NULL

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法

ソフトバンク光 乗り換えに強い

インターネットを乗り換える時は、高額な解約金がかかったり、乗り換え先の回線工事で工事費がかかったり、金銭的に悩ましいことがたくさんありますよね。

ソフトバンク光は乗り換えの人にはとても手厚いインターネットで、ソフトバンク光への乗り換えを検討している人を後押ししてくれるような充実したキャンペーンを実施しています。

この記事では、ソフトバンク光に乗り換える上で利用したい2つのキャンペーンについて、適用条件や特典の受け取り方法などを解説します。

ソフトバンク光への乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください^^

乗り換えるならソフトバンク光が最強なの?

現在利用中のインターネットを解約するとき、ネックになるのが「利用中の回線の解約金」「新しく申し込む回線の工事費(初期費用)」です。

ほとんどのインターネット回線には契約期間があり、契約期間内に解約すると解約金が発生します。解約金は10,000円程度が相場ですが、高いところは20,000円以上かかる場合もあります。解約しようかなと思ったら、まずは解約金がどのくらいかかるか確認してみましょう。

そして、新しいインターネットを開通させるためには基本的には工事が必要になります。工事を行うと工事費もかかります。工事費は15,000~40,000円程度でキャンペーンで無料になる事業者もありますが、自己負担だとかなりの出費になりますよね。

この「利用中の回線の解約金」と「新しく申し込む回線の工事費(初期費用)」の問題は、ソフトバンク光に乗り換えるならどちらも簡単に解決することができます。

なぜなら、ソフトバンク光では次の2つのキャンペーンを実施しているからです。

  • あんしん乗り換えキャンペーン
    他社のネットの解約時に発生した解約金(違約金)を10万円までソフトバンクが還元
  • はじめよう!工事費サポートキャンペーン
    ソフトバンク光の工事費が実質無料になる

この2つのキャンペーンでは、他社のネットを解約する際にネックになる解約金をソフトバンクが負担し、しかもソフトバンク光の開通工事でかかった工事費を全額還元(キャッシュバック)してくれるんです。

白次郎白次郎

ソフトバンク光に乗り換える人には助かるキャンペーンだな。

乗り換えの人にお得なソフトバンク光のキャンペーン2つ!

それでは、それぞれのキャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像※ソフトバンク光公式より

ソフトバンク以外のインターネットからソフトバンク光に乗り換えする人は、他社のネットを解約する時にかかった解約金(違約金)や撤去工事費を、ソフトバンクがキャッシュバックしてくれます。今回はソフトバンク光の話をしているので割愛しますが、ソフトバンクエアーへの乗り換えでも適用されます。

ネットの解約金はだいたい10,000円程度で、撤去工事費は10,000円程度かかるのが一般的です。地方の電力系の回線ではこの他に「光電話の解約金」「光テレビの解約金」など複数の項目があり、総額で50,000円以上の解約金を請求されるケースもあります。

さすがに50,000円以上の大金を自腹で支払うのは嫌ですよね…。

ソフトバンク光では「あんしん乗り換えキャンペーン」があるので、この50,000円の費用もゼロにすることができますが、他の回線ではここまでのキャンペーンを行っていません。

もし高額な解約金でお悩みの場合は、ソフトバンク光への乗り換えを考えるのが賢い選択となります。

ソフトバンク光への乗り換えに気が進まなくても、一旦乗り換えて解約金をゼロにし、2年後の更新月(ソフトバンク光は基本的に2年契約です)に解約すればいいんです。

「あんしん乗り換えキャンペーン」はそのくらい強烈なキャンペーンなわけですが、特典の受け取りまでの流れとしては、他社のネットを解約した時に一旦自分で解約金を支払い、その後ソフトバンクが支払った解約金をキャッシュバックすることになります。

キャッシュバックの方法は普通為替です。普通為替は馴染みがない方もいるかもしれませんが、郵便局で換金することができますよ。

では、ここから具体的にキャンペーンの内容を見ていきましょう。

キャッシュバックの対象になる解約金は?

「あんしん乗り換えキャンペーン」では解約にかかった費用を何でも還元してくれるというわけではありません。どんな費用ならソフトバンクが還元してくれるのか見てみましょう。

発生する費用
ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像
ソフトバンクが負担
ネットの解約金
工事費の残債(フレッツ光以外)
ネットの撤去費用
電話の撤去費用
テレビの撤去費用
転用時のプロバイダ解除料金
長期割引の解約金や解除料金
モバイルブロードバンドの解除料金

一般的に解約時にかかる費用は全てカバーしてくれているので、これなら十分だと思います。解約月の日割りの月額料金などは解約金には当たらないため、負担してもらえません。

キャッシュバック金額は?

他社のネットの解約時に発生した解約金の金額によって、キャッシュバック金額は決まります。

発生した解約金キャッシュバック金額
1円 ~ 1,000円1,000円
1,001円 ~ 2,000円 2,000円
2,001円 ~ 3,000円 3,000円
10,001円 ~ 11,000円11,000円
98,001円~ 99,000円99,000円
99,001円~ 100,000円 100,000円

このように1,000円単位でキャッシュバックされるので、10万円以内なら足が出るということはなさそうですね。なお、10万円まで負担、というとかなり太っ腹ですが、一般的には多くても3~5万円で済むので問題ないでしょう。

キャンペーンの対象者は?

フレッツ光、光コラボ、auひかり、NURO光、地方電力系回線(コミュファ光、eo光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ)など幅広い回線の利用者が対象になります。ホームルーター(WiMAXのSpeed WiFi Homeなど)も対象になります。

モバイルルーター(WiMAXなど)の場合は解約金の還元額は10万円までですが、それに加えて端末代金の残債も42,000円まで還元してもらえます。

白次郎白次郎

そりゃずいぶん大盤振る舞いだなぁ。
ソフトバンクが出しているソフトバンクエアーは対象になるの?

アミアミ

このキャンペーンは「他社のネットからの乗り換え」が条件のため、ソフトバンク系のネットからの乗り換えは対象外となります。

ソフトバンク系のインターネットの例
・ソフトバンクエアー
・Yahoo!BB
・ホワイトBB
・Nexyz BB
・ソフトバンク(ワイモバイルのポケット WiFi)

特典の受け取りまでの流れ

キャンペーンの特典の受け取りまでは、どのような流れになるのでしょうか。

「あんしん乗り換えキャンペーン」と「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」の特典の受け取りまでの流れは共通なので、以下の流れをチェックしておけばOKです。

キャンペーン期間中ソフトバンク光を申し込む

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像

ソフトバンク光の申し込みから180日以内ソフトバンク光を開通(利用開始)する

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像

開通日を1ヶ月目として5ヶ月目の末日まで専用ウェブページから証明書をアップロード
または
証明書貼付シートを返送

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像

特典適用確定

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像

開通日を1ヶ月目として6ヶ月目
(特典適用日の翌月下旬頃)
普通為替の受け取り
(乗り換え新規でキャッシュバックキャンペーンは、普通為替または月額料金割引)

白次郎白次郎

特典の受け取りまでは約半年かかるということか。

証明書の提出方法はウェブページからのアップロードと郵送のどちらかを選べますが、ウェブページからのアップロードの方が簡単でおすすめです。

郵送の場合は、証明書貼付シートに証明書のコピーを貼り付けて提出することになりますが、特典適用確定日までに到着している必要があります。証明書貼付シートは、「あんしん乗り換えキャンペーン」と「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」と共通の書面なので、2つのキャンペーンに申し込む場合は1通のみ郵送すればOKです。

なお、「特典適用確定日」から4ヶ月後の末日までに特典を受け取らないと、特典は無効になってしまうので気をつけましょう。

乗り換えに必要な証明書の注意点

「あんしん乗り換えキャンペーン」と「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」の特典を受けるためには、他社のネットの解約金が確認できる証明書の提出が必要です。

解約時に解約金や撤去工事費用が発生した場合、それまで利用していた回線から請求書が送られてきます。それが解約を証明する書類になるんです。

証明書にはいくつか注意点があります。

注意点1:証明書には氏名など3つの記載が必要

証明書には、次の3点が記載されている必要があります。

  • 他社サービスのご契約情報(サービス名、プロバイダー名など)
  • 契約者氏名
  • 解約金の項目および金額

例えば、このような書類が有効です。

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像※ソフトバンク光公式より

証明書に記載されている契約者名は、キャンペーンの申込者本人か、同一の苗字の家族であることが条件です。

注意点2:対象回線は1回線

「あんしん乗り換えキャンペーン」の適用対象は1回線のみです。1つの証明書に複数の回線の解約金が記載されている場合は、合計金額が高い回線のみが適用対象となります。

注意点3:証明書を送るのは1通まで

解約金を証明する書類が複数枚に分かれている場合もありますが、ソフトバンク指定の証明書貼付シートに全て添付し、1通で送りましょう。

なお、紙の請求書が発行されない場合は、Web明細などのスクリーンショットも対応してもらえます。

注意点4:必要事項以外の個人情報は黒く塗りつぶす

解約を証明する書類には、契約者名などの個人情報が含まれています。ソフトバンク側で確認が必要な氏名・住所・電話番号・発行日以外の個人情報は、必ず黒く塗りつぶすようにしましょう。

はじめよう!工事費サポートキャンペーン

乗り換えにお得なもう1つのキャンペーンが「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」です。

ソフトバンク光以上にお得な乗り換え先はない!?キャンペーンで違約金や工事費をゼロにする方法 画像※ソフトバンク光公式より

ソフトバンク光を新規で申し込むと、かかった工事費をあとでソフトバンクが還元(キャッシュバック)してくれるキャンペーンです。

もちろん他社のインターネットからの乗り換えでも適用されますし、初めてインターネットを契約する場合も適用されます。ソフトバンク光の工事費は最大24,000円なので、この費用が全部実質無料になるのは嬉しいですね。

 工事費特典
派遣工事
(屋外工事・室内工事)
24,000円普通為替24,000円分
または
月額料金1,000円×24ヶ月割引
派遣工事
(室内工事のみ)
9,600円普通為替10,000円分
または
月額料金1,000円×10ヶ月割引
無派遣工事2,000円

白次郎白次郎

工事費が2,000円だった場合は、キャッシュバックは10,000円だから8,000円もお得になるな。

キャッシュバックの方法は、普通為替か月額料金割引かどちらかを選べます。

普通為替の場合は開通月を1ヶ月目として4ヶ月目の末日までに支払い登録を行うと順次発送、月額料金割引の場合は開通月を1ヶ月目として2ヶ月目の末日までに支払い登録を行うと翌月の利用分から割引となります。

普通為替は郵便局での換金が必要なので、時間がない人や面倒な人は月額料金割引を選ぶといいですよ。

もっとお得に乗り換えるならソフトバンク光の代理店で申し込もう

「あんしん乗り換えキャンペーン」と「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」を併用すれば、現在利用中の回線の解約金もカバーできる上に工事費も実質無料にすることができます。

そしてさらに、代理店経由で申し込むともっとお得にソフトバンク光を始めることができます。

ソフトバンク光の正規代理店「株式会社NEXT」で申し込むと、「あんしん乗り換えキャンペーン」と「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」の特典に加えて36,000円のキャッシュバックをもらうことができるからです。

ソフトバンク光

株式会社NEXTの選べるキャンペーン
(A~Cのうち一つ選べます。)

【特典A】36,000円
    ☆転用・事業者変更でも15,000円
【特典B】31,000円+無線LANルーター
【特典C】Nintendo Switch

◆最短で開通から2ヶ月後に振り込み
◆面倒なキャッシュバック手続きなし

転用・事業者変更でも15,000円今回初めてネットを引く人や乗り換えの人なら36,000円のキャッシュバックがもらえるのでお得ですよね。

面倒な手続き一切なしで、開通から2ヶ月後に振り込んでくれるので、手軽にキャッシュバックをもらいたい人におすすめですよ。

ちなみに2020年12月から「冬のキャッシュバックキャンペーン」を実施しており、最大20,000円(戸建ては20,000円、マンションは10,000円)のキャッシュバックが上乗せされるみたいですよ。

\36,000円キャッシュバック中!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら

ソフトバンク光への乗り換えの手順

では、そのような流れでソフトバンク光に乗り換えるのか、手順をチェックしておきましょう。

手順1
ソフトバンク光を申し込む

現在利用しているインターネットを先に解約してしまうとネットを使えない期間ができてしまうので、先にソフトバンク光を契約します。

手順2
ソフトバンク光の工事日を決める

ソフトバンク光を申し込むと、のちほどソフトバンクから連絡があります。ソフトバンク光の開通工事には立ち会いが必要なので、うまくスケジュール調整するようにしましょう。

手順3
現在利用しているインターネットの解約を申し込む

ソフトバンク光の工事日が決まったら、現在利用しているインターネットの解約日を決めます。

手順4
ソフトバンク光から契約書と宅内機器が届く

手順5
ソフトバンク光の開通

工事が完了後、パソコンで設定をすればインターネットが利用できるようになります。

手順6
ソフトバンク光の乗り換えキャンペーンの申請

解約金などが記載された書面を受け取ったら、乗り換えキャンペーンの申請をします。開通から約5ヶ月後に特典が還元されます。

現在利用している回線を解約してからソフトバンク光の申し込みをするのではなく、先にソフトバンク光を申し込むのがポイントですね。

うまく乗り換えのスケジュールが立てられるように、ソフトバンク光の申し込みの際はオペレーターに手順を再確認しておくといいと思います。

ソフトバンク光の申し込みから開通まではどのくらい?

ちなみにソフトバンク光の申し込みから開通までの目安は次の通りです。

 ファミリーマンション
平常期1~1ヶ月半2~3週
引越しシーズン(2~5月)2~2ヶ月半1ヶ月半~2ヶ月

特に引っ越しシーズンは申し込みが混み合うので、余裕を持って申し込むことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

ソフトバンク光に乗り換える人が利用できるキャンペーンとしては、「あんしん乗り換えキャンペーン」と「はじめよう!工事費サポートキャンペーン」の2つがあり、解約金を負担してもらえたり工事費が無料になるなど手厚い特典があります。

さらに、この2つのキャンペーンに代理店で実施しているキャッシュバックキャンペーンを併用させるともっとお得になります。

みなさんもソフトバンク光のキャンペーンを利用して、お得にソフトバンク光に乗り換えてみてください^^

\36,000円キャッシュバック中!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら