2020年NURO光のキャッシュバックはどこがお得?キャンペーンを比較!

最大2Gbpsの通信速度が特徴的な光回線、NURO光。世界最速の通信速度だけではなく、月額料金も安いのもNURO光の魅力の1つです。

人気の高いNURO光なので導入を検討している方も多いと思いますが、せっかくならキャッシュバックがもらえるお得な窓口で申し込みたいですよね。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンは、公式特設サイト・代理店・家電量販店など様々な窓口で実施されています。そこで、この記事では窓口ごとのキャッシュバックキャンペーンを比較し、お得な申し込み窓口のランキングもご紹介しています。

この記事を読めば、どこで申し込むのがお得なのか分かるようになるので、NURO光の申し込みを考えている方はぜひ参考にしてみてください^^

目次

NURO光を申し込むだけではキャッシュバックはもらえない?

まず、NURO光のキャッシュバックは、NURO光を申し込んだだけでは受け取ることができないことがほとんどです。多くの窓口では、キャッシュバックを受けるためには次のようなことが必要です。

  1. 開通から4ヶ月後にサイトにログインして、45日以内に口座登録をする
  2. キャッシュバック申請書に記入して返送する
  3. 必要のないオプションに加入する

少し面倒ではありますが、こういった手続きなしではキャッシュバックを受け取ることはできないんです。

ただし、例外的にNURO光販売代理店の株式会社アウンカンパニーだけは、NURO光を申し込むだけで30,000円のキャッシュバックがもらえます。ネットと電話を同時申込すると、35,000円のキャッシュバックです。

アウンカンパニーのキャンペーンでは、面倒な手続き一切なしで開通から最短1ヶ月後にキャッシュバックを振り込んでくれるので、とにかく手軽に・早くキャッシュバックを受け取りたいという方におすすめですよ。

\最大35,000円キャッシュバック中/

アウンカンパニーのお得なキャンペーンサイトを見る

それ以外の窓口でNURO光を申し込む場合は、キャッシュバックには何らかの手続きが必要であることを覚えておきましょう。

また、キャッシュバックの手続き方法やキャッシュバックが振り込まれるまでの期間については窓口によって異なるため、しっかりチェックする必要があります。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンの比較ポイントは3つ

NURO光のキャッシュバックキャンペーンは、どんな窓口がどんな条件で実施しているのか、分かりやすくまとめて比較してみたいと思います。

比較するのは、NURO光のキャッシュバックキャンペーンでよく話題に上がる窓口10社です。

比較のポイントは以下の3つ。

  • キャッシュバック金額はどれくらいなのか
  • 開通からどのくらいの日数でキャッシュバックを受け取れるのか
  • キャッシュバックの手続きは簡単か

キャッシュバック金額はもちろん高い方がいいですが、高ければいいという問題でもありません。例えば10万円のキャッシュバックなのに、途方に暮れるくらい手続きが面倒で受け取れるのが3年後だったら嫌ですよね^^;

キャッシュバックで大事なのは、「誰にもできる簡単な手続きで」「なるべく早く受け取れること」です。

特に手続きが簡単なのは大事です。手続きがややこしいと、手続きをするのを忘れてキャッシュバックをもらい損ねてしまうことがあるからです。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン10社を比較!

それでは、NURO光のキャッシュバックキャンペーンを行っている窓口10社を早速比較してみましょう!

 
 
キャッシュバック
受け取りまでの日数手続きが簡単
(手続きの回数)
ネットのみネット+電話
NURO光公式 特設サイト45,000円4ヶ月後★★
1回
アウンカンパニー30,000円35,000円1ヶ月後★★★
手続きなし
フルマークス42,000円58,000円9ヶ月後
2回
スローダイニング42,000円53,000円7ヶ月後
2回
ライフサポート36,000円
6ヶ月後
2回
ブリンクコミュニケーションズ42,000円55,000円7ヶ月後
2回
ブロードバンドナビ
42,000円55,000円7ヶ月後
2回
テレコムフォース29,000円35,000円7ヶ月後★★
1回
ブロードバンドサービス19,000円28,000円7ヶ月後★★
2回
Lifebank93,000円120,000円1年後
知人を紹介

キャッシュバック金額は、「ネットのみ」の申し込みか、「ネットと電話」の申し込みかによって金額が異なる窓口が多いです。

「手続きが簡単」の欄の回数はキャッシュバックの手続きの回数で、ここが「2回」となっている窓口は、キャッシュバックをもらうために手続きが2回必要です。

もちろんおすすめは、手続きがないか、あっても1回の窓口です。

NURO光のキャッシュバックがどこがおすすめ?ランキングを発表!

NURO光のキャッシュバックキャンペーンの比較を踏まえて、どの窓口がおすすめかランキングを発表したいと思います!

第1位 NURO光公式 特設サイト

第1位は、NURO光公式の特設サイトです。NURO光公式のホームページに掲載されているキャンペーンよりお得な内容になっています。

NURO光公式の特設サイトでは、ネットの申し込みのみで45,000円をキャッシュバックしてくれます。

公式特設サイトのキャッシュバックを受け取るためには、開通月+4ヶ月後中旬にSo-net(NURO光の運営会社)からメールが届いたあと、「ソネットde 受取サービス」というSo-netの会員サービスから口座登録が必要です。

つまり、申請手続きが1回必要なわけです。アウンカンパニーを除く窓口はほとんど2回なので、それに比べると楽ですね。ただ、案内メールが届いてから45日以内に手続きしないとキャッシュバックは無効となってしまうので、受け取り忘れにならないように注意しましょう。

キャッシュバック金額45,000円
キャッシュバックの受け取り日4ヶ月後
キャッシュバックの手続き開通月+4ヶ月後中旬(45日間)
条件過去にNURO光のキャッシュバックを受けたことがないこと
評価
  • 編集部からのコメント
    ネットのみの申し込みでも45,000円のキャッシュバックをもらえる好条件の窓口です。NURO光の提供元である公式ならではの安心感も魅力でしょう。ただ、キャッシュバックには手続きが必要なので、手続きを忘れるとキャッシュバックはもらえません。申し込む時は手帳などに記入してしっかりスケジュール管理をするのがおすすめです。
\45,000円キャッシュバック中!/

NURO光特設サイトのお得なキャンペーンはこちら

第2位 株式会社アウンカンパニー

正規代理店の株式会社アウンカンパニーのキャンペーンでは、「ネットのみ」の申し込みで30,000円、「ネット+電話」の申し込みで35,000円のキャッシュバックがもらえます。

以前は、「ネット+電話」の場合にPlayStation®4またはNintendo Switchのプレゼントを選ぶこともできましたが、現在はキャッシュバックだけになっています。

他の代理店のキャンペーンでは、キャッシュバックの受け取りのために書類の記入や、サイトでの申請手続きが必要です。しかも、開通から6~12ヶ月後の忘れた頃にキャッシュバックの手続きをしなければならず、期間内に手続きしないとキャッシュバックの対象外になってしまいます。

アウンカンパニーでは申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけで、開通確認後の翌月末(最短1ヶ月後)にキャッシュバックを振り込んでくれます。ネットのみの申し込みの場合のキャッシュバック金額は公式特設サイトより少ないですが、キャッシュバックの手続きがないため受け取り忘れがなく、確実にキャッシュバックがもらえますよ。

キャッシュバック金額ネットのみ=30,000円 
ネット+電話=35,000円 
キャッシュバックの受け取り日1ヶ月後
キャッシュバックの手続き申込時お電話で申請手続が完了
条件NURO光を8ヶ月以上利用すること
評価
  • 編集部からのコメント
    キャッシュバックの申請手続きなしで、開通から最短1ヶ月後に振り込みという、手軽さ・スピード感が特徴の代理店です。手続きを忘れてしまいそう、早くキャッシュバックが欲しいという人におすすめです。アウンカンパニーはソフトバンク光の取り次ぎでソフトバンクから何度も表彰されている優良代理店です。対応も良いと評判なので、代理店の中では一番おすすめの窓口ですね。
\最大35,000円キャッシュバック中!/

アウンカンパニーのお得なキャンペーンサイトはこちら

NURO光の申し込みは公式サイトとアウンカンパニーがおすすめ

NURO光のキャッシュバックを比較してきましたが、おすすめの申し込み窓口はNURO光公式 特設サイトとアウンカンパニーです。

他の窓口がおすすめでない理由

他の窓口は40,000円以上の高額なキャッシュバックを行っていますが、キャッシュバックの手続きが2回必要なことがネックです。

例えばフルマークスの手続きは次の通りです。

  • 1回目:開通から6ヶ月後に「ソネットde 受取サービス」というSo-netの会員サービスで手続きを行う
  • 2回目:開通から8ヶ月後にフルマークスに電話でキャッシュバックの申請を行う

上記を見ると分かる通り、プロバイダであるSo-netとフルマークスと両方からキャッシュバックが出るため、手続きが2回必要です。

手続きが2回ある時点で面倒ですが、しかも手続きは開通から半年以上経ってから行うんです。なので、手続きを忘れる可能性がありますし、手続きを忘れたらキャッシュバックは1円ももらえません。

受け取り忘れが発生しやすいので、あまりおすすめはできませんね…。

NURO光の申し込みは公式とアウンカンパニーどちらがいい?

ではNURO光公式特設サイトとアウンカンパニーとどちらがいいのでしょうか?両者のキャンペーンが向いている人はそれぞれこんな人です。

NURO光公式 特設サイトのキャンペーンが向いている人はこんな人です。

  • 少しでもキャッシュバック金額が高い方がいい人
  • キャッシュバックの手続きを忘れずにできる人
    (開通から4ヶ月後に手続きが必要)

アウンカンパニーのキャンペーンが向いている人はこんな人です。

  • 早くキャッシュバックをもらいたい人
    (最短1ヶ月は業界最速)
  • キャッシュバックの手続きを忘れそう、または面倒くさい人
    (手続きなし。開通すれば寝て待っているだけでキャッシュバックが振り込まれる)

NURO光公式特設サイトは公式がやっている安心感がありますが、アウンカンパニーもソフトバンク光の取次でソフトバンクから表彰されている優良代理店です。

どちらも信頼できる申し込み窓口なので、自分に合っている方を選んでみてくださいね。

NURO光のキャッシュバックの受け取りまでの流れは?

NURO光を申し込みしたあと、どのような流れでキャッシュバックの受け取りに至るのか、NURO光公式 特設サイトとアウンカンパニーの流れをそれぞれご説明したいと思います。

NURO光公式 特設サイトでの申し込みからキャッシュバックまでの流れ

まず、NURO光公式 特設サイトでの申し込み方法です。

手順1
NURO光公式 特設サイトからNURO光を申し込む

特設サイトのキャンペーンは、NURO光公式のホームページには載っていないので気をつけてください。

手順2
NURO光開通

2回の工事が完了したら、無事開通となります。

手順3
So-netからキャッシュバック受け取り手続きの案内メールが届く

開通月+4ヶ月後中旬に、So-netメールアドレス宛にキャッシュバックの受け取り手続きの案内メールが届きます。

手順4
「ソネット de 受取サービス」でキャッシュバックの振込口座を登録する

案内メールが届いてから45日以内に受け取り手続きをします。期間内に手続きをしないとキャッシュバックは無効になるので気をつけましょう。

手順5
キャッシュバックが振り込まれる

NURO光公式 特設サイトのキャッシュバックは手続きをしないと振り込まれないので、手帳に記入するなどしてきちんとスケジュール管理しましょう。

アウンカンパニーでの申し込みからキャッシュバックまでの流れ

次に、アウンカンパニーでのNURO光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れです。

手順1
電話またはWebフォームから申し込む

アウンカンパニーのキャンペーンサイトに記載されている番号に電話するか、サイトの申し込みボタンをクリックして申し込みフォームに記入します。

手順2
アウンカンパニーから電話で料金などについての案内が来る

電話の場合はこちらからかけた電話で、Webフォームの場合は折り返しの電話で料金や初期費用などについての案内があります。問題なければ申し込みとなり、ここでキャッシュバック用の口座番号なども伝えます。

手順3
So-netから工事日の調整のため電話が来る

NURO光の工事は2回あるため、2階の工事日程についてSo-netが確認します。

手順4
NURO光の工事

NURO光の工事はSo-netによる宅内工事とNTTによる屋外工事の2回あります。

手順5
NURO光開通

パソコンの設定が完了したら利用開始です。

手順6
キャッシュバックの振り込み

開通月の翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

NURO光が開通したら、自動的にキャッシュバックが振り込まれるのがアウンカンパニーの良いところです。とても簡単ですね。

こんな代理店には気をつけろ!NURO光代理店のキャッシュバックの注意点

インターネットの代理店には色々あって、中には悪徳代理店と呼べるような代理店も存在しています。悪徳な代理店で申し込むと面倒なことになったり、不愉快な思いをすることもあるので、ここではどんな代理店に注意すべきかご説明しようと思います。

しつこいNURO光の代理店はやめた方がいい

代理店の中には、一度問い合わせをしただけでその後何度もしつこく電話をしてくるところがあります。

実は僕も経験があるんですが、NURO光の提供エリアの確認をするのに、公式サイトと間違えて某代理店に情報を送信してしまったことがあるんです。その後代理店から電話がかかってきた時の着信履歴がこれ↓です。(左下から上に向かって見ていってください)

NURO光代理店からの着信

電話には一度も出なかったのですが、さすがに一日に17件も着信が残っていて怖くなりました^^;その後も一日に5~10件着信していたので、6日目くらいに着信拒否。

名前は伏せますが、ネットの口コミでよく見かける代理店です。前から評判は良くなかったので、やっぱりなと思いました。

こんな風にたった一人の客に時間をかけていられるのは、人気がない代理店の証拠です。優良代理店は客の方から電話がジャンジャンかかってくるので、こんなことをしている暇はないんですよね。

Twitterにもこんな口コミがありました。

電話勧誘や訪問販売では特にしつこい代理店が多いので、営業トークに流されないように気をつけてください。ネットの代理店も、問い合わせた時などに「ここヤバいな」と感じたら、他の代理店を探すことをおすすめします。

紹介制のキャッシュバックはやめた方がいい

NURO光代理店のキャンペーンの中には、「最大120,000円のキャッシュバック!」なんて豪華すぎる特典を掲げているところもあります。

しかし、120,000円を受け取るための道のりはいばらの道です。
120,000円を受け取るための条件は次の通りです。

  1. 申し込み時にオペレーターに特典コードを申請する
  2. NURO光の「ネット」「電話」「ひかりTV for NURO」を申し込む
  3. 知人4名を紹介しNURO光を申し込ませる
  4. 開通から10ヶ月目の30日間にキャッシュバック申請をする

一番問題なのは3でしょう。4名紹介できなくても、1名なら60,000円、2名なら80,000円、3名なら100,000円キャッシュバックされますが、なんだかマルチ商法みたいでちょっと怪しいですよね^^;

たまたま周りにNURO光の導入を希望している人がいればいいですが、実際のところなかなかいないものです。強引に勧誘なんかしたら友人関係に亀裂が入りかねません。

キャッシュバックの金額は高ければいいという問題ではないので、金額に釣られずに安心して申し込める窓口を見つけましょう。

開通から数ヶ月後にキャッシュバックの手続きが必要な代理店は要注意

NURO光のキャッシュバックは、僕が知っている限りでは代理店のアウンカンパニー以外は手続き不要でもらえるところはありません。公式も含めて、たいていは1~2回の手続きが必要です。

また、キャッシュバックの手続きの期間が決められていて、期間内に手続きをしないとキャッシュバックは無効となり1円ももらうことができないんです。

Twitterにもこのような口コミを投稿している人がいました。

NURO光を申し込む時は「ちゃんと覚えていよう」と思っていても、開通してしまえば忘れてしまうのは自然なことです。

日頃から手帳などを使ってスケジュール管理している方は大丈夫だと思いますが、そういう習慣がない方にはこういうキャンペーンは危険です。「手続き、忘れてしまいそうだな」と思ったら、アウンカンパニーのように手続き不要な代理店で確実にキャッシュバックを手に入れた方がいですよ。

代理店は手続き忘れを狙ってる?

開通から半年後や1年後に手続きをしなければキャッシュバックをしない、という代理店は、ユーザーが手続きを忘れることを狙っているのでは?という疑惑が以前からあります。代理店からすれば、キャッシュバックを出さなくて済む方が都合がいいわけですからね。

おそらく手続きを忘れる人がいることを見越して、キャッシュバック金額を設定していると思います。

全員にキャッシュバックを出す気がないなら、「〇〇〇円キャッシュバック!」なんて大々的に広告を出すのはやめてくれ、と腹立たしくなりますが、残念なことにこれは通信業界の常套手段です。

なので僕は、アウンカンパニーのように条件を満たした人全員にキャッシュバックしている代理店を推奨しています。

オプション必須の代理店はやめた方がいい

NURO光の代理店によっては、必要のないオプションをたくさんつけてくるところもあります。

こちらはオプションを10個以上つけられているので、無料期間が終わったら月額で6,000円以上高くなるはずです。

オプションをつけることで他社よりも高額なキャッシュバックがもらえることもありますが、結果的には月額料金が跳ね上がるだけでお得ではないんです。

「〇ヶ月で解約していいですから」と言って勧誘してくるところもありますが、オプションの中には最低利用期間があったり、短期解約で違約金が発生するものもあるので注意が必要です。

オプションは外せないこともある

そもそもオプションを外す手続き自体が面倒ということもありますね。

NURO光のオプションは基本的にSo-netのマイページから解約することができますが、つけられたオプションによっては上の口コミのようにタライ回しに遭う可能性もあります。

キャッシュバックのために不要なオプションに加入するのではなく、オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受け取れる窓口で申し込むのがおすすめです。

「最大○○円キャッシュバック」は内容をきちんとチェックしよう

NURO光代理店のキャンペーンサイトを見てみると、すぐに「最大○○円キャッシュバック」と言う言葉が並んでいるのに気がつくと思います。この最大表記がなかなかの曲者なのです。いくつか例を挙げてみます。

フルマークスの場合

※公式キャンペーンサイトより

パッとみると「83,000円のキャッシュバック」が目を引きますよね。

しかし、83,000円を受け取るためには指定サービスへの加入が必要です。「指定サービス」とは何かサイトには記載されていませんが、問い合わせたところ「ポケットWi-Fiの契約」ということでした。

ポケットWi-Fiは、月額料金4,380円(税別)がかかり、2年利用すると10万円程度の費用がかかります。途中解約もできますが、その場合には解約金が発生します。これでは83,000円が手元に残ることはまずないですね。

ブロードバンドナビの場合

ブロードバンドナビのキャンペーンサイトには、「最大9万円以上もおトク」と記載されていますが、9万円の内訳を見てみると、「月額基本料金30ヵ月割引」が含まれています。(赤枠内です)

これは工事費40,000円が実質無料になるキャンペーンですが、どこでNURO光を申し込んでも適用される公式のキャンペーンです。

※公式キャンペーンサイトより

上の表記を見るとブロードバンドナビ独自のキャンペーンのように見えますが、実際は独自のキャッシュバックは55,000円というわけです。

このように、「最大〇〇円」の表記の内容は各代理店で決めており、何を含んでよいのかについては代理店共通の基準がありません。なので、「最大〇〇円」には何が含まれているのか、一つ一つチェックする必要があるんです。

NURO光はどこから申し込んでも工事費無料

NURO光の工事費40,000円かかりますが、この40,000円はどこからNURO光を申し込んでも無料になります。また、設定サポート1回も無料でついてきます。しかもこの2つの特典は、キャッシュバックキャンペーンと併用できるのでダブルでお得です^^

家電量販店や代理店では、「うちで申し込むと工事費40,000円分お得になりますよ」と説明されることがありますが、独自のキャンペーンではないのでこれを基準に申し込み窓口を決める必要はないです。

工事費無料と設定サポートについて詳しくご説明しましょう。

NURO光の工事費40,000円は実質無料

NURO光の工事費は40,000円で、開通翌月から毎月1,333円を30回の分割払いで支払います。しかし、加入特典により毎月1,334円が割引されていき、31ヶ月利用した段階で40,000円が実質0円となります。(1,333円と1,334円で1円の誤差がありますが間違いではありません^^;)

開通1ヶ月目開通2ヶ月目~31ヶ月目開通32ヶ月目~
工事費1,333円
割引額-1,334円
支払い額0円

工事費が実質無料になるので大変嬉しい特典なのですが、一つ注意点があります。

31ヶ月間継続して利用すれば実質無料になりますが、31ヶ月経たないうちにNURO光を解約すると、その時点で残っている工事費の残額(残債)を支払うことになります。31ヶ月経たないうちは、まだ工事費を支払っている最中とみなされてしまうんですね。

これはNURO光に限らず他の回線でも採用されているシステムですが、解約時期によっては高額な残債を支払うことになるので、なるべく長期利用を考えて契約するのがおすすめです。

設定サポート1回無料

※So-net公式HPより

設定サポート1回無料もNURO光を申し込んだ全ての人が受けられる特典の1つです。

インターネットの開通後は色々と分からないことが発生するものですが、この特典を利用するとインターネットに関わる設定のサポートを1回無料で受けられます。

サポートの内容は、メールソフトの設定やカスペルスキー(セキュリティソフト)の設定、無線LANの設定、NURO光電話の接続設定などです。

NURO光の開通後に分からないことがあったら、一度利用してみるといいと思います。

NURO光のキャッシュバックと各種キャンペーンは併用できない

NURO光公式ページでは、キャッシュバックキャンペーン以外に以下3つのキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名お得な金額実施窓口
ソニーストアで使える33,000円プレゼント33,000円NURO光公式
月額1,980円キャンペーン(1年間)33,156円NURO光公式
ワンコイン体験(3ヶ月500円、4~6ヶ月2,980円)21,018円NURO光公式

この記事で比較しているキャッシュバックキャンペーンと、これら3つのキャンペーンが併用できるのか・できないのか気になっている方もいるかもしれませんが、結論から言うと併用はできません。

NURO光を申し込む時は、どれか一つキャンペーンを選んで申し込むことになります。

おすすめはキャッシュバックキャンペーン

一番おすすめなのは、まとまった現金が手に入るキャッシュバックキャンペーンです。「月額料金割引がいい」「体験してから利用を決めたい」という方は「月額1,980円キャンペーン(1年間)」「ワンコイン体験(3ヶ月500円、4~6ヶ月2,980円)」を選んでもいいと思います。

「ソニーストアで使える33,000円プレゼント」はソニー系列であるSo-net(NURO光のプロバイダ)ならではのキャンペーンで、プレゼントの金額も高額です。しかし、ソニーストアでしか使えないため、テレビやオーディオ、カメラ、ゲームなど購入できる商品や種類が限られてしまいます。なので、キャッシュバックキャンペーンでもらった現金で好きな物を購入する方がおすすめです。

NURO光のキャッシュバックは家電量販店やAmazonでももらえるの?

NURO光のキャンペーンは、家電量販店やAmazonでも実施されていますが、公式・公式特設サイト・代理店に比べるとキャッシュバックの金額が低いです。

キャッシュバック実施店舗キャッシュバック
家電量販店~20,000円(店舗による)
Amazon30,000円 ※2019年9月現在終了

※2019年9月現在、Amazonのキャンペーンは終了しています。

家電量販店のキャッシュバック

ノジマなどでは全店舗でNURO光の申し込みを受け付けしていますが、キャッシュバックキャンペーンの内容は店舗ごとに異なり金額もマチマチです。また、家電量販店のキャッシュバックキャンペーンは、オプション加入が必須となっている場合が多いのであまりおすすめはしません。

なお、ヨドバシカメラなどNURO光の申し込みを一切行っていない家電量販店もあります。

Amazonのキャンペーン ※終了しました

※NURO光公式HPより

ネット通販のAmazonでは、NURO光の申し込みで30,000円のキャッシュバックにAmazonプライム会員の会費無料がついたキャンペーンを実施していましたが、2019年9月現在は終了しています。

30,000円のキャッシュバックにAmazonプライムが1年無料で使える特典がついたものなので、Amazonを頻繁に利用する人にはおすすめのキャンペーンです。なかなか面白いキャンペーンなので、また復活してくれることを期待したいですね。

NURO光のキャッシュバックは「NURO光 G2V」が対象

NURO光のキャッシュバックを受け取るためには、「NURO光 G2V」という戸建て向けのプランに申し込む必要があります。

「NURO光 G2V」のサービスのスペックは以下の通りです。

NURO光 G2V
月額料金4,743円(税別)
※プロバイダ料込
ひかり電話月額300円(東海・関西・九州)
月額500円(北海道・関東)
契約期間2年間の自動更新
契約事務手数料3,000円(初月のみ)
工事費40,000円→実質無料
スマホ割おうち割で500~1,000円割引
(ソフトバンクのスマホとのセット割)
解約金9,500円
高速無線LAN
無料
セキュリティソフト「カスペルスキー」無料

工事費40,000円は実質無料なので、初期費用は事務手数料の3,000円のみで使い始めることができます。

契約は2年の自動更新で、更新月以外の解約の場合は9,500円の解約金がかかります。

2年縛りはイヤだという人は自動更新なしタイプも申し込めますが、月額料金が7,124円と高くキャッシュバックも対象外なので2年契約の方がおすすめです。

NURO光のマンションタイプ「NURO光 for マンション」

※NURO光公式HPより

「NURO光 G2V」は基本的に戸建てタイプなので、マンションやアパートにお住まいの方は「マンション向けのプランはないの?」と疑問に思うかもしれませんね。

NURO光にはマンション向けの「NURO光 for マンション」というプランがあります。Hands-upという会員制のプランで、同じマンション内で「NURO光for マンション」のユーザーが増えれば増えるほど月額料金が安くなる料金体系となっています。

月額料金合計月額料金内訳
NURO 光 for マンション
月額料金
Hands-up会費
6人以下2,500円1,600円900円
7人2,400円800円
8人2,300円700円
9人2,200円600円
10人以上1,900円300円

「NURO光 for マンション」は4名以上の利用者がいないと申し込めない

とても魅力的な「NURO光 for マンション」ですが、「同じマンション内に4名以上の利用者がいないと申し込めない」という高いハードルがあります。

すでに「NURO光 for マンション」が導入されている物件であればすんなり申し込むことができますが、まだ導入されていない物件の場合は、まず4名の利用者を集める必要があります。

このような事情から「NURO光 for マンション」を申し込むのはなかなか難しく、多くの人が「NURO光 G2V」に申し込んでいるのが現状です。

NURO光 for マンションでキャッシュバックがもらえる

※NURO光公式HPより

「NURO光 for マンション」の申し込みの場合も、公式サイトで10,000円のキャッシュバックがもらえます。導入可能な建物にお住まいの方は利用してみてください。

NURO光が導入されていないマンションにお住まいの場合は、まず戸建てタイプの「NURO光 G2V」を導入し、その後「NURO光 for マンション」のメンバーを集めるのもいいでしょう。

NURO光を利用できるエリアは限られている

NURO光はまだ全国展開ではなく、利用できるエリアが限られています。提供エリアは徐々に増えてきてはいますが、2019年12月現在、利用できるのは以下のエリアです。

NURO光の提供エリア

北海道
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州:福岡、佐賀

ただし、上記のエリアであっても利用できないことはあるので、まずはNURO光を導入したい住居が提供エリア内にあるのか確認をしましょう。NURO光の申し込み窓口であれば、公式でも代理店でもエリア確認をしてくれますよ。

ソフトバンクユーザーは「おうち割」でスマホ代が割引

ソフトバンクのスマホの利用者であれば、「おうち割 光セット」でスマホの月額料金が毎月500~1,000円安くなります。「おうち割 光セット」はソフトバンクの割引サービスではありますが、NURO光でも適用することができるんです。

割引額は、契約しているスマホのプランによって決まります。

新料金プラン(2019年9月13日から新規受付開始)

対象プラン割引額/月
データプラン50GB+/データプランミニ1,000円

※「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」を引き継いだ料金プランです。

旧料金プラン(2019年9月12日で新規受付を終了)

対象プラン割引額/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円
ただし、おうち割 光セットを適用させるためには「NURO光 でんわ」の利用が必要です。「NURO光 でんわ」の月額料金は、北海道・関東は500円、東海・関西・九州は300円です。

おうち割 光セットは残念ながらワイモバイルのユーザーは対象外ですが、ソフトバンクユーザーはぜひ利用しましょう。

更新月以外の解約には解約金9,500円がかかる

「NURO光 G2V」は2年契約のため、2年ごとに自動的に契約が更新されます。2年ごとに「更新月」があり、更新月内なら無料で解約することができますが、更新月以外の月の解約の場合には解約金として9,500円がかかります。

では、更新月はいつなのかというと、利用開始した月を1ヶ月目として25ヶ月目のことを指します。

NURO光の解約更新月のイメージ図※NURO光公式HPより

NURO光を解約する時は、なるべく更新月に行うことをおすすめします。

完全無料で解約できるのは4年後

NURO光は2年契約なので、まず最初に無料で解約できる期間が回ってくるのは2年後です。しかし、実際は完全に無料で解約できるのは4年後なんです。

というのは、NURO光の工事費40,000円を30ヶ月(2年6ヶ月)の分割で支払っているため、NURO光を2年で解約する場合は7ヶ月分の工事費の残債を支払う必要があるからです。

工事費は開通翌月から1,333円×30ヶ月の分割払いで支払っており、加入特典により毎月1,334円が差し引かれて実質無料になってはいます。しかし、30ヶ月の途中で解約する場合は、残債を支払う必要があるんですね。

そのため、解約金も工事費の残債も無料なるのは、2度目の更新月が回ってくる4年後となります。

顧客満足度の高いNURO光なので長期で使える方が多いと思いますが、契約する際には頭に入れておいた方がいいでしょう。

まとめ

NURO光の加入を検討している方に向けて、公式、代理店、家電量販店を比較し紹介してきました。中でもおすすめは、簡単手続きで最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れるアウンカンパニーと、手続き1回・4ヶ月後にキャッシュバックを受け取れるNURO光 公式特設サイトです。

お伝えしたように、NURO光の代理店の中には悪質だったりしつこい代理店もあります。注意していただきたいのは、オプション加入必須となっている代理店です。キャッシュバックのために余計なオプションに加入して、あとあと面倒なことにならないように気をつけてください。

皆様がお得な窓口から気持ちよくNURO光を申し込んで、最速のインターネットを楽しめることを願っています^^