メガエッグの解約方法!解約金が高いって本当?0円にする方法はある?

メガエッグの解約方法!解約金が高いって本当?0円にする方法はある?

メガエッグの解約をお考えですか?

メガエッグを解約する際にはどのような手続きをするのか、解約金などがかかるのか気になりますよね。

この記事では、メガエッグの解約の手順、解約金の金額や更新期間、解約金を0円で済ませる方法とおすすめの乗り換え先について解説していきます。

メガエッグの解約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください^^

※表示価格は税込です。

メガエッグの解約の手順

まず、どのような流れでメガエッグを解約するのか、手続きの手順について見ていきましょう。

ステップ1.メガエッグに電話で解約を申し出る

メガエッグの解約は電話でのみ受け付けています。連絡先は次の電話番号になります。

メガ・エッグ お客さまセンター
電話番号:0120-50-58-98
受付時間:10:00~19:00(年中無休)
※携帯電話・PHSも可

ガイダンスが流れたら、④(回線の解約)をプッシュすると、オペレーターに繋がります。

光テレビを利用している場合は、放送用設備撤去工事が必要になるので解約希望日の10日前までには連絡しましょう。

ステップ2.撤去工事

撤去工事が必要な場合は、担当者が家に訪問して回線設備の撤去を行います。

撤去工事は1時間ほどで終了します。短時間で終わることもあるようです。

ステップ3.撤去工事がない場合は、レンタル品を返却する

メガエッグからレンタルしている機器は撤去工事を行う場合はその時に回収してもらいますが、撤去工事がない場合は自分で返却が必要です。

レンタル機器は、メガエッグの解約後8日以内に下記住所に送りましょう。料金着払いでの発送でOKです。

光電話ルータ(VA)〒436-0025 静岡県掛川市下俣800
NECプラットフォームズ(株) 掛川製造部 レンタル配送グループ 行
 TEL:0537-22-1144 ※問い合わせは不可
VDSLモデム〒735-0006 広島県安芸郡府中町本町1丁目13-1  手島ビル1F
メガ・エッグ モデム回収センター 行
TEL:0120-50-58-98

光電話ルータ(VA)を返却しないと弁済金を請求されることがあるので注意してください。

メガエッグの解約金

メガエッグを解約する際には、解約金がかかる場合があります。メガエッグの解約金は他社と比べて高い方なので、まずはどのくらいの解約金がかかるのかしっかり確認しておきましょう。

下の表は2018年10月以降にメガエッグを申し込んだ人の解約金の一覧です。

解約金はホームタイプ・マンションタイプ・ホームライトの3種類で異なり、解約のタイミングによって次の解約金がかかります。

ホームマンションホームライト
1年目11,000円3,300円13,200円
2年目8,800円
3年目4,400円
4年目13,200円
5年目8,800円
6年目4,400円
7年目以降4,400円

以前のメガエッグの解約金は他社と比較するとホームタイプが高かったのですが、2020年6月に解約金の改定があり、相場同等の解約金に変更になりました。むしろマンションタイプの解約金は相場よりずっと安くなっています。※ホームライトは変更なし

2018年10月以降にメガエッグを申し込んでいる方は、新しい解約金が適用されます。

  • (参考)2020年6月以前の解約金
    ホームマンションホームライト
    1年目33,000円7,700円13,200円
    2年目22,000円5,500円8,800円
    3年目11,000円3,300円4,400円
    4年目33,000円7,700円13,200円
    5年目22,000円5,500円8,800円
    6年目11,000円3,300円4,400円
    7年目以降11,000円3,300円4,400円

更新期間に解約すれば解約金はかからない

メガエッグを解約すると、必ず解約金が発生するわけではありません。メガエッグは3年契約なので、3年に一度無料で解約できるタイミングがやってきます。その期間を「更新期間」と言います。

メガエッグの更新期間は「更新日(契約満了日の翌日)から90日間までの間」で、この期間なら無料で解約できます。

メガエッグ
  • 例)2020年4月~2023年3月までの契約の場合
    更新期間は2023年4月1日から90日間で、この期間にメガエッグを解約すると解約金はかからない。

契約期間や更新期間については、マイページ「My メガエッグ」でも確認できますよ。

2018年9月以前に契約した人の解約金

2018年9月以前にメガエッグを契約した人の解約金は異なります。

ホームタイプとマンションタイプのそれぞれにギガ王・メガ王というプランがあり、解約金は次のようになります。

ホームタイプ

3年契約
5年契約
ギガ王メガ王ギガ王・メガ王
1年目33,000円16,500円33,000円
2年目22,000円11,000円33,000円
3年目20,900円11,000円33,000円
4年目33,000円16,500円22,000円
5年目22,000円11,000円11,000円
6年目以降~11,000円11,000円11,000円

ホームライト

3年契約5年契約
1年目13,200円22,000円
2年目8,800円17,600円
3年目4,400円 13,200円
4年目13,200円 8,800円
5年目8,800円4,400円
6年目以降~4,400円4,400円

マンションタイプ

ギガ王・メガ王
スタンダードコース
ファミリーコース
ファミリー コースプラス

3年契約5年契約3年契約5年契約
1年目3,850円12,100円7,700円18,700円
2年目2,750円9,900円5,500円15,400円
3年目2,750円7,700円5,500円12,100円
4年目3,850円5,500円7,700円8,800円
5年目2,750円3,300円5,500円 5,500円
6年目以降1,650円3,300円3,300円5,500円

メガエッグの解約にかかるその他の残債や違約金

メガエッグの解約には、ネットの解約金以外にも工事費の残債などがかかる場合があります。

  • 工事費の残債
  • 契約事務手数料の残債
  • ネットの撤去費用
  • 光電話の工事費の残債
  • 光テレビの解約金
  • 光テレビの撤去費用

それぞれ見ていきましょう。

工事費の残債

工事費は、ホームタイプとマンションタイプの光配線方式の場合は38,500円、マンションのVDSL方式・LAN方式の場合は23,100円ですが、35回の分割払いだと毎月分割払いと同額が割引されて実質無料になります。

ですが、35ヶ月間は分割払いが続いている状態なので、メガエッグを35ヶ月以内に解約すると工事費の残債を支払わなければいけません。

したがって、工事費の残債の計算式は、35ヶ月から利用月数を引いた月数×分割払いの金額(1,100円または660円)となります。

工事費の残債
ホーム1,100円×(35-利用月数)
マンション光配線方式
VDSL・LAN方式660円×(35-利用月数)
  • 例)ホームタイプでメガエッグを2年で解約する場合
     (35-24)×1,100円=12,100円を支払う

契約事務手数料の残債

メガエッグを契約する時に支払う初期費用として「契約事務手数料(3,300円)」があります。

契約事務手数料を35回の分割払い(88円×34ヶ月+最終月308円)で実質無料にしている場合、メガエッグを35ヶ月以内に解約すると残債を支払わなければいけません。

計算式は工事費と同様に、34ヶ月から利用月数を引いた月数に88円をかけて、308円を足します。

契約事務手数料の残債88円×(34-利用月数)+308円
  • 例)2年でメガエッグ解約する場合
    (34-24)×88円+308円=1,188円を支払う

ネットの撤去費用

ネットの撤去費用は、撤去工事の内容によってはかかる場合もありますが、かからない場合もあります。

ネット撤去工事費11,000円

例えば、回線撤去後の建物(屋内・屋外共に)の原状復帰が必要な場合は、撤去工事費がかかります。

光電話の工事費の残債

光電話の工事費は3,300円ですが、35回の分割払い(88円×34ヶ月+最終月308円)で実質無料にしている場合、メガエッグを35ヶ月以内に解約すると残債を支払わなければいけません。

計算式は34ヶ月から利用月数を引いた月数に88円をかけて、308円を足します。

光電話の工事費の残債88円×(34-利用月数)+308円

光テレビの解約金

メガエッグの光テレビは最低利用期間1年なので、1年以内に光テレビを解約すると次の解約金がかかります。

地デジ・BSコース1,650円×(12-利用月数)
コンパクトコース・Cコース・Aコース・Sコース2,200円×(12-利用月数)

解約金は地デジ・BSコースとその他のコースで金額が異なります。

  • 例)地デジ・BSコースで半年でメガエッグを解約する場合
    1,650円×(12-6)=9,900円

光テレビの撤去費用

メガエッグの光テレビを解約する時は、「放送用設備撤去工事」といういわゆる光テレビの撤去工事費がかかります。

光テレビ撤去工事費9,900円

光テレビ撤去工事費はメガエッグを解約すると必ず発生する費用です。残念ながら光テレビ撤去工事費の支払いは避けられません。

また、地デジ・BSコース以外でチューナーをレンタルしている場合は、1台につき撤去工事費が3,300円かかります。

メガエッグの解約に発生する費用を0円にする方法

メガエッグの解約に際してかかる費用を一通り見てきましたが、それぞれの費用を0円にする方法についてまとめると次のようになります。

  支払い金額0円にする方法
契約事務手数料の残債88円×(34-利用月数)+308円35ヶ月利用する
ネット
解約金プランと解約時期による更新期間に解約する
工事費の残債1,100円×(35-利用月数)
or
660円×(35-利用月数)
35ヶ月利用する
撤去費用11,000円場合による 
光電話工事費の残債88円×(34-利用月数)+308円
35ヶ月利用する
光テレビ
解約金1,650円×(12-利用月数)
or
2,200円×(12-利用月数)
1年利用する
光テレビ撤去工事費9,900円必ず発生 

ネットの撤去費用と光テレビの撤去工事費以外は、基本的にメガエッグを3年(35ヶ月)利用すれば支払いを避けられます。なので、契約期間である3年(5年契約の人は5年)は使うようにしたいですね。

ネットの撤去費用は撤去工事の内容によるので何とも言えませんが、光テレビを利用している人は設備の撤去工事に9,900円はかかってしまうので覚えておきましょう。また、地デジ・BSコース以外でチューナーをレンタルしている場合は追加で3,300円がかかります。

このようにメガエッグの解約金は3年(または5年)利用すればほとんどの費用の支払いを避けられますが、急な引っ越しや転勤などで解約のタイミングを調整できない場合もありますよね。そんな時は、そんな時は、ソフトバンク光のように乗り換えキャンペーンを実施しているネットに乗り換えるのがおすすめです。

メガエッグの解約金を負担してくれるネットは「ソフトバンク光」

ソフトバンク※ソフトバンク光公式より

ソフトバンク光では「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施していて、メガエッグの解約時に発生した解約金や撤去費用などを10万円まで負担してくれます。工事費もキャンペーンで実質無料です。

メガエッグはauスマホとのセット割がありますが、ソフトバンク光はソフトバンク(またはワイモバイル)とのセット割である「おうち割 光セット」が組めます。毎月スマホ代が550~1,100円割引になり、家族(同居かどうかは問わない)からシェアハウス仲間まで割引対象は幅広いです。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円
初期工事費2,200~26,400円

キャンペーンで実質無料(乗り換え時のみ)
契約期間2年(自動更新)
解約金10,450円
提供エリア全国

戸建ての場合は、5年契約+光テレビの契約をすることで月額料金を安くすることもできます。

契約は2年の自動更新で、契約満了月(24ヶ月目)以外の解約には解約金として10,450円がかかります。契約満了月に解約すれば、解約金はかかりません。

また、ソフトバンク光を代理店経由で申し込むと、解約金の還元に加えて37,000円のキャッシュバックがもらえます。併せて利用するのがおすすめです。

  • ソフトバンク光のメリット
    ・乗り換えの際に違約金を10万円まで負担してくれる
    ・代理店で申し込むとキャッシュバックが高額
    ・開通前に無料でWi-Fiを借りられる
  • ソフトバンク光のデメリット
    ・auスマホとのセット割がない

メガエッグの解約に関する疑問を解決!

メガエッグの解約方法!解約金が高いって本当?0円にする方法はある? 画像

Q1.解約の際の月額料金は日割りになりますか?

A.月半ばで解約する場合、光ネット・光電話の料金は解約日前日までが日割りで請求されます。

ただし、光テレビについては日割りにならないので、解約月は1ヶ月分が請求されます。

光電話の通話料についても利用分が請求されます。

Q2.解約の電話がつながらない時はどうすればいいですか?

A.次の時間帯は電話が混雑しやすいです。時間帯をズラして電話をかけてみてください。

・毎月10日、27日前後、または月末
・月曜日(土日祝日は比較的繋がりやすい)
・午前10時台(営業開始直後なので電話が集中する) 

Q3.工事前ですが解約できますか?

A.工事前であればキャンセルという扱いで解約ができます。

ただ、いつまでに連絡すればいいのか、費用がかかるのかなどは公式ページで公開されていないので、メガエッグに直接確認してみてください。

なお、開通後でも「登録内容確認書」が届いてから起算して8日以内であれば、初期契約解除制度によりキャンセルが可能です。この場合、解約金をかけずにキャンセルが可能です。キャンセルは書面(ハガキ)で申し出ることになりますが、記入する項目については「登録内容確認書」を確認してください。

Q4.引っ越しが決まりました。メガエッグは解約になりますか?

A.引っ越し先がメガエッグの提供エリア内なら引き続きメガエッグを使えます。

引っ越し先がメガエッグの提供エリア外の場合は、メガエッグは解約することになります。

メガエッグは引っ越しできる?お得なキャンペーンや手続き方法を解説メガエッグは引っ越しできる?お得なキャンペーンや手続き方法を解説

Q5.光電話だけの解約はできますか?

A.お客さまセンター(0120-50-58-98)で手続きできます。

ガイダンスが流れたら②(オプションサービスの解約)プッシュします。付加サービス(発信者番号表示など)の解約は、会員サイトのマイページから手続きできます。

まとめ

メガエッグの解約金について解説してきましたが、いかがでしたか?

メガエッグの解約時に発生する費用は全部で7種類あり、そのほとんどがメガエッグを35ヶ月利用することで支払いを避けられます。

光テレビの撤去費用は解約時に必ず発生してしまうので覚えておきましょう。

メガエッグの解約のタイミングをうまく調整できれば解約金は安く済ませることができますが、うまく調整できない場合は高額な解約金が発生する可能性があります。そのような場合は、ソフトバンク光のように違約金還元キャンペーンを実施している回線や、auひかりのように申し込み時のキャッシュバックが高額な回線を選ぶといいでしょう。

この記事を参考に、みなさんがスムーズにメガエッグを解約できたら嬉しいです^^