NULL

ソフトバンク光の公式の申し込みはお得?キャンペーン紹介と代理店との比較

ソフトバンク光の公式の申し込みはお得?キャンペーン紹介と代理店との比較

ソフトバンク光は数あるインターネットの中でも、特にキャンペーンが充実している回線です。キャンペーンが多すぎて、

「ホームページを見てもキャンペーンの内容がよく分からない」
「自分が適用対象になるのか分からない」

という人も多いと思います。

この記事では、ソフトバンク光が実施している公式キャンペーンの特典や条件を解説し、よく比較される代理店とどちらがお得なのかについて解説します。

ソフトバンク光の公式キャンペーンが気になっている方は、参考にしてみてください^^

ソフトバンク光の公式キャンペーンをご紹介!

では早速ソフトバンク光の公式キャンペーンについて見ていきましょう。

公式キャンペーンは文字通りソフトバンクが実施しているキャンペーンのことですが、現在、ソフトバンク光の新規契約者向けに実施しているキャンペーンは7つあります。

キャンペーン名対象者特典
乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン他社からソフトバンク光に乗り換える人工事費が無料
あんしん乗り換えキャンペーン他社解約時の違約金を10万円まで還元
おうち割 光セットスタートキャンペーンスマホもソフトバンクに乗り換える人9,500円を還元
おうち割 光セット対象プランを契約している人毎月スマホ代が500~1,000円割引
開通前レンタルキャンペーン全ての人ソフトバンク光が開通するまで無料でWi-Fiをレンタル
加入特典全ての人オプションが初月無料
【引っ越しシーズン限定】新生活応援キャッシュバック/割引キャンペーン 引っ越し先でソフトバンク光を使う人工事費が無料 

※キャンペーン名をクリックすると、そのキャンペーンの解説にジャンプできます。

ご覧の通りたくさんあるので、自分が対象になりそうなところをチェックしてみてください。それでは、それぞれのキャンペーンを解説していきますね。

乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

※ソフトバンク光公式HPより

キャンペーン特典工事費最大24,000円を還元
適用条件・ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通
・開通月を1ヶ月目として、5ヶ月目の末日までに乗り換えを証明できる書類を提出

ソフトバンク以外のインターネットからソフトバンク光に乗り換えると、かかった工事費をあとでソフトバンクが還元にしてくれるキャンペーンです。

工事費は工事の種類により2,000、9,600円、24,000円の3パターンに分かれます。工事の種類は自分で選ぶことはできず、どの工事になるかは基本的にソフトバンク光を申し込んでみないと分かりません。

還元方法は普通為替のキャッシュバック月額料金割引の2つから選べます。普通為替は郵便局で換金が必要なので、面倒な人は月額料金割引を選ぶといいでしょう。

このキャンペーンは「他社のネットからの乗り換え」という条件があるので、一人暮らしなどで今回初めてネットを契約する人は対象外になってしまいます。また、ソフトバンク系のネットからの乗り換えも対象外です。

なお、フレッツ光からの乗り換え(転用)や光コラボからの乗り換え(事業者変更)は、もともと工事費なしでソフトバンク光に切り替えできます。なのでこのキャンペーンの対象外ですが、工事費は基本的に無料です。

特典の適用を受けるためには、ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通し、開通月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに乗り換えを証明する書類をウェブからアップロードします(郵送も可)。その後、開通月を1ヶ月目として6ヶ月目に、普通為替の受け取りまたは月額料金の割引が開始されます。

あんしん乗り換えキャンペーン

※ソフトバンク光公式HPより

キャンペーン特典他社解約時の解約金を10万円まで負担
適用条件・ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通
・開通月を1ヶ月目として、5ヶ月目の末日までに乗り換えを証明できる書類を提出

乗り換えの際にネックになる解約金をソフトバンクが還元してくれるキャンペーンです。ソフトバンク以外のネットからソフトバンク光(ソフトバンクエアー)に乗り換えると、他社のネットの解約時に発生した違約金などをソフトバンクが還元してくれます。

還元してくれるのは主に次の費用で、解約時に発生する解約金を一通りカバーしています。

  • ネットの解約金(違約金、契約解除料とも言います)
  • ネット、電話、テレビの撤去工事費
  • 工事費の残債(フレッツ光を除く)
  • 長期割引の解約金
  • モバイルルーター(WiMAXなど)、ホームルーター(Speed Wi-fi Homeなど)の端末代金の残債

ただし、フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え(転用)の際に発生する工事費は対象外です。また、「他社のネットからの乗り換え」が対象なので、ソフトバンク系のネット(ソフトバンクエアー、Yahoo!BB、ホワイトBBなど)からの乗り換えは対象外です。

還元額の上限は10万円とかなり太っ腹ですが、大抵の人は解約金は2~3万円でおさまるので、10万円まで還元されるケースは少ないのではないでしょうか。コミュファ光など地方電力系で解約金が高い回線では7万円ほどかかる場合もあるので、かなり助かるキャンペーンだと思います。

特典の受け取りまでの流れとしては、ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通し、開通月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに乗り換えを証明できる書類をウェブからアップロードします。その後、開通月を1ヶ月目として6ヶ月目に普通為替が送られてきます。つまり特典の受け取りは開通から約半年後と見ておきましょう。

おうち割 光セットスタートキャンペーン

※ソフトバンク光公式HPより

以前は「おうち割 光セット スマホ違約金還元キャンペーン」という名称でした。ソフトバンクのスマホ(ケータイ)に乗り換えておうち割 光セットに申し込んだ人は、9,500円を還元してもらえます。9,500円というのは他社のスマホの解約時の解約金相当額で、利用料金から10ヶ月間、毎月950円が割引されます。これもソフトバンクへの乗り換えを後押しするキャンペーンですね。

キャンペーンが適用されるためには、主に2つの条件をクリアしている必要があります。

  1. docomo、au、UQモバイルのスマホ・ケータイ(2年契約)からソフトバンクに乗り換えること
  2. ソフトバンクのスマホとソフトバンク光をセットで利用し、おうち割 光セットに加入すること

つまり、どのキャリアからの乗り換えでも対象になるわけではなくて、docomoとau、UQモバイルのみが対象です。

「おうち割 光セット」とは、ソフトバンクのスマホ(ケータイ)とソフトバンク光のセット割で、自分を含む家族のスマホが毎月500~1,000円割引になります。

これからソフトバンク光を契約してさらにソフトバンクのスマホに乗り換えする人はもちろんのこと、すでに家族がソフトバンク光を利用していて、自分もソフトバンクのスマホに乗り換えておうち割 光セットを適用させたい、という人も対象になります。

特典の適用を受けるためには、ソフトバンク光の申し込みから180日以内にソフトバンク光を開通し、キャンペーンへの申し込み日を1ヶ月目として6ヶ月目までに、他社のスマホの解約金が分かる書類をウェブからアップロード(郵送も可)します。その翌月から通信料の割引が開始されます。

おうち割 光セット

特典スマホ代が500~1,000円割引
適用条件オプション(月額500円)に加入すること

キャンペーンというよりも割引サービスに入りますが、おうち割 光セットもソフトバンク光の利用者にとってお得な特典の一つです。

ソフトバンクのスマホ(ケータイ)のユーザーがソフトバンク光をセットで使うと、毎月スマホ代が500~1,000円割引になります。契約者本人だけでなく、同居の家族も離れて住む家族も、同棲している恋人もシェアハウス仲間も、ソフトバンクユーザーならみんな割引対象です。割引の上限は10回線まで。これだけ割引になればかなりお得ですね。

割引額は、契約しているスマホのプランによって決まります。

新料金プラン(2020年3月12日から新規受付開始)

対象プラン割引額/月
データプランメリハリ/データプランミニフィット
1,000円

旧料金プラン(2020年3月11日で新規受付を終了)

対象プラン割引額/月
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

非常にお得なおうち割 光セットですが、オプション(月額500円)に加入することが適用条件となっています。オプションには気が進まない人も多いと思いますが、オプションにはIPv6(混雑回避の通信方式)が使える無線ルーターも含まれていますし、トータルで見ればおうち割 光セットに加入した方がお得です。

ソフトバンク光のおうち割 光セットはお得?割引額や条件を解説!

開通前レンタルキャンペーン

ソフトバンク光の申し込みから開通までの間、ソフトバンクがWi-Fiを無料で貸し出ししてくれるキャンペーンです。申し込みから工事をして開通するまでインターネット環境がない方に嬉しいキャンペーンですね。

ソフトバンクのホームページに載っていないので「本当にそんなキャンペーンあるの?」と思ってしまいますが、実は申し込み込み受付フォームで選択できるようになっています。

貸し出ししてくれるのはソフトバンクのポケットWi-Fiかソフトバンクエアーですが、自分で選ぶことはできないようです。

ちなみにソフトバンク光の申し込みから開通までどのくらいかかるのかというと、目安はだいたいこのくらいです。

 ファミリーマンション
平常期1~1ヶ月半2~3週
引越しシーズン(2~5月)2~2ヶ月半1ヶ月半~2ヶ月

スマホのパケット通信量も節約できますし、必要な人はぜひ利用してみてください。

加入特典

※ソフトバンク光公式HPより

ソフトバンク光を契約した人は、新規加入特典としてオプション代が初月無料になります。

光BBユニットレンタル(月額467円)、Wi-Fiマルチパック(月額 990円)、BBフォンオプションパック(月額 500円)、BBサポートワイドプラス(月額 500円)、BBセキュリティ powered by Symantec™ Plus(月額 570円)、とく放題(B)(月額 500円)など全て初月無料です。

【引っ越しシーズン限定】新生活キャッシュバック/割引キャンペーン

※ソフトバンク光公式HPより

毎年引っ越しシーズンに実施しているキャンペーン。2019年の実施期間は、2019年11月22日(金)から2020年6月1日(月)までです。

引っ越し先でソフトバンク光を使うと工事費が無料になるキャンペーンです。基本的に引っ越し先でインターネットを使うためには工事が必要ですし工事費がかかります。しかし、このキャンペーンならソフトバンク光の工事費が無料になります。

これまで実家暮らしで今回一人暮らしする人、転勤などで引っ越しする人など、「引っ越しする人」が対象になります。

工事費は3種類ありますが、どの工事になるかは基本的にソフトバンク光を申し込んでみなければ分からず、自分で選ぶこともできません。

工事の種類工事費キャンペーンの特典(①か②のどちらか)
派遣工事
(屋外工事・室内工事)
24,000円月額料金割引
1,000円×24ヶ月割引
普通為替24,000円
キャッシュバック
派遣工事
(室内工事のみ)
9,600円月額料金割引
1,000円×10ヶ月割引
普通為替10,000円
キャッシュバック
無派遣工事2,000円

無派遣工事になった場合はお釣りがくるのでお得ですが、他のケースではかかった工事費分がそのまま戻ってくると思っていいでしょう。還元方法は月額料金割引と普通為替のどちらかを選べます。普通為替は郵便局での換金が必要なので、面倒な人は月額料金割引がおすすめですよ。

特典を受け取るためには、

  • ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通
  • 申し込み日の2ヶ月前の1日から申し込み日の2ヶ月後の末日までに引っ越しをしている
  • 開通月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに引っ越しを証明できる書類をウェブからアップロード(郵送も可)する

という3つの条件を満たす必要があります。特典の受け取りは、開通月を1ヶ月目として6ヶ月目に普通為替の受け取りまたは月額料金の割引が始まります。

新生活応援キャンペーンで工事費が無料ソフトバンク光の新生活応援キャンペーンで工事費が無料になる!?

ソフトバンク光の公式キャンペーンはどこで申し込んでも適用される

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、公式サイトやソフトバンクに電話して申し込まないと適用されないのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、実際はソフトバンク光の申し込み窓口ならどこでも適用されます。

ソフトバンク光の申し込み窓口は主に次の4つですが、どこで申し込んでも公式キャンペーンは適用できるのです。

公式キャンペーン
ソフトバンク光公式
代理店サイト
ソフトバンクショップ
家電量販店

しかも、公式キャンペーンはいくつでも併用できます。なので、条件が合えば複数の特典をゲットすることができるんです。

窓口によっては、公式キャンペーンを自分たち独自のキャンペーンかのように説明してくるところもあるので気をつけましょう。僕も以前ソフトバンク光への乗り換えを家電量販店に相談しに行った時に、「工事費と違約金はうちが負担します」と言われたことがありました。正しくは、工事費と違約金を負担するのは家電量販店ではなくソフトバンクなんですね。

ソフトバンク光は公式と代理店のどちらの申し込みがお得?

ソフトバンク光の公式とよく比較されるのが「代理店」です。

代理店とはソフトバンクから正式にソフトバンク光の販売を許可された会社のことですが、ソフトバンク光の公式で申し込むのと代理店で申し込むのとどちらがお得なのか、と比較されることがあります。

結論から言うと、代理店での申し込みの方が公式よりもお得です。なぜなら、代理店ではソフトバンク光の公式では実施していないキャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。

キャッシュバック
新規転用・事業者変更
ソフトバンク光公式なしなし
代理店サイト15,000~30,000円くらい0~15,000円くらい
ソフトバンクショップなしなし
家電量販店0~10,000円くらいなし

キャッシュバックキャンペーンとは、ただソフトバンク光を申し込むだけで現金がもらえるキャンペーンのことです。現在ソフトバンク光公式では、乗り換えなどの条件なしでのキャッシュバックは行っていないので、申し込むなら代理店サイトの方がお得なんです。

家電量販店でも店舗によっては最大で10,000円くらいの商品券がもらえることもありますが、商品の購入などが条件になっていることが多いです。

また、代理店のキャッシュバックは公式キャンペーンと併用が可能です。ネット上でお得だよと言われている理由が分かりますよね。

ちなみに「新規」の申し込みとは、他社のネットからの乗り換えの人や、今回初めてインターネットを契約する人のことです。「転用」はフレッツ光から乗り換えることで、「事業者変更」は光コラボからの乗り換えを指します。

代理店の株式会社NEXTで申し込むと+33,000円のキャッシュバックがもらえる!

ソフトバンク光

代理店で現在最も好条件のキャッシュバックキャンペーンを実施しているのは、株式会社NEXTです。

代理店NEXTでソフトバンク光を申し込むと、33,000円のキャッシュバックがもらえます。転用や事業者変更は対象外の代理店もありますが、代理店NEXTなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

代理店NEXTのキャッシュバックがなぜ好条件なのかと言うと、高額なキャッシュバックを手軽にもらうことができるからです。

他の代理店ではキャッシュバックのためにオプションに加入しなければいけなかったり、アンケートの回答やウェブ登録など面倒な手続きが必要なところもあります。

ですが、代理店NEXTではオプションも手続きも必要なく、ソフトバンク光の申し込みの電話で振り込み口座を伝えるだけで、開通から最短2ヶ月後にキャッシュバックを振り込んでくれます。

代理店NEXTはこれまで何度もソフトバンクから表彰されている優良代理店です。代理店NEXTならネットの初心者も安心して申し込めるでしょう。

\33,000円キャッシュバック!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら

まとめ

ソフトバンク光の公式キャンペーンについて見てきましたが、いかがでしたか?

基本的にソフトバンク光は乗り換えの人に手厚い傾向があり、工事費無料や違約金負担などのキャンペーンが適用されます。

開通までにWi-Fiをレンタルできる開通前レンタルのキャンペーンは、なかなか他では見ないキャンペーンで、開通までネット環境がない人にはかなり助かりますよね。

公式キャンペーンとは別に実施している代理店NEXTの独自のキャッシュバックキャンペーンは、無条件で33,000円がもらえるのでかなりお得です。

ソフトバンク光のキャンペーンをうまく利用して、お得にソフトバンク光を使い始めてくださいね^^