NULL

ソフトバンク光の新規とは?工事費無料などお得なキャンペーンがたくさん!

3ソフトバンク光の新規とは?工事費無料などお得なキャンペーンがたくさん!

ソフトバンク光のキャンペーンなどを見ていると、

「新規で申し込みの場合は工事費無料…」
「新規の方はキャッシュバック30,000円…」

など「新規」という言葉が目立ちます。

この「新規」という言葉を見て、「自分は新規に当てはまるのかな?」「この特典はもらえるのかな?」と疑問に思っている方も多いと思います。

そこで、この記事ではソフトバンク光の「新規」についてと、「新規」の人が適用されるキャンペーンやお得な契約方法について解説していきます。

ソフトバンク光の「新規」とは?

ソフトバンク光の新規のイメージ図

まず前提として、ソフトバンク光の契約パターンは『新規』『転用』『事業者変更』の3種類に分けられます。

そして『新規』とは、

  • 初めてネットを引く人
  • 以下の回線からソフトバンク光に乗り換える人
    ・auひかり
    ・NURO光
    ・地方電力系
    (eo光、コミュファ光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ)
    ・ケーブルテレビ回線
    (JCOM、イッツコム、Baycomなど)
    ・ホームルーター・モバイルルーター
    (UQ WiMAX・Y!mobileなど)
    ・ADSL
    (フレッツADSL・Yahoo! BB ADSL)

のことを指します。

初めてネットを引く人とは、例えば実家を出てこれから自分名義で初めてネットを契約するような人です。

「auひかり・NURO光・地方電力系・ケーブルテレビ回線・ホームルーター・モバイルルーター・ADSL」は、フレッツ光の回線を使わないインターネットサービスで、フレッツ光の卸売りサービスであるソフトバンク光とは全く別の回線設備を使用していることから新規扱いになっています。

なお、Yahoo!BB ADSLからの乗り換えの方は「新規」の中でも適用されるキャンペーンが異なるため、以下の記事を読んでみてくださいね。

Yahoo!BB ADSLからの乗り換え先はソフトバンク光?NURO光もおすすめ!Yahoo!BB ADSLからの乗り換え先はソフトバンク光?NURO光もおすすめ!

「新規」に該当しないケース①転用

ソフトバンク光の転用のイメージ図

『転用』とは、

  • フレッツ光を利用中の方がソフトバンク光へ乗り換えること

を指します。

ソフトバンク光はフレッツ光の卸売サービスのため、転用の場合はフレッツ回線を利用したサービス間の乗り換えとなるので新規扱いにはなりません。

「フレッツ回線を初めて利用するわけではない」=「新規にはならない」わけです。

ソフトバンク光に転用するメリット・デメリットは以下のとおりです。

転用のメリット・プロバイダの別途契約が必要ない
・工事不要
・スマホとのセット割(おうち割光セット)が利用できる
・フレッツ光の解約金がかからない
・料金が安くなる
・インターネットが使えなくなる期間がない
・光電話の番号を引き継げる
転用のデメリット・好みのプロバイダを選べない
・プロバイダ解約時の違約金がかかる場合がある
・乗り換え時のキャンペーンが新規よりも乏しい

※利用状況・契約時の状況によっては記載された内容と異なる場合もあります。

「新規」に該当しないケース②事業者変更

ソフトバンク光の事業者変更のイメージ図

『事業者変更』とは、

  • 光コラボレーションからソフトバンク光に乗り換えること

を指します。

ソフトバンク光も光コラボ(フレッツ光の卸売り)の1つなので、この事業者変更もフレッツ回線を利用したサービス間の乗り換えとなり新規扱いにはなりません。

参考までに、ソフトバンク光で事業者変更が適用される光コラボの例を挙げておきます。

光コラボの例
ドコモ光、ビッグローブ光、OCN光、ぷらら光、So-net光プラス、@nifty光、楽天ひかり、U-NEXT光、エキサイト光、DMM光、enひかり、DTI光、USEN光 plus、@T COMヒカリなど。

ソフトバンク光に事業者変更するメリット・デメリットは以下のとおりです。

事業者変更のメリット・工事不要
・スマホとのセット割(おうち割光セット)が利用可能
・インターネットが使えなくなる期間がない
・光電話の番号を引き継げる
事業者変更のデメリット・好みのプロバイダを選べない
・乗り換え元の回線の解約金がかかる場合がある
・乗り換え時のキャンペーンが新規よりも乏しい

※利用状況・契約時の状況によっては記載された内容と異なる場合もあります。

ソフトバンク光を「新規」で申し込むと工事費は無料なの?

ここでは、ソフトバンク光を新規で申し込んだ際の工事費について解説していきます。

乗り換えの人は工事費無料

画像元:ソフトバンク公式サイト

ソフトバンク光では、他社のインターネットから乗り換えで申し込みをした場合、「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」が適用されて工事費が実質無料になります。

「他社のインターネット」とはフレッツ回線以外の回線のことで、以下のようなサービスを指します。

  • auひかり
  • NURO光
  • 地方電力系(eo光、コミュファ光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ)
  • ケーブルテレビ回線(JCOM、イッツコム、Baycomなど)
  • ホームルーター・モバイルルーター(UQ WiMAX・Y!mobileなど)
  • ADSL(フレッツADSL)

「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は、ソフトバンク光で発生した工事費最大24,000円が普通為替でキャッシュバックされるキャンペーンで、もらったキャッシュバックで工事費を相殺することができます。還元方法は普通為替の他に「月額料金1,000円割引×24ヵ月」を選ぶこともできますよ。

工事費が24,000円だった場合工事費が9,600円 or 2,000円だった場合
キャンペーンの特典最大24,000キャッシュバック
or
1,000円×24ヵ月の月額割引
10,000円のキャッシュバック
or
1,000円×10ヵ月の月額割引

工事費が9,600円または2,000円だった場合はお釣りがきてしまいますね。

また、転用と事業者変更はこのキャンペーンの対象外ですが、もともと工事不要のため工事費が発生しません。

「あんしん乗り換えキャンペーン」で違約金も10万円まで還元

ソフトバンクキャンペーン画像元:ソフトバンク公式サイト

乗り換えの際には工事費以外に違約金が発生することもあります。工事費と違約金は初期費用の中でもとりわけ高額で、利用者にとってはとても大きな負担要素といえるでしょう。

ソフトバンク光では、そんな違約金を後日に還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」が存在します。

この「あんしん乗り換えキャンペーン」は乗り換え元で発生する違約金だけでなく、撤去工事費用や他社モバイルWi-Fiの端末残債まで還元対象となっており、合計で最大10万円まで還元してくれます。

ソフトバンクが他社の違約金を0円にすることはできませんので、一旦違約金を自分で支払ったあとにソフトバンクがその分を還元してくれる流れになっています。具体的には下記の流れで還元は行われます。

  1. ソフトバンク光の開通
  2. 乗り換え元で発生した違約金支払いの証明書をアップロードまたは送付
    (証明書のアップロード・送付はソフトバンク光の課金開始日を1ヵ月目とした5ヵ月の末日まで)
  3. 普通為替で違約金相当額を還元

あんしん乗り換えキャンペーンの特典乗り換え元で発生する違約金・撤去工事費・モバイルWi-Fiの端末残債を合計で最大10万円までキャッシュバック。
(モバイルWi-Fiの端末残債の上限は42,000円まで)
条件指定期間内にソフトバンク光の開通・違約金支払いの証明書のアップロードor送付

注意!初めてインターネットを契約する人は工事費は有料

ここで注意が必要になるのが「初めてインターネットを申し込む方」です。

初めてインターネットを申し込む方は「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」の対象外となってしまうため工事費は無料になりません。

ただし「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」の新規版キャンペーンともいえる「新生活応援キャッシュバック/割引キャンペーン」を利用することによって、初めてインターネットを申し込む方でも工事費を実質無料にすることができます。

しかし、残念ながら「新生活応援キャッシュバック/割引キャンペーン」の実施期間は2019年11月22日~2020年6月1日までとなっているため現在は実施されていません。

ただ、このキャンペーンはここ数年毎年実施しているので、今期も「新生活者を対象とした学割が展開される期間とその前後」に、同様のキャンペーンが実施される可能性が高いです。

新生活応援キャッシュバック/割引キャンペーンの詳細
詳細・工事費が24,000円の場合は24,000円キャッシュバックor1,000円×24ヵ月の月額割引
・工事費が9,600円or2,000円の場合は10,000円のキャッシュバックor1,000円×10ヵ月の月額割引
条件引っ越しと同時に新規でソフトバンク光を申し込む
キャンペーン期間現在は実施されていません。
(前回の実施期間は2019年11月22日~2020年6月1日)

ソフトバンク光を「新規」で申し込むと36,000円のキャッシュバックがもらえる!

ここでは、これまで解説してきた内容を踏まえた上で、最もお得にソフトバンク光を「新規」で申し込む方法を紹介していきます!

まず結論からお伝えすると、最もお得にソフトバンク光を申し込む方法はソフトバンク光代理店の『株式会社NEXT』のキャンペーンを利用するです。

ソフトバンク光
申し込み特典新規:36,000円現金キャッシュバック
転用・事業者変更:15,000円現金キャッシュバック
条件株式会社NEXT公式サイトから申し込み
受け取りまでの期間最短2ヶ月
(申し込み時に振込口座を確認するため必ずキャッシュバックを受け取れる!)

株式会社NEXTから申し込みをすることによって、36,000円もの高額現金キャッシュバックを受け取ることができるだけでなく、ソフトバンクの公式キャンペーンも利用することができます。

しかもこのキャンペーンは新規(初めてインターネットを引く人も乗り換えの人も対象)も転用も事業者変更も対象で、他社の代理店窓口でありがちな、

  • キャッシュバックをする代わりに有料オプションに加入が必要
  • 受け取りまでの期間が長く手続きも複雑
  • 受け取り方法が複雑にも関わらず期日を1日でも過ぎるとキャッシュバックを受け取れない

といったこともありません。

同じソフトバンク光を利用するにあたって、このような大きなメリットがついてくるのであれば株式会社NEXTを利用しない手はないでしょう。

\最大36,000円キャッシュバック中!/

NEXTのお得なキャンペーンサイトはこちら

新規の人がもっとお得になる!その他のソフトバンク光のキャンペーン・割引

それでは最後の項目として、新規の人がソフトバンク光をもっとお得に利用できる「キャンペーン・割引」について解説していきましょう。

ここでは、「おうち割光セット」「開通前レンタルキャンペーン」「おうち割光セットスタートキャンペーン」を解説します。

どれもソフトバンク光をお得・便利に利用する上で重要なキャンペーンになりますので是非参考にしてみてください。

おうち割 光セット

おうち割光セット」はソフトバンクスマホ(ケータイ・タブレットの対象サービス)とのセット割引で、ソフトバンク光を利用する上で大きなメリットになります。

ソフトバンクスマホ1台につき毎月最大1,000円の割引が適用されるおうち割光セットは最大10台まで利用可能なため、ソフトバンクの家族割りグループ内の利用台数が多ければ多いほどお得です。

例えば、「おうち割光セット」の適用台数が6台あれば、戸建てのソフトバンク光の利用料金5,200円を上回る値引きが発生するため「ソフトバンク光が実質無料」ともいえる利用が可能になります。

割引額は契約しているスマホのプランによって異なるため、以下の表で確認してみてください。

新料金プラン(2020年3月12日から新規受付開始)

対象プラン割引額/月
データプランメリハリ/データプランミニフィット
1,000円

旧料金プラン(2020年3月11日で新規受付を終了)

対象プラン割引額/月
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

開通前レンタルキャンペーン

開通前レンタル」はソフトバンク光の開通工事が完了するまでの期間、ソフトバンクAirもしくはポケットWi-Fiを無料でレンタルできるキャンペーンです。利用場所でソフトバンクAirが利用できない場合は、ポケットWi-Fiを貸してもらえます。

本来であれば、初めてインターネットの申し込みをした場合は、申し込みをしたサービスが開通する瞬間までインターネットを利用できないという状態になってしまいます。例えば、引っ越し後に開通まで時間がかかる場合は困りますよね。

しかし、この「開通前レンタル」を利用することによってその不便な状態を回避することができます。これは初めてインターネットを申し込む方にとってもとても嬉しいキャンペーンといえますね。

おうち割 光セット スタートキャンペーン

おうち割光セットスタートキャンペーン」は、ソフトバンク光の申し込みと同時にソフトバンクスマホへの乗り換えを行う方に向けたキャンペーンです。

「おうち割光セットスタートキャンペーン」を利用することによって、他社ケータイ・スマホの違約金相当額である950円×10ヵ月の割引が適用されるため、ソフトバンクへの乗り換え費用を削減することができます。

このキャンペーンは「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」や「あんしん乗り換えキャンペーン」とも併用可能なため、賢く利用することによってとても大きなメリットを得ることが可能です。

おうち割光セットスタートキャンペーン
詳細他社ケータイ・スマホの違約金相当額950円×10ヵ月の割引
条件・お家割光セットの利用
・他社ケータイ・スマホの違約金支払い証明書のアップロードor送付

まとめ

今回は「ソフトバンク光の新規とは?工事費無料などお得なキャンペーンがたくさん!」というテーマで解説を進めてきました。

「新規」に当てはまる人は、公式のキャンペーンで工事費が無料になったり代理店から申し込むことで36,000円のキャッシュバックがもらえたり、ソフトバンク光を申し込む上ではとてもお得な申し込み方法になっています。

転用や事業者変更でももともと工事不要・工事費もかからず、さらに代理店NEXTから申し込むことでキャッシュバックももらえます。

これからソフトバンク光を申し込む人は、ぜひこの記事を参考にしてお得にソフトバンク光を始めてくださいね。

↓ソフトバンク光のお得な申し込み窓口を知りたい方はこちら

ソフトバンク光のキャッシュバックはどこがお得か11社を徹底比較!ソフトバンク光のキャッシュバックはどこがお得か11社を徹底比較!