ソフトバンク光の引っ越しは有料?費用と手続き方法を徹底解説!

ソフトバンク光の引っ越しは有料?無料?

現在ソフトバンク光を利用していて引っ越しする場合、引っ越し先がソフトバンク光のエリア内であれば、引き続きソフトバンク光を利用することができます。

しかも、工事費だけなら引っ越しキャンペーンで無料になるという特典もあります。ただ、ソフトバンク光の利用状況によっては他にも費用が発生します。

この記事では、ソフトバンク光の引っ越しでかかる工事費と、工事費以外にかかる可能性がある費用、ソフトバンク光の引っ越しの手続き方法、そして引っ越し先がソフトバンク光のエリア外だった場合の対処法について解説します。

ソフトバンク光の引っ越しを考えている人は、参考にしてみてください^^

ソフトバンク光の引っ越しには費用はかかる?

まず、ソフトバンク光を利用している契約者が引っ越し先でもソフトバンク光を使う場合には、どんな費用がかかるのかを見ていきたいと思います。

引っ越し先の工事費はキャンペーンで無料

※ソフトバンク公式HPより

引っ越し先でソフトバンク光を使うときは、新居でソフトバンク光の開通工事が必要です。工事を行えば工事費もかかりますが、契約者限定のキャンペーン「ソフトバンク光 お引っ越し工事無料キャンペーン」により、引っ越し先の工事でかかった工事費が無料になります。

ソフトバンク光の工事費は次のうちどれかで、引っ越し先の建物の設備状況によって決まります。どの工事になっても工事費は無料なのでご安心ください。

工事の種類工事費
派遣工事 (屋外工事・室内工事)24,000円→0円
派遣工事 (室内工事のみ)9,600円→0円
無派遣工事2,000円→0円

工事の作業は3種類あり、電柱から建物まで光ファイバーを引き込む屋外工事と、建物(集合住宅の場合は共用スペース)から部屋に光ファイバーを引き込む室内工事、そして屋外工事と室内工事がすでに完了している場合にNTTの基地局内で切り替えだけを行う無派遣工事があります。

屋内工事・室内工事は工事員による作業が必要なため、派遣工事となり立ち会いも必要です。

無派遣工事は、マンション・アパートで前の住人がインターネットを残しているときによくあるケースで、すでに一通りの工事が完了しています。そのため、工事員による作業は必要ありません。

キャンペーンの適用条件

「ソフトバンク光 お引っ越し工事無料キャンペーン」には、次の2つの適用条件があります。この条件を満たさないと工事費は無料にならないので注意が必要です。

  • 引っ越し手続きから引っ越し先の工事完了日が90日以内であること
  • 引っ越し先の住所が決まっていて、住所変更を伴った引っ越しであること

引っ越し先の開通工事は、手続きから3ヶ月以内に済ませる必要があります。万が一申し込み後に移転工事日が変更になった場合は、最大180日以内が期限になります。

また、住所変更を伴った引っ越しであることが条件なので、現在の住所で家を建て替えるという時にはキャンペーンの対象外となります。

NTT東日本とNTT西日本のエリアをまたぐと手数料が発生

「NTT東日本エリアから西日本エリアに」または「NTT西日本エリアから東日本エリアに」引っ越しする場合は、手数料がかかります。

手数料3,000円

お住まいのエリアと引っ越し先のエリアが東日本エリアと西日本エリアのどちらに属しているのかは、次の表でチェックしてみてください。

NTT東日本エリア北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木、茨城、埼玉、東京、神奈川、千葉、新潟、長野、群馬、山梨
NTT西日本エリア富山、石川、岐阜、福井、滋賀、静岡、愛知、三重、京都、奈良、大阪、和歌山、兵庫、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、大分、宮崎、福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、沖縄

土日休日の工事は割増料金がかかる

土日休日に工事をする場合は、土日休日割増金がかかります。

土日休日割増金3,000円

可能であれば引っ越し先の開通工事は平日に行いたいところですね。

光電話(N)の工事費

光電話(N)を利用していて引っ越し先でも利用する場合は、引っ越し先で光電話(N)の工事が必要なため工事費がかかります。

基本工事費3,000円

光電話(N)はソフトバンクのスマホとのセット割(おうち割)の必須オプションの1つなので、契約している人は多いかもしれません。

ホワイト光電話の工事費

ホワイト光電話を利用していて引っ越し先でも利用する場合は、引っ越し先でホワイト光電話の工事が必要なため工事費がかかります。

電話番号変更あり番号ポータビリティ解除あり3,000円
番号ポータビリティ解除なし1,000円
電話番号変更なし1,000円

ホワイト光電話もはソフトバンクのスマホとのセット割(おうち割)の必須オプションの1つです。

ソフトバンク光テレビの工事費

ソフトバンク光テレビを利用していて引っ越し先でも利用する場合は、引っ越し先で光テレビの工事が必要なため工事費がかかります。

1台12,000円
2~3台24,000円
4台以降1台につき+5,000円

また、NTT東日本・NTT西日本エリアをまたいで引っ越しする場合は、テレビ視聴サービス登録料の2,800円が別途かかります。

支払いは一括でも可能ですが、分割払い(24回、36回、48回、60回)もできます。

まとめ
このように、ソフトバンク光の引っ越しは工事費は無料ですが、その他にも費用がかかる可能性があります。光電話や光テレビの引っ越しにも費用がかかるので、現在利用しているソフトバンク光のサービスを事前に確認しておきましょう。

ソフトバンク光の引っ越しの申し込み方法

ソフトバンク光の引っ越しの申し込み方法は、Webショップ電話の3パターンがあります。

申し込みは、転居先が決まったら引っ越しの1~2ヶ月前にはするようにしましょう。というのも、引っ越しシーズン(2~4月)は申し込みが混み合うため、平常期よりも工事に時間がかかるからです。

申し込むのが遅いと工事日も遅くなって、新居でネットが使えない期間ができてしまいます。

Webから申し込む

会員専用サイトの「My SoftBank」からなら、いつでも申し込み手続きができて簡単です。

My SoftBankにログインするためには、「S-ID」「パスワード」が必要です。

ショップで申し込む

最寄りのソフトバンクショップでも引っ越しの申し込みができます。

引っ越し手続きには次の情報が必要になるので、準備してから申し込むようにしましょう。

  • 本人確認ができる書類
  • 契約者の名前
  • 契約者の生年月日
  • 連絡先電話番号

電話で申し込む

ソフトバンク光サポートセンターに電話で申し込むこともできます。

ソフトバンク光 サポートセンター

電話番号:186-0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:10:00 ~ 19:00
※固定電話、携帯・PHSからでもOK

電話で申し込むときは次の情報が必要になるので、前もって準備してから電話するようにしましょう。

  • 登録の電話番号またはカスタマーID
  • 引っ越し先住所
  • 引っ越し先予定日(旧居の退去日、新居の入居日)
  • 工事立ち会い者の名前と連絡先

引っ越し先の住所は郵便番号も必要です。集合住宅の方は引っ越し先の建物名・部屋番号も用意しておきましょう。また、工事の立ち会い者というのは、契約者または不動産管理会社の人のことです。

電話でしか手続きできないケースもある

ただし、次のケースではMy SoftBankとショップでは手続きができないので、サポートセンターに直接電話します。

  • NTT東日本エリアとNTT西日本エリアをまたいで引っ越しする
  • ホワイト光電話と光電話(N)を両方利用している

NTT東日本エリアと西日本エリアをまたぐとは、「NTT東日本エリアから西日本エリアに」または「NTT西日本エリアから東日本エリアに」移動する場合のことです。引っ越し元と引っ越し先がNTT東日本エリアなのか西日本エリアなのかは、次の地図で確認してみてください。

※フレッツ光公式HPより

ソフトバンク光の引っ越し手続きの流れ

ソフトバンク光の引っ越しの申し込みから開通までの流れはどのようになるのか、一通りご説明します。

手順1
引っ越しを申し込む

Web、ショップ、電話のいずれかで申し込みします。

手順2
ソフトバンク光の撤去工事をする

移転元でソフトバンク光の撤去工事を行います。
基本的に立い会いが必要なので、うまく日程調整するようにしましょう。

手順3
ソフトバンク光の開通工事をする

移転先でソフトバンク光の開通工事を行います。

こちらでも基本的に立会が必要です。ちなみに工事の日時や工事に立ち会いが必要かどうかは、1週間~3日前までにSMSまたは書面で通知されます。

手順4
利用開始

機器の設定が完了したら、インターネットに接続できます。

引っ越し先がソフトバンク光のエリア外の場合は解約になる

引っ越し先がソフトバンク光の提供エリア内にあれば、引っ越し先でソフトバンク光を引き続き利用できます。ですが、引っ越し先がソフトバンク光のエリア外だった場合は、ソフトバンク光を利用できないので「解約」となります。

ソフトバンク光のエリア検索はフレッツ光のホームぺージで調べることができるので、引っ越し先が決まったらエリア検索をしておくといいと思います。

→エリア検索(引っ越し先がフレッツ光 東日本のエリア)
→エリア検索(引っ越し先がフレッツ光 西日本のエリア)

ソフトバンク光の解約には解約金がかかることもある

ソフトバンク光を解約する時には解約金がかかる可能性があります。

というのは、ソフトバンク光は2年の自動更新の契約で、更新期間以外の解約には解約金9,500円が発生するからです。更新期間とは契約満了月である24ヶ月目のことで、この期間に解約すれば解約金は無料です。

2年契約の場合の解約金イメージ

ソフトバンク光がエリア外だったときは、更新期間に解約できるかどうかもチェックしておくといいでしょう。

ソフトバンク光がエリア外のときはどうする?

引っ越し先がソフトバンク光のエリア外のときは、他のインターネットを探さなくてはいけません。

ただ、ソフトバンク光がエリア外ということは、フレッツ光や光コラボも利用できないということです。なぜなら、光コラボはフレッツ光を利用した回線で提供エリアはソフトバンク光と全く同じだからです。

光コラボの例を挙げておくと、ドコモ光、ビッグローブ光、OCN光、ぷらら光、@nifty光、So-net光、U-NEXT光、@スマート光、enひかり、エキサイト光、などです。

どんなネットがおすすめ?

フレッツ光と光コラボ以外となると、候補に挙がるのはNURO光、auひかり、地方電力系回線(コミュファ光、eo光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ)あたりでしょう。基本的には、お使いのスマホのキャリアに合わせるとセット割が組めるので、キャリアを基準に選ぶといいと思います。

ソフトバンクユーザー

提供エリアセット割
NURO光 北海道
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州:福岡、佐賀
おうち割 光セット
ソフトバンクエアー全国

最速のインターネットと呼び声が高いNURO光もおうち割 光セットの対象回線です。また、光回線ではなくWi-Fiでもよければ、ソフトバンクエアーでもおうち割 光セットが組めます。

auユーザー

auのスマホとのセット割が組める回線で全国展開しているものはauひかりです。

<全国展開>

提供エリアセット割
auひかり全国
※東海(静岡・岐阜・愛知)、中部(長野)、関西(滋賀・三重・和歌山・京都・奈良・大阪・兵庫)の戸建てと沖縄はエリア外
auスマートバリュー

ただし、東海、中部、関西については、戸建てでは提供されていないのでマンションでしか契約できません。沖縄については提供エリア外です。

また、一部のエリアでしか提供されていない地域密着型のインターネットとしては、次の5つもおすすめです。

<地域未着型のインターネット>

提供エリアセット割
コミュファ光東海+長野
(静岡、愛知、岐阜、三重、長野)
auスマートバリュー
eo光関西
(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井)
メガエッグ中国
(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
ピカラ光四国
(徳島、香川、愛媛、高知)
BBIQ九州
福岡・佐賀・熊本・大分・宮崎・長崎・鹿児島)

上記は全て限られた地域でしか提供されていない回線なので、その分回線が混雑しにくく、速度が速いという声が多いです。

ドコモユーザー

ドコモユーザーはドコモ光一択です。ドコモ光セット割を組めるのはドコモ光だけだからです。

提供エリアセット割
ドコモ光全国ドコモ光セット割

セット割はいらない人は@スマート光

セット割にこだわりがなくとにかく月額料金が安いネットが良いという人には、「@スマート光」もおすすめです。

提供エリアセット割
@スマート光全国なし

まとめ

いかがでしたか?

ソフトバンク光の引っ越しは工事費が無料になるので、引っ越し先の開通工事費がかからなくてお得です。ただ、工事費以外にもかかる可能性がある費用があるので、きちんとチェックしておきましょう。

引っ越しの申し込みは引っ越し日の1~2ヶ月前には済ませるのがおすすめです。引っ越しシーズン(2~4月)は申し込みが混み合いますし、申し込むのが遅いと引っ越し先でネットが使えない期間ができてしまいます。

引っ越し先がエリア外の場合はソフトバンク光は解約となるので、別の回線を契約する必要があります。フレッツ光や光コラボは利用できないのでその他の回線を検討することになりますが、基本的にはスマホのキャリアに合わせると通信費を安くできてお得ですよ。

ソフトバンク光の引っ越しを考えている方にとって、この記事が参考になれば嬉しいです^^