楽天ひかりの全体像はこれでわかる!

1年無料の楽天ひかり!気になる料金・キャンペーン・速度の評判を徹底解説

1年無料の楽天ひかり!気になる料金・キャンペーン・速度の評判を徹底解説

『安い光回線ないかな?』とお探しの方、楽天ひかりがありますよ!

楽天ひかりでは、楽天モバイルと一緒に申し込むことで、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になるというかなり画期的なキャンペーンを実施中です。

月額料金割引を行っている光回線は色々ありますが、1年間無料なんて楽天ひかり以外ありません。そのため、安い光回線をお探しの方にはかなりおすすめです。

この記事では、楽天ひかりの月額料金、サービス内容、速度の評判、キャンペーンなどを解説していきますので、この記事を参考に楽天ひかりのご利用を検討してみてください。

※表記の価格は税込みです。

楽天ひかりはどんな光回線?

楽天ひかり※楽天ひかり公式サイトから引用

楽天ひかりの特徴

  • 光コラボのため工事不要で乗り換えが可能
  • 楽天モバイルとの同時申し込みで楽天ひかりの月額料金が1年無料
  • IPv6通信が利用可能
  • 楽天ポイントが貯まりやすくなる
  • サポート対応の評判が良い

楽天ひかりは最大1Gbpsの光回線です。

フレッツ光やソフトバンク光などと同じNTT東日本・西日本の設備を使った光コラボのため、フレッツ光や他の光コラボからは工事不要で乗り換えができます。

楽天ひかりの最大の特徴は、楽天モバイルと一緒に申し込むことで楽天ひかり月額料金が1年間無料になるというキャンペーンを行っていることです。そのため、楽天モバイルへ乗り換えを検討している方には『楽天ひかり以外に選択肢はなし!』と言っても過言ではありません(^o^)

また、インターネット利用時の混雑を防げるIPv6にも対応していたり、楽天ポイントが貯まりやすくなったりしますし、さらには、サポート対応の評判が良いという特徴もある光回線です。

 戸建てタイプマンションタイプ
回線速度(下り)1Gbps
月額料金~12ヶ月目:3,080円
13ヶ月目~:5,280円
~12ヶ月目:1,980円
13ヶ月目~:4,180円
事務手数料880円
初期工事費19,800円16,500円
契約期間3年(自動更新)
解約金10,450円
提供エリア全国

佐藤佐藤

楽天ひかりの注目は何と言っても1年間無料のキャンペーンです!

楽天ひかりはNTTの回線設備を使った光回線

光回線は色々ありますが、大きく分けると「光コラボ(フレッツ光系)」「電力系回線」「独自回線」の3種類があります。

楽天ひかりはフレッツ光と同じNTTの設備を使っている「光コラボ」という光回線で、楽天ひかり以外にはソフトバンク光やドコモ光も光コラボに該当します。

「電力系回線」は各地域の電力会社が提供している光回線で、東海・中部地方限定のコミュファ光などがあり、NTTの設備を使っていない「独自回線」にauひかりやNURO光があります。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えは工事不要

3つとも同じ光回線ではありますが、光コラボにだけ大きな特徴があります。

それは、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の乗り換え時には工事が不要、という点です。

通常なら光回線を利用するためには工事が必要です。しかし、フレッツ光や楽天ひかりなどの光コラボは同じNTTの設備を使っているため、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更をする際、工事の必要がなく手軽に乗り換えが出来るんです。

ただし、この工事不要で乗り換えが可能なのは光コラボ間だけのため、電力系回線や独自回線から光コラボへ乗り換える際は工事が必要になります(逆の場合も工事が必要)。

光コラボって何?『光コラボとは?』をネット初心者にも分かりやすく簡単解説!

楽天ひかりは楽天モバイルとのセットで1年無料

楽天ひかりの最大のメリットは、何と言っても1年間の月額無料キャンペーンです。

楽天モバイルユーザーであれば、楽天ひかりをセット利用すると楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります。

楽天モバイルを使っている楽天モバイルを使っていない
戸建てタイプ1年目:0円
2年目~:5,280円
1年目:3,080円
2年目~:5,280円
マンションタイプ1年目:0円
2年目~:4,180円
1年目:1,980円
2年目~:4,180円

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)を利用している場合、または楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)を新規申し込みした場合に、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります。

楽天ひかりは開通月も無料のため、最大13ヶ月間の月額料金が無料になるんです(^o^)/

しかも、楽天モバイルユーザーでなくても恩恵を受けられ、1年無料とまではいきませんが1年間の月額料金を2,200円割引してもらえます。

もちろん、月額料金にはプロバイダ料も含まれているため、フレッツ光のように別途でプロバイダ料がかったりもしません。なお、フレッツ光でプロバイダを楽天ブロードバンドで利用の場合はキャンペーン対象外ですので注意しましょう。

楽天ひかり 画像楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、携帯大手3社と比較して安い?

楽天ひかりは他の光回線に比べてどれだけお得?

1年間の月額料金無料はかなりお得ですが、他の光回線と比べてどれだけお得なのでしょうか?

何社かピックアップして2年間の実質料金を比較してみるとこのようになります。

戸建てタイプマンションタイプ
楽天ひかり楽天モバイル利用者:2,640円
楽天モバイル非利用者:4,180円
楽天モバイル利用者:2,090円
楽天モバイル非利用者:3,080円
NURO光5,200円5,200円
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円

光回線の料金の相場は、戸建てタイプが約5,700円、マンションタイプが約4,400円のため、楽天ひかりはそもそも相場よりも安い料金設定になっています。

しかし、キャンペーンによって1年間の無料・割引になることでよりお得に使えるのです!

これだけ安く光回線を使えるわけですから、楽天モバイルユーザーであれば楽天ひかりを選ばない手はありません(^o^)

初期費用や解約金

月額料金ついでに工事費や解約金についてもお伝えします。

多くの光回線事業者で工事費無料キャンペーンが実施されていますが、残念ながら楽天ひかりでは工事費無料キャンペーンは行われていません…。そのため、戸建てタイプは19,800円、マンションタイプは16,500円の工事費が自己負担になります(36回分割)。

ただし、最大19,800円は自宅に光回線の設備が全くない場合の最大金額です。例えば、以前に住んでいた方がそのまま光回線の設備を撤去せずに残していればそれを利用することが可能で、その場合(無派遣工事)は2,200円で済みます。

事務手数料(登録料)は3,300円のところが多い中、楽天ひかりは新規申し込みの場合が880円、転用・事業者変更の場合は1,980円と、他社よりも安い設定になっています。

なお、楽天ひかりは3年契約となっていて、更新月(36ヶ月目+翌月・翌々月)以外に解約する場合は10,450円の解約金がかかるので注意しましょう。

ただし、「更新月の解約」または「事業者変更承諾番号の発行」どちらかを行い、且つ、更新月の初月(36ヶ月目)から5ヶ月以内に回線の撤去または他の光コラボへの事業者変更が完了した場合は、解約金がかかりません。

佐藤佐藤

楽天モバイルユーザーでなくても、楽天ひかりの料金を割引してもらえるんですね(^o^)/
\光回線+スマホ利用で光回線が1年無料!/

楽天ひかりの申し込みは
公式サイトがおすすめ

楽天ひかりはIPv6通信が利用可能

楽天ひかりは最新の通信規格「IPv6」に対応しています。

「IPoE/IPv4 over IPv6」というタイプの接続方式が使われていますが、この接続方式は夜間などの混雑時間帯でも回線が混雑しにくく遅延が起こりづらいため、インターネットが快適に楽しめます。

「IPv6」は次世代規格の通信サービス

『そもそも、IPv6って何?』という方もいると思いますので、簡単にご説明します。

インターネットを利用するためには、「IPアドレス」というインターネット上の住所のようなものが必要です。現在主流のIPv4という規格では約43億個のIPアドレスを作れましたが、世界中でインターネットの利用環境が増加したことで、43億個のアドレス数では足りなくなってしまいました。

アドレスが足りなくなるとどういう不具合が起きるかと言うと、「IPアドレスを発行するのに時間がかかってしまい、それが原因で遅延が発生しインターネット接続が遅くなってしまう」のです。

それを防ぐために登場したのが「IPv6」です。

IPv6では約340カン(340兆の1兆倍の1兆倍)とほぼ無限とも言える数のIPアドレスを作れるため、足りなくなる心配がなく、混雑による遅延も防げるというわけです。

楽天ひかりユーザーから速度に関する口コミ・評判

IPv6についてあれこれ難しい話をするよりも、実際に楽天ひかりユーザーからの口コミや評判を見ていただいた方が手っ取り早いと思います(^^;

Twitter上には、楽天ひかりの速度に対し『速い』『快適』などの口コミや評判が多く挙がっています

インターネットを利用する際は、大体100Mbpsぐらい出ていれば快適に使えると言われているため、500Mbpsや600Mbpsも出れば、動画配信やオンラインゲームも止まることなく楽しめますね(^o^)

なお、楽天ひかりに限らず光回線を含めたインターネットは「ベストエフォート型」で提供されています。これは「何Mbps出すという約束は出来ないけど、なるべく速い速度を出せるように頑張ります!」という方式です。

そのため、最大1Gbpsはあくまで規格値であってインターネット利用時の速度(実測速度)が1Gbpsというわけではありませんので覚えておいてくださいね。

中には不満を口にしている方も…

『速い』と言っている人ばかりではなく、中には『遅い…』という不満の声もあります。

通信速度は、建物の構造や設備環境、使用する時間帯などによって違いがあり、満足な速度が出ずに不満を口にしている方もいます…。

実際は「使ってみないとわからない」のが正直なところなので、通信速度についての口コミや評判は参考程度に留めておくと良いかもしれません。

佐藤佐藤

楽天ひかりは料金の安さだけでなく速度にも定評があるんですね。

楽天ひかりは楽天ポイントが貯まりやすくお得

楽天ひかりは月額料金の割引だけでなく、楽天ポイントの還元率アップ、インターネットの接続設定、セキュリティサービスの提供、とサービス面も充実しています。

「楽天ポイントの還元率アップ」でお得に!

楽天ひかりを使うと楽天ポイントでおトク!※楽天ひかり公式サイトから引用

楽天市場でよくショッピングをする方にメリットなのが「楽天ポイントの還元率アップ」です。

楽天ひかりを利用すると、楽天市場でショッピングする際のポイントのSPU(スーパーポイントアッププログラム)が「+1倍」になるので、楽天市場を頻繁に利用される方はポイントが貯まりやすくお得にショッピングができます。

さらに、楽天モバイルも一緒に契約すれば「+1倍」となってポイントが3%還元されます。

楽天ひかりや楽天モバイル以外にも、楽天カード、楽天でんきなどのサービスを組み合わせると、最大16倍までポイント還元率がアップするので、ポイ活をしている方にとってはかなり魅力だと思います(^o^)

実際にTwitterでもSPUの還元率アップを喜んでいる方がいました。

なお、現在は楽天ひかりの公式サイトから申し込みをし、申し込み月を1ヶ月目として4ヶ月目末日までに開通すると1,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です(「スタート1000 楽天ひかりを初めてお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン」とは併用不可)。

キャンペーンのポイントは楽天ひかりが開通した4ヶ月目の末日に付与されますが、有効期限は付与日を含めた6ヶ月間なので使い忘れに注意しましょう。

『困った…』時の「電話設定サポート」

楽天ひかり「電話設定サポート」※楽天ひかり公式サイトから引用

インターネットやパソコンの設定が苦手な方には「電話設定サポート」が便利です。

『パソコンのインターネット接続が分からない…』『Wi-Fiルーターの初期設定ができない…』など、パソコンやインターネットの悩みを電話やリモートでサポートしてくれます。

電話設定サポート
料金楽天ひかり開通60日以内 初回無料
※無料期間終了後、または2回目以降は2,200円
受付時間9時~21時(年中無休)
サポート台数パソコン1台、及び、タブレット、ゲーム、テレビのいずれか2台まで
※上限を超えた場合は有償サポートが可能

利用方法は簡単で、楽天ひかりの申し込み後に届く「契約内容のお知らせ」に同封されている「インターネット接続ガイド」に記載の電話番号に連絡し、「契約内容のお知らせ」の裏面に書かれているシリアル番号を伝えるだけです。

シリアル番号が分からないとサポートを受けられませんので気を付けてください。

  • パソコンのインターネット接続
  • Wi-Fiルーターの初期設定
  • スマホ・タブレットの設定
  • WEBブラウザのトップページの初期設定
  • メール設定
  • セキュリティソフトのインストール

なお、トラブル診断、パソコン・インターネットの基本操作指導、ウイルス駆除など、中にはサポート対象外のものありますので、利用する際は確認するようにしましょう。

3台まで12ヶ月無料の「スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版」

楽天ひかりではセキュリティソフトも提供されているため、家電量販店やオンラインストアなどで購入の必要がありません。

提供されているセキュリティソフト「スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版」は、ウィルスからの防御力・動作の軽さ両方を兼ね揃えています。

スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版
月額料金3台まで12ヶ月間無料
※無料期間終了後、自動的に月額385円の有料サービスに自動変更

「スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版」は、最新技術によってパソコン内のプログラムを監視し危険な動作があればその場でブロック、と潜伏タイプのウィルスにも対応しています。

インターネットの他にも、ネットバンキング・ショッピング、迷惑メールの自動振り分け、パスワード管理など、様々な機能があるため、インターネットやパソコン利用時に脅威から守ってくれます。

なお、「スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版」はインストール型のウィルス対策ソフトとは併用できません。使っていて『自分でウイルスバスターやマカフィーのセキュリティを買おう』という方は、解約し忘れないようにしましょう。

楽天ブロードバンドカスタマーセンター
問い合わせ窓口0120-987-300
受付時間9時~18時(年中無休)
解約時期25日まで:当月末
26日以降:翌月末

なお、光回線では光電話や光テレビなどのサービスのセット利用ができて、請求をまとめられるケースが多々あります。

しかし、楽天ひかりでは光電話や光テレビとのセット利用ができないため、利用する場合はNTT東日本・西日本の「ひかり電話」や「フレッツ・テレビ」など、他の会社で光電話や光テレビを契約する必要がありますので、利用予定の方は頭に入れておいてください(請求も別)。

佐藤佐藤

楽天市場を使う知り合いに楽天ひかりの利用を勧めてみようと思います(^o^)

楽天ひかりはサポート対応の評判が良い

速度についての評判は先ほどご紹介しましたが、楽天ひかりは『サポートの対応が良い!』という声も多く挙がっています。

他の光回線のサポート対応については『対応が悪い…』という評判が圧倒的に目立ちますが、楽天ひかりでは『対応が良かった』といった声が多く見られます。

サポート対応の評判については、クレーム的なものや文句などあまり良くない口コミがほとんどで、良い評判をあまり見かけません。

しかし、楽天ひかりのカスタマーサポートの対応については『丁寧に答えてくれた』や『親切』『素晴らしかった』など賞賛の声もあるため、利用する僕たちからしたら安心して問い合わせできますね。

\光回線+スマホ利用で光回線が1年無料!/

楽天ひかりの申し込みは
公式サイトがおすすめ

楽天ひかりの申し込み~開通までの流れ

最後に、楽天ひかりの申し込み~開通(利用開始)までの流れについて解説します。

楽天ひかりの申し込み方法は、「新規」「転用・事業者変更」で若干異なります。

新規の場合

手順1
楽天ひかりの公式サイトから申し込みをする

楽天ひかりの公式サイトにアクセスしたら「楽天ひかりに申し込む」をクリック、「お使いのインターネットサービスを選択してください」から「利用していない」を選択します。

次に、住居タイプと都道府県を選択し、契約者名や設置先の住所などを入力します。画面に沿って進んでいき、最後に支払い方法を選択し申し込み内容を確認したら申し込みの完了です。

楽天ひかり(楽天工事受付センター)から確認の電話が入る

登録が完了すると、1週間程度で楽天ひかりの楽天工事受付センターから電話が入り、工事日程などについての確認の電話があります。申し込み時に工事日程の予約が完了している場合はメールでの連絡になります。

なお、工事は立ち会いが必要なため都合の良い日で調整しましょう。

手順3
開通工事・利用開始

調整した日時に担当者が来て工事を行います。工事が完了すれば楽天ひかりの開通で、インターネット、パソコン、Wi-Fiなどの設定を行えば、楽天ひかりでのインターネット通信が可能になります。

転用・事業者変更(乗り換え)の場合

手順1
転用承諾番号/事業者変更承諾番号を取得する

フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更(乗り換え)の場合は、現在ご利用中の光回線で承諾番号を取得する必要があります。

転用承諾番号は、NTT東日本・西日本に電話連絡するか公式サイトで取得できます。

NTT東日本NTT西日本
電話0120-140-202
受付:9時~17時(土日休日も可能)
0120-553-104
受付:9時~17時(土日休日も可能)
WEBNTT東日本公式サイトNTT西日本公式サイト

事業者変更承諾番号は、現在ご利用中の光コラボ事業者に電話連絡をするか公式サイトで取得ができます。

主な光コラボ事業者の取得窓口はこちらです。

電話WEB
ソフトバンク光0800-111-6710
受付:10時~19時
ドコモ光一般電話から:0120-800-000
ドコモ携帯から:151
受付:9時~18時
ドコモ光公式サイト
So-netプラス0120-45-2522
受付:9時~18時
So-net光プラス公式サイト
OCN光0120-506-506
受付:10時~19時
OCN公式サイト
ビッグローブ光固定電話:0120-907-505(通話料無料)
ケータイ・IP電話:03-6479-5716(通話料有料)
受付:9時~18時
BIGLOBE公式サイト

どちらの承諾番号も有効期限は取得日を含めた15日間です。有効期限を過ぎると再取得が必要なので、取得したら早めに申し込むようにしましょう。

手順2
楽天ひかりの公式サイトから申し込みをする

承諾番号の取得が出来たら、楽天ひかりの公式サイトから申し込みをします。「楽天ひかりに申し込む」をクリックし、「お使いのインターネットサービスを選択してください」から「フレッツ光」または「光コラボレーション」を選択します。

次に、住居タイプや都道府県などを選択し、承諾番号を入力します。画面に沿って進んでいき、最後に支払い方法を選択し申し込み内容を確認したら完了です。

手順3
楽天ひかり(楽天工事受付センター)からメールが届く

申し込み完了後、楽天ひかりの楽天工事受付センターからメールが届きます。申し込み内容に不備がある場合は電話連絡があります。

手順4
切り替え作業・利用開始

楽天ひかりの切り替え日(工事日)は申し込んだ日によって決まっていて、開通工事日前日までに「開通通知書(契約内容及びアカウントのお知らせ)」が送られてきます。

  • 毎月5日までの申し込み ⇒ 翌月1日が切り替え日
  • 毎月15日までの申し込み ⇒ 翌月10日切り替え日
  • 毎月25日までの申し込み ⇒ 翌月20日切り替え日

切り替え日に設定を行えば楽天ひかりの開通で、パソコンやWi-Fiルーターなどの設定を行えば楽天ひかりへの切り替えが完了です。

\光回線+スマホ利用で光回線が1年無料!/

楽天ひかりの申し込みは
公式サイトがおすすめ

まとめ

今回は楽天ひかりについて解説してきましたが、いかがでしたか?

楽天ひかりの最大の注目は、楽天ひかりと楽天モバイルをセット利用することで楽天ひかりが1年間無料で使えるという、画期的なキャンペーンを行っていることです。しかも、楽天モバイルユーザーでなくても1年間2,200円割引を受けられます。

そのため、楽天モバイルユーザーはもちろん、楽天モバイルユーザーでなくてもお得に使えるんです。

また、楽天ひかりはNTTの回線設備を使った光コラボで、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の場合は工事不要で乗り換えができるため、安い光回線をお探しの方は手軽に乗り換えができます。

『安い光回線ないかな?』という方は、是非楽天ひかりのご利用を検討してみてください。