NULL

メガエッグの「メガエッグコレクト」って何?契約するメリットはある?

メガエッグ コレクトって何?メリットは?

メガエッグの料金やサービスをホームページなどでチェックしていると、「メガエッグコレクト」という単語をよく見かけると思います。

メガエッグコレクトに加入すると何やら良いことがある、というような内容のものもあり、「メガエッグコレクトって一体なに?」「契約した方がいいの?」と気になりますよね。

この記事では、メガエッグが提供している「メガエッグコレクト」のサービスについてご紹介し、契約するメリット、契約する上での注意点について解説していきます。

メガエッグコレクトが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください^^

メガエッグコレクトとは?

※メガエッグ公式HPより

メガエッグコレクトとは、メガエッグの有料のオプションサービスで、次の4つから好きなサービスを最大3つまで選ぶことができます。

※サービス名をクリックすると解説にジャンプします。

メガエッグコレクトはメガエッグのオプションサービスのため、単体での契約はできずメガエッグのネットの契約が必須となります。

どれが一番いいの?
特に加入したいサービスはないけど、キャンペーンのために加入しようかな…という人には、月額料金と同額のギフトが戻ってくる「選べる定期ギフト」の「選べるe-GIFT」がおすすめです。

メガエッグコレクトの月額料金

それぞれのサービスの説明の前に、気になる料金についてチェックしておきましょう。

メガエッグコレクトのサービスは全部で4種類あり最大3つまで契約できますが、いくつ契約するかによって月額料金が変わってきます。

オプションの数月額料金
1つ500円
2つ950円
3つ1,400円

オプションは1つで月額500円で、2つなら950円、3つなら1,400円と、複数契約するごとに少しずつ安くなります。

それでは、メガエッグコレクトのサービスを1つ1つご紹介します。

①選べるエンタメ

※メガエッグ公式HPより

「選べるエンタメ」では、次の2つのサービスから1つを選べます。

  • クランクイン!ビデオ(動画配信サービス)
  • 雑誌読みホーダイ(雑誌読み放題サービス)

映画や動画を観られる「クランクイン!ビデオ」か、雑誌が読める「雑誌読みホーダイ」のどちらかとなります。両方を選ぶことはできません。

クランクイン!ビデオ

※メガエッグ公式HPより

「クランクイン!ビデオ」では、大手の配給会社を含む100社以上から、総数10,000本以上が配信されています。毎月もらえる2,000円分のポイントでは、新作映画約4本分が視聴できます。

マルチデバイス対応のため、パソコンやスマホ、タブレット、テレビでも視聴可能です。ただ、テレビでの視聴サービスは一部の機種を除き2019年9月で提供終了しています。

雑誌読みホーダイ

「雑誌読みホーダイ」は、1,000誌以上の雑誌が読み放題になるサービス。ジャンルは、ファッション、旅行、レシピ、家電・デジタル、アウトドア、スポーツ、生活実用、車・バイク、情報・ビジネス、その他、と幅広いです。

どんな雑誌が読めるのか、一例をご紹介します。

雑誌(例)
情報誌週プレ、サンデー毎日、サイゾー
生活情報誌暮らし上手の賢い収納、足裏・手のひらセルフケア、モノ・メンテナンス
スポーツ週刊ベースボール、週刊プロレス、F1速報
ビジネス誌COURRiER Japon、週刊東洋経済、エコノミスト(Lite)
グルメおとなの週末、食楽、ビール王国
ライフスタイルDiscoverJapan、湘南スタイルmagazine、Hanako FOR MEN
ファッションUOMO、MORE、LEE
趣味ねこ、デジキャパ!、将棋世界
旅行るるぶ国内版48誌、るるぶ海外版56誌、るるぶ温泉シリーズ

ただ、雑誌によっては一部ダイジェスト版になる場合があるようです。また、出版社やアプリストアの意向により一部のコンテンツが閲覧できない場合もあるとのこと。一応頭に入れておきましょう。

ちなみにパソコンやスマホ、タブレットなど、最大3台のデバイスで閲覧可能です。

②選べる定期ギフト

※メガエッグ公式HPより

「選べる定期ギフト」では、次の2つのサービスから1つを選べます。

  • 選べるe-GIFT(毎月お届け)
  • 福屋(年2回お届け)

毎月ギフトを受け取れる「選べるe-GIFT」か、年2回ギフトを受け取れる「福屋」のどちらかとなります。両方を選ぶことはできません。

選べるe-GIFT

「選べるe-GIFT」では、月1回、メガエッグから送られてきたギフト券500円分を好きな電子マネーに交換できます。

交換できる電子マネー
ANA SKY コインBookLive!プリペイドカード
楽天Edy・EdyギフトIDWebMoney
Amazonギフト券すかいらーくご優待券
App Store & iTunes ギフトカードムビチケ前売券GIFT
Google Play ギフトコードVプリカギフト
nanacoポイント図書カードネットギフト
nanacoギフトANA’sフレッシュセレクション
レコチョク

普段からよく利用するサービスがあれば、チャージしているようなものなので余計な出費にはなりにくいですね。ただし、選べるe-GIFTの有効期限は6ヶ月なのでなるべく放置しないようにしましょう。それとは別に交換したギフトにも有効期限があるので気をつけてください。

選べるe-GIFTはLINEで家族や友人にもプレゼントできますよ。

メガエッグコレクトを契約したいけどどれもあまり気が進まない…という人には、月額料金と同額のギフトが戻ってくる「選べるe-GIFT」が一番契約しやすいと思います。

福屋

※メガエッグ公式HPより

老舗デパート「福屋」が厳選した各地の特産品などの中から1つ選んで、年2回自宅に届けてもらえるサービスです。

定期ギフトとしては、次のようなものがあるそうです。(2020年2月時点)

定期ギフト 
豊穣神楽米 広島県産コシヒカリ
カゴメ フルーツジュースギフト(FB-30N)
メリーチョコレート マロングラッセ(FB-30N)
尾道浪漫珈琲 ドリップコーヒー詰め合わせ
セゾンファクトリー セゾンセレクション30I
川中醤油 醤油詰め合わせ
サントリー ザ・プレミアム・モルツ ビールセット
せとか(柑橘)
まりひめ(いちご)

メガエッグコレクトを利用開始してから6ヶ月後に商品の受け取り案内メールが届くので、半年以内に受け取り申請をします。商品は、受け取り申請をした翌月中旬頃に届きます。

③データ通信SIM(データ容量2ギガ)

※メガエッグ公式HPより

スマホなどで使い放題のプランを選んでいない人は、月々のデータ通信量が気になるところですよね。容量オーバーしそうな時に容量を追加すると意外と高くて躊躇したりします。「データ通信SIM」は、データ容量を2ギガ追加できるサービス。2ギガで月額500円は安いのではないでしょうか。(ちなみに僕の所有しているスマホであとから追加する場合は1ギガ1,000円でした)現在スマホのデータ容量を3ギガで契約している人は、1ギガに下げて2ギガはこのSIMで補うことも可能です。

「データ通信SIM」の良いところは、翌月までデータを繰り越せること。今月使わなかった場合は来月は多めに使えます。

SIMカードはスマホやタブレット、ルータなどに挿して使えて、申し込み日の翌月10日頃に届きます。

④パソタブ機器補償

※メガエッグ公式HPより

「パソタブ機器補償」は、メガエッグのネットに接続している機器の修理費用を補償するサービスです。「パソタブ」は「パソコン・タブレット」の略なのでしょうが、それ以外の周辺機器(外付けHDD、ゲーム機、プリンター、テレビ、AIスピーカーも対象になります。

補償されるのは自然故障(5年以内)だけでなく、落下や水没、落雷、破損でも対象です。補償が受けられるのは年2回(1回あたり1台)です。

補償金額には上限があり、パソコンは50,000円、タブレットは30,000円、周辺機器は30,000円、テレビは60,000円など機器ごとに決められています。補償上限を超えた分については自己負担になりますが、補償の上限内であれば修理または交換してもらえます。これまで機器を壊してしまったり水没させてしまった経験のある方は、検討してみるといいでしょう。

メガエッグコレクトを契約するメリットはあるの?

ホームページなどでもちょこちょこ紹介されているので何となく気づいている人もいるかもしれませんが、メガエッグコレクトに加入するとちょっとした良いことがあります。

まず1つ目は「契約事務手数料が実質無料になる」ことです。

メリット1.契約事務手数料が実質無料

メガエッグのネットと同時にメガエッグコレクトを申し込むと、契約事務手数料3,000円が実質無料になります。加入するサービスは4つのうち好きなものを1つ選べばOKです。

契約事務手数料3,000円→実質無料

「実質無料」なので、ただ3,000円が「無料」になるのとは違います。3,000円を35ヶ月の分割払いで支払いますが、毎月分割払いの料金と同額が割引されるので、実質の支払い額は無料になります。分割払いの金額は、34ヶ月間は80円、最終月が280円です。表にするとこんな感じです。

請求額割引支払い額
1ヶ月目80円-80円0円
2ヶ月目80円-80円0円
34ヶ月目80円-80円0円
35ヶ月目280円-280円0円

一応請求はされるけれども、支払いはタダ、というわけですね。ただし、35ヶ月以内にメガエッグを解約すると、その時点で残っている分割払いの残債(残額)を支払うことになります。メガエッグは3年(36ヶ月)契約なので、契約期間を守っていれば問題ないでしょう。

メリット2.代理店のキャッシュバックが増額

2つ目のメリットは、メガエッグの正規代理店の株式会社NEXTで申し込む時のキャッシュバックが増額されるというものです。代理店NEXTでは、メガエッグのネットを申し込むだけで20,000円のキャッシュバックが受け取れますが、メガエッグコレクトに加入するとキャッシュバックが最大9,000円増額されます。

ネットのみの申し込み

キャッシュバック20,000円

メガエッグコレクト加入で増額

増額キャッシュバック
「データ通信SIM」+モバイルルータープレゼント
「選べるエンタメ」or「パソタブ機器補償」+6,000円
「選べるエンタメ」「選べる定期ギフト」「パソタブ機器補償」から2つ+9,000円

増額分については、どのオプションを選ぶかによってキャッシュバック金額が異なります。データ通信SIMを選ぶと、現金キャッシュバックではなくモバイルルーターのプレゼントとなります。最大9,000円までキャッシュバックを増額してもらえるので、気になるオプションがある人は検討してみるといいと思いますよ。

代理店NEXTのキャッシュバックは、他の代理店でよくある「アンケート回答」や「ウェブでの登録」などの手続きは不要です。条件はメガエッグを8ヶ月間継続することですが、長期利用を前提に申し込むのが普通なので、あってないような条件と思っていいでしょう。

ちなみに、メガエッグの公式サイトで申し込んでもここまでのキャッシュバックキャンペーンは行っていないので注意してください。

\20,000円キャッシュバック中!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら

メガエッグコレクトを契約する上での注意点

メガエッグコレクトには最低利用期間があり、1年間は解約することができません。

そのため、代理店のキャッシュバックをもらったら即解約…ということができないので注意が必要です。

ちょうどメガエッグコレクトに気になるサービスがあった人はいいと思いますが、特に気になるサービスがない人が契約すると余計な出費になってしまいます。例えば1つだけ加入したとしても、月額500円×12ヶ月=6,000円になってしまいますからね…。

気になるサービスがない人は、無理にメガエッグコレクトを契約しないで、代理店NEXTから20,000円のキャッシュバックをもらうのがおすすめです。

サービス変更はできる?

メガエッグコレクトのサービス変更もできます。例えば「パソタブ機器補償」→「雑誌読みホーダイ」に変更もできますし、2つの契約のうち1つは解約ということもできます。

手続きは会員サイトの契約内容照会/変更から可能で手数料は無料です。適用は申し込み日の翌月1日です。

なお、メガエッグコレクトはメガエッグのネットのオプションサービスです。メガエッグのネットを休止(一時中断)または解約した場合、メガエッグコレクトは解約となります。

まとめ

いかがでしたか?

メガエッグコレクトはメガエッグのネットのオプションサービスで、好きなものを最大3つまで選べます。

動画の配信サービスや雑誌の読み放題、ギフトサービスや2ギガのデータ容量のSIM、ネットの接続機器の補償などバラエティに富んだサービスです。

メガエッグコレクトを契約するメリットは、メガエッグの契約事務手数料の3,000円が実質無料になることと、正規代理店の株式会社NEXTで申し込む時のキャッシュバックが増額になることです。1つだけ契約して契約事務手数料を実質無料にしたいけど契約したいものがない…という時は、選べる定期ギフトが余計な出費にならないのでおすすめです。

メガエッグコレクトをうまく使って、メガエッグをお得に申し込んでくださいね^^