすめの光回線を紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

また、各光回線のところでご紹介した窓口から申し込むことでキャッシュバックがもらえたり、工事費無料などの公式キャンペーンも併用できますので、この記事を参考にあなたにマッチした光回線を見つけてください。