北海道でインターネットを使うならこの3つがおすすめ!

北海道でインターネットを使うならこの3つがおすすめ!

北海道で使えるインターネットをお探しの方はご一読ください。

インターネットには光回線やモバイルWi-Fiルーターと様々な種類があり、『自分にはどのインターネットが合っているんだろう?』と悩んでいる方も多いと思います。

この記事では北海道で使えるインターネットを解説し、光回線、モバイルWi-Fiルーター、ケーブルテレビそれぞれのおすすめサービスをご紹介します。

※表示価格は税込みです。

北海道で使えるインターネットの違い

インターネットと一言で言ってもサービスは色々ありますが、北海道で使えるインターネットはこちらの4つです。

光回線モバイルWi-Fiルーターホームルーターケーブルテレビ
通信速度1Gbps150MB~1.2GB150MB~1.2GB1Gbps
工事の有無必要不要不要必要
月額料金3,630~5,720円前後2,750~4,400円前後3,850~4,950円前後3,300~6,600円前後

この4つのサービスの他に、「ADSL」といったアナログの電話回線を利用したインターネットもありますが、光回線の普及に伴い2019年2月28日で新規受付が終了しました。

2020年3月より一部の地域から順次終了されていて、2024年3月末をもってサービス提供が終了になります。

今回はこの中から利用者も多い、光回線、モバイルWi-Fiルーター、ケーブルテレビの3つをご紹介します。

北海道で使えるインターネット①.光回線

北海道で使えるインターネットとして最初にご紹介するのが「光回線」です。

光回線は光ファイバーケーブルを利用している現在主流のインターネットで、光回線が提供されて以降はADSLから光回線に乗り換える方も増えています。

ADSLの電話回線とは違い、利用するにあたって光回線を自宅に引き込むための工事が必要になります。

光回線の特徴
通信速度1Gbps
工事の有無必要
月額料金3,630~5,720円前後
特徴・最大10Gbpsや20Gbpsのサービスもある
・携帯キャリアや格安SIMとのスマホセット割が組める
・工事費無料やキャッシュバック等のキャンペーンが充実
北海道で使える主な光回線NURO光、auひかり、@スマート光、ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光など

月額料金は戸建て・マンションと居住タイプによって分かれていることが多く、戸建てタイプは4,730円~、マンションタイプは3,630円~が目安の料金になります。

最大速度は1Gbpsですが、NURO光・auひかり・ソフトバンク光など、最大10Gbpsや20Gbpsといった高速通信が利用できるインターネットも増えてきています(一部エリアのみ)。

スマホ・ケータイとセット割を組めるインターネットも多く、セット割によってスマホやインターネットの月額料金が安くなるので、北海道にお住まいでインターネットをお得に使いたい方には光回線がおすすめです。

さらに、工事費無料やキャッシュバックなどのキャンペーンも充実していますので、初期費用を安く済ませたい方にも最適なインターネットと言えます。

北海道で光回線を使うなら 国内最速&コスパの良い「NURO光」

NURO光※NURO光公式サイトより引用

北海道で光回線を使うなら「NURO光」がおすすめです。

通常プランであるNURO光 G2Tの最大速度2Gbpsは、フレッツ光やソフトバンク光やドコモ光といった光コラボの2倍です。

速度が速いだけでなく、プロバイダ料込み、無線LAN機能も標準装備になっているため、速度を重視する方や、コスパの良さを重視する方にはNURO光は最適なインターネットです。

また、ソフトバンクユーザーであれば、「おうち割 光セット」というセット割を組むことで、毎月のスマホ料金が最大1,100円割引(10回線まで)も受けられてよりお得に使えます。

月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建て・マンションタイプ
回線速度(下り)2Gbps
月額料金5,200円
事務手数料3,300円
初期工事費44,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年
(以降は2年の自動更新)
解約金10,450円
提供エリア北海道、関東、東海、関西、中国、九州

エリアこそ北海道全域ではありませんが、札幌市、石狩市、恵庭市、江別市、小樽市、千歳市など、順次拡大しています。提供エリアについては公式サイトで確認できます。

また、以下の申し込み窓口からNURO光を申し込むと、45,000円のキャッシュバックがオプション加入なしでもらえますよ。

\北海道で速度&コスパ抜群のインターネット「NURO光」/

NURO光のお得な申し込み窓口はこちら

北海道で光回線を使うなら キャンペーンが充実の「auひかり」

auひかり※auひかり公式サイトより引用

北海道で光回線を使うなら「auひかり」も選択肢の一つです。

auひかりの通信速度は最大1Gbpsで、7つのプロバイダから選べるという特徴があります。よって、プロバイダを選びたいという方にはauひかりは最適なインターネットと言えます。

また、auユーザーであればセット割の「auスマートバリュー」で、毎月のスマホ料金が最大2,200円割引(10回線まで)になるのでよりお得に使えます。

さらには、工事費無料や他社からの乗り換え費用を3万円まで負担してくれたり、最大52,000円キャッシュバックがもらえたりと、キャンペーンも充実しています。

月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~5,500円
※マンションの設備状況によって異なる
事務手数料3,300円
初期工事費41,250円

キャンペーンで実質無料
33,000円

キャンペーンで実質無料
契約期間3年(自動更新)2年(自動更新)
解約金16,500円
+撤去工事費用31,680円
7,700円
提供エリア全国(東海・長野・関西を除く)全国

戸建てタイプは、3年契約をすることで月額料金が1年ごとに安くなっていきます。マンションタイプは、建物の設備状況によってプランに違いがあるため月額料金も異なります。

以下の申し込み窓口では最大52,000円のキャッシュバックがもらえるので、お得にauひかりを申し込むことができますよ。

\北海道でauユーザーにお得なインターネット「auひかり」/

auひかりのお得な申し込み窓口はこちら

北海道で光回線を使うなら 光コラボ最安値の「@スマート光」

@スマート光※@スマート光公式サイトより引用

北海道で光回線のインターネットを使うなら、ソフトバンク光やドコモ光をはじめとした「光コラボ」も最適で、中でも最安値の「@スマート光」がイチオシです。

@スマート光最大の特長は、光コラボ最安値と言われる月額料金の安さです。

格安プランの場合は、プロバイダ料も込みで戸建てタイプが4,400円、マンションタイプは3,300円と、他の光コラボよりも550~1,100円近く安い料金で使えます。

NTTのフレッツ光回線を使った光コラボのため北海道全域で利用可能で、通信速度も最大1Gbpsと他の光コラボと違いがありません。

@スマート光でも通常プランで申し込むと工事費無料キャンペーンが適用できますので、月々の費用や初期費用の安いインターネットを探している方には、@スマート光がピッタリと言えます。

月額料金や費用は以下のとおりです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金通常プラン4,730円3,630円
格安プラン4,400円3,300円
事務手数料3,300円

キャンペーンで無料
初期工事費19,800円

キャンペーンで無料
※通常プランの場合
16,500円

キャンペーンで無料
※通常プランの場合
契約期間2年(自動更新なし)
解約金22,000円(3年目以降は不要)
提供エリア全国

@スマート光は余計なオプションがついていないシンプルさもウリのインターネットですが、ひかり電話、映像サービス、無線LANルーターレンタル、v6プラスなどのオプションサービスも用意されています。

北海道で安いインターネットをお探しの方には、@スマート光は最適と言えます。

\北海道で最安クラスのインターネット「@スマート光」/

@スマート光の申し込み窓口はこちら

なお、北海道で使える光回線については以下の記事で詳しく解説しています。是非参考にしてください。

北海道でインターネットを使うならこの3つがおすすめ! 画像北海道の光回線を選ぶならこの6つ!

北海道で使えるインターネット②.モバイルWi-Fiルーター

北海道で使えるインターネットとして、次にご紹介するのが「モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi)」です。

モバイルWi-Fiルーターは持ち運びが可能なインターネットで、通勤・通学や外出時にもWi-Fiを使ったインターネット接続が可能です。

光回線やケーブルテレビとは違い工事も必要ないため、どなたでも気軽に利用できます。

申し込みしてから3日ほどで本体(Wi-Fiルーター)が届くので、あとは電源を入れれば使えるようになります。

モバイルWi-Fiルーターの特徴
通信速度150MB~1.2GB
工事の有無不要
月額料金2,750~4,400円前後
特徴・工事の必要がない
・持ち運びができる
・自分の使い方に合った料金プランから選べる。
北海道で使える主なモバイルWi-Fiルーターモンスターモバイル、GMOとくとくBB WiMAX2+、FUJI Wifi、どこよりもWiFi、UQ WiMAXなど

インターネットの速度は150Mbps~(機種による)と光回線よりは劣ってしまいますが、ネット検索やSNSをメインに使う方であれば不便に感じることもないでしょうし、YouTubeの動画閲覧も楽しめます。

Wi-Fiルーターのサイズもスマホやケータイと同じ位の大きさですので、カバンに入れてもかさばらずに持ち運びが可能です。

料金プランは1ヶ月または1日に対しての上限GB数が決まっていますが、何種類かプランが用意されているのでご自身の使い方に合ったプラン選びができます。

よって、北海道にお住まいで『外出先でもWi-Fiを使いたい』もしくは『うちは工事がNG…』という方は、持ち運びができるインターネットのモバイルWi-Fiルーターがおすすめです。

北海道でモバイルWi-Fiルーターを使うなら 最安級の「モンスターモバイル」

MONSTER MOBILE※MONSTER MOBILEの公式サイトより引用

モバイルWi-Fiルーターも数多くの種類がありますが、中でもイチオシなのが「モンスターモバイル(MONSTER MOBILE)」です。

モンスターモバイルの最大の特長は、モバイルWi-Fiルーター最安クラスと言われる料金の安さです。

最も安い20GB/月のプランは2,090円と破格ですし、5GB/日でも3,828円と光回線よりも安く使えます。

持ち運びができて安いインターネットを探している方には、モンスターモバイルがピッタリです。

月額料金やサービス内容は以下のとおりです。

 1年契約プラン縛りなしプラン
月額料金20GB/月2,090円2,640円
50GB/月2,640円3,190円
2GB/日2,728円3,278円
3GB/日3,278円3,828円
5GB/日3,828円4,378円
契約事務手数料3,300円
端末代0円
通信速度150Mbps
契約期間1年なし
解約金1年目:10,780円
2年目以降~:3,300円
(更新月:0円)
なし

モンスターモバイルでは1年契約をする・しないを選べます。

インターネットを少しでも安く利用したい人は1年契約あり、短期間での利用を検討している人は1年契約なしと、自分のスタイルに合った使い方ができるのは嬉しいポイントです。

モンスターモバイルのサービス内容については以下の記事で詳しく紹介しています。
業界最安級のモンスターモバイルってどうなの?評判やサービスを解説業界最安級のモンスターモバイルってどうなの?評判やサービスは?レビューも!

\北海道で最安クラスのモバイルWi-Fiルーター「モンスターモバイル」/

モンスターモバイルの申し込み窓口はこちら

北海道で使えるインターネット③.ケーブルテレビ

北海道で使えるインターネットとして、3つ目にご紹介するのが「ケーブルテレビ(CATV)」です。

こちらはケーブルテレビ各社が提供しているインターネット回線で、テレビ・VOD(動画配信サービス)・固定電話などとセット利用することでお得に使えます。

ケーブルテレビは独自回線のため、インターネットやテレビを利用するにあたって工事が必要になります。中には、ケーブル回線・光ファイバー両方のインターネット回線を提供しているケーブルテレビ会社もあります。

ケーブルテレビの特徴
通信速度1Gbps
工事の有無必要
月額料金3,300~6,600円前後
特徴・テレビや固定電話とのセット利用でお得になる
・auスマホとのセット割が組める
・ガスや電気などのインフラ環境をまとめられる
北海道で使える主なケーブルテレビJ:COM、NCV、ポテト、苫小牧ケーブルテレビ、OCTVなど

北海道に限らずケーブルテレビのインターネットは、光回線のように1Gbpsではなく300Mbpsや150Mbpsをベースで提供しているところが多いです。

速度では光回線に劣ってしまうものの、300Mbpsや150Mbpsの速度であれば光回線よりも安い料金で使えるため、『手軽にインターネットを使いたい』という方にはケーブルテレビは向いています。

また、テレビサービスではBS・CS放送をはじめ、映画・スポーツ・ドラマ・アニメなど様々な専門チャンネルも視聴できますし、動画配信サービスも充実しています。

北海道にお住まいで『インターネットもテレビも楽しみたい』という方はケーブルテレビを検討するのが良いでしょう。

キャンペーンを実施していることはあまり多くないですが、auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」を組めるケーブルテレビ会社も多いので、ご家族にauユーザーが多いご家庭であればお得に利用できます。

電気・ガス・水道・保険など、日々の生活に役立つサービスを提供しているケーブルテレビ会社も多いですし、様々な面で私たちの暮らしをサポートしてくれるのがケーブルテレビの良さです。

北海道で使える主なケーブルテレビ

北海道には7社のケーブルテレビ会社がありますが、お住まいの地域によって利用できるケーブルテレビ会社は異なります。

北海道で使える主なケーブルテレビ会社と提供地域は以下のとおりです。

 ケーブルテレビ提供エリア
J:COM札幌市中央区、札幌市白石区、札幌市南区、札幌市手稲区、札幌市清田区、北広島市など
NCV函館市、北斗市、七飯町
ポテト旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、東川町
苫小牧ケーブルテレビ苫小牧市
OCTV帯広市、音更町、芽室町、本別町

ケーブルテレビ会社はテレビサービスをメインに展開していますが、インターネット・固定電話・電気・ガスなど、私たちの暮らしをサポートしてくれるサービスを幅広く提供しています。

インターネット単体ではなく、テレビや固定電話とセット利用することで、安く使えたり請求もまとめられるといったメリットもあります。

『テレビとインターネットをセットでお得に使いたい』『請求をまとめたい』という方も、ケーブルテレビのインターネットを利用するのが良いでしょう。

北海道で使えるケーブルテレビについては、こちらの記事でも紹介しています。

北海道のケーブルテレビを一覧でご紹介!(地域別)北海道のケーブルテレビを一覧でご紹介!(地域別)

まとめ

今回は北海道で利用できるインターネットについて解説してきました。

北海道では、主に「光回線」「モバイルWi-Fiルーター」「ケーブルテレビ」の3種類のインターネットが利用できますが、それぞれに特徴や違いがあることが分かりました。

速度を求めるなら光回線、持ち運びたいならモバイルWi-Fiルーター、テレビや固定電話など他のサービスと一緒に使いたいならケーブルテレビと、インターネットを使う上で何を重視するかによって選ぶべきサービスが異なります。

この記事を参考に、ご自身の使い方に合ったインターネットを見つけてくださいね。